Dionne Warwick - Stronger Than Before

0


    Dionne Warwick - Friends


    今年は例年に比べて花粉が多いそうですね。

    ボクはまだ今のところ、
    市販の目薬をさすだけで、
    薬を飲むほどではないのですが、
    今年は目のかゆみと鼻のムズムズが
    いつもよりもひどくて、
    市販薬を買ってみようかと
    少し思い始めたところです。


    ところで、またまたまたまた
    買ったけど封も開けていないCDが
    増えてきています。

    そのうちの1枚ですが、
    ディオンヌ・ワーウィックの
    1985年のアルバム「フレンズ」です。

    が、ディオンヌ・ワーウィックは、
    やっぱり60年代の方が好きだな。。。
    と実感しました。

    でも、10曲中5曲が、バート・バカラックと
    キャロル・ベイヤー・セイガーの夫婦コンビの曲で、
    バカラックの相手が60年代のような
    ハル・デヴィッドとの黄金コンビでないですが、
    これはこれでイイんです。


    さてさて、そんな中で和訳してみたのが、
    レコードだとB面の1曲目にあたる
    「愛は果てしなく」です。

    この曲は、このアルバムの1年前にリリースされた
    チャカ・カーンのアルバム「I Feel For You」に
    収録されていて知りました。

    元はキャロル・ベイヤー・セイガーが
    1981年に歌った曲ですが、
    オリジナルよりもチャカ・カーンや
    ディオンヌ・ワーウィックのカバーの方が
    うーーーん、好きです。(笑)


    Carole Bayer Sager - Stronger Than Before (1981)


    Chaka Khan - Stronger Than Before (1984)




    内容は、何か考えがあって
    彼の元を去った主人公ですが、
    後悔しているんですね。

    もし、過去の状態に戻れるならば
    もっと強く彼を愛していく・・・
    って感じでしょうか。


    どうも今年の花粉は手強いです。

    まだ花粉症になっていない頃に
    戻りたいんですケド、
    それは叶わない夢でしょうか。。。(笑)






    Dionne Warwick - Stronger Than Before 歌詞



    Writers: Carole Bayer Sager, Burt Bacharach,
    Bruce Roberts
    意訳: Bingo



    And if you don't believe what I say
    You won't believe, I'm not that way

       私の言葉を信じないなら
       ずっと分かりはしないわ
       あんなつもりじゃなかったことを

    And I never meant to turn the hurt around
    I would be a fool to lose the love I've found
    And if you take me back, I'll let you know

       自分から傷つこうなんて思ったワケじゃない
       見つけた愛を手放すなんて愚かだもの
       あなたが私を連れ戻すなら、教えてあげる

    I'll be stronger than before
    I will love you even more
    Oh, I'll take you back if you come back

       私は前より強くなって
       今以上あなたを愛してあげる
       あなたが帰ってくるなら連れ戻してあげる

    I'll take you anywhere you ever want to be
    You're the light inside of me
    Oh, I'll take you back
    If you come back to me

       あなたの望み通りの頃に連れて行くわ
       あなたは私の中のともし火
       あなたを連れ戻してあげる
       私の元に帰ってくるなら

    And if you heard the whole thing before
    Then once again, I'll tell you more

       前にも話したことがあるかもしれないけど
       もう一度言うわ、もっと教えてあげる

    I would be a fool to ever let you go
    But I had to go away to finally know
    How much I need you back, I need your love

       あなたを手放して私は愚かだった
       でも、仕方なかったの、やっと分かった
       どれだけあなたの愛が必要だったか


    [関連記事]

    2017.10.24
    Dionne Warwick - Déjà Vu (歌詞+和訳)

    2017.10.21
    Dionne Warwick - Heartbreaker (歌詞+和訳)

    2017.09.30
    Stevie Wonder - It's You (歌詞+和訳)

    2017.05.30
    Dionne Warwick - I Say A Little Prayer (歌詞+和訳)

    2017.05.28
    Dionne Warwick - I'll Never Fall In Love Again (歌詞+和訳)


    Bingo | Yesterday's BGM | 16:22 | comments(0) | trackbacks(2) | top▲
    - -
    The Crystals - Then He Kissed Me

    0


      The Crystals - Sing Their Greatest Hits!


      1ヶ月ぶりのブログですかね。。。(笑)


      実は、、、もう10日くらい前になりますけど、
      ジャジャーーーン★★★ 娘が結婚しました!!!


      ま、理由はいろいろあって、
      式は挙げず、籍を入れただけですけど、
      一応、めでたいことで、
      両家だけでお祝いの席を設けました。


      でも、娘はまだ家にいるので、
      ぜんぜん実感がわきません。。。(笑)


      去年の秋に、弟も結婚したのですが、
      式を挙げていないんです。

      ボクもLAで二人だけでサラーーっと
      挙げちゃっているので何にも言えませんが。。。(笑)


      そんな、イベント事には
      意外と無頓着な我が家です。。。(笑)


      で、選曲なんですが、クリスタルズの
      1963年のヒット曲「キッスでダウン」って曲です。

      変な邦題ですよね。(笑)


      結婚に相応しい曲は他にもいろいろありますが、
      歌詞の中でサラっとプロポーズの表現があるのと、
      初期のクリスタルズのリードボーカルを務めた
      バーバラ・アルストンが先月の16日に
      亡くなっていた事を知ったので
      追悼の意味も込めてこの曲にしました。

      なーんて、ただこの曲が大好きって感じなんです。(笑)

      ちなみに、KISSのカバーバージョンも大好きです。(笑)


      R.I.P. Barbara Alston






      The Crystals - Then He Kissed Me 歌詞



      Writers: Phil Spector, Ellie Greenwich, Jeff Barry
      意訳: Bingo



      Well, he walked up to me
      And he asked me if I wanted to dance
      He looked kinda nice
      And so I said, "I might take a chance"

         彼がこっちに歩み寄ってきて
         踊ってみないかって聞いたの
         彼ってちょっといい感じ
         だから答えたの「踊ってみようかな」って

      When he danced, he held me tight
      And when he walked me home that night
      All the stars were shinin' bright
      And then he kissed me

         踊っている時、強く抱きしめてくれた
         その夜、歩いて送ってくれた
         すべての星が明るく輝いていた
         そして、キスをくれた

      Each time I saw him
      I couldn't wait to see him again
      I wanted to let him know
      That he was more than a friend

         彼に会うたびに
         次に会うのが待ちきれない
         彼に知って欲しいの
         友達以上の存在ということを

      I didn't know just what to do
      So I whispered, "I love you"
      And he said that he loved me too
      And then he kissed me

         どうすればいいのか分からなかったから
         ささやいたの「愛してる」って
         言ってくれたの「ボクも愛してる」って
         そして、キスをくれた

      He kissed me in a way
      That I've never been kissed before
      He kissed me in a way
      That I wanna be kissed forever more

         帰り道のキス
         初めてのキス
         帰り道のキス
         これからもずっとキスして

      I knew that he was mine
      So I gave him all the love that I had
      And one day he took me home
      To meet his mom and his dad

         彼はもう私のもの
         だから、私の愛のすべてを彼に捧げる
         ある日、彼の家に行って
         ママとパパに会ったの

      Then he asked me to be his bride
      And always be right by his side
      I felt so happy, I almost cried
      And then he kissed me

         彼はお嫁さんにならないかって聞いてきた
         これでいつも彼のそばにいられると思うと
         とても幸せな気分、もう泣きそうだった
         そして、キスをくれた


      [関連記事]

      2011.12.06
      Christmas Songs クリスマス・ソング Pt7
        サンタ・クロースつながり Pt2

        2. The Crystals - Santa Claus Is Comin' To Town (歌詞+和訳)

      2010.11.30
      Christmas Songs クリスマス・ソング Pt3
        キューピーつながり

        1. The Crystals - Parade Of The Wooden Soldiers

      2009.02.24
      The Crystals クリスタルズ
        1. The Crystals - There's No Other (Like My Baby)
        2. The Crystals - He's Sure the Boy I Love
        3. The Crystals - Da Doo Ron Ron (When He Walked Me Home)

      2007.06.26
      Darlene Love ダーレン・ラブ
        1. Darlene Love - (Today I Met) The Boy I'm Gonna Marry
        2. Darlene Love - Chapel Of Love
        3. Bob B. Soxx & the Blue Jeans - Not Too Young To Get Married


      Bingo | Yesterday's BGM | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) | top▲
      - -
      Adam And The Ants - Dog Eat Dog

      0


        Adam And The Ants - Kings Of The Wild Frontier


        あーー久しぶりのブログです。

        年が明けてから、風邪を引いたり、
        仕事に追われたりなんだりで、
        1月があっという間に終わって
        2月に入ったなーっと思ったら
        平昌オリンピックも始まっちゃって
        すっごいスタートダッシュです。


        前回のバウ・ワウ・ワウに引き続き、
        干支にちなんだ選曲をしていたのですが、
        載せるタイミングがありませんでした。(笑)

        曲は、アダム・アンド・ジ・アンツの
        1980年のヒット曲「ドッグ・イート・ドッグ」です。

        このタイトルを直訳すれば「犬が犬を食う」なんですが、
        そこから転じて「共食い、喰うか食われるかの弱肉強食」
        そして「過当競争になっていく」残酷な状態を意味します。

        バウ・ワウ・ワウを作るために、
        当時のプロデューサーだったマルコム・マクラーレンは
        アダム・アントを裏切るようにバックバンド全員を
        引き抜いてしまいました。

        アダム・アントは喰われてしまったワケですが、
        共倒れすることも無く見事に復活できました。






        Adam Ant & The Ants - Dog Eat Dog 歌詞



        Writers: Adam Ant, Marco Pirroni
        意訳: Bingo



        You may not like the things we do
        Only idiots ignore the truth

           オレたちのすることが嫌いでもいい
           バカだけが真実に目を向けないことを

        It's easy to lay down and hide
        Where's the warrior without his pride?

           身を伏せて隠れるなんて簡単だが
           誇りを持たない戦士なんてどこにいる?

        We're gonna move real good
        We're gonna dress so fine
        It's dog eat dog eat dog eat dog...
        Leapfrog the dog
        And brush me, daddy-o

           本当に良い方に動くのさ
           素敵に着飾って
           食うか食われるかの過当競争の世の中
           一足飛びの犬
           サラッと流してくれ、オッサン

        It's easy to lay down and hide
        Where's the warrior without his pride?

           身を伏せて隠れるなんて簡単だが
           誇りを持たない戦士なんてどこにいる?

        You may not like the things we say
        What's the difference, anyway?

           オレたちの言うことが嫌いなんだろ
           兎にも角にも大して違いは無いと思うが

        We're gonna move real good
        We're gonna dress so fine
        It's dog eat dog eat dog eat dog...
        Leapfrog the dog
        And brush me daddy-o

           本当に良い方に動くのさ
           素敵に着飾って
           食うか食われるかの過当競争の世の中
           一足飛びの犬
           サラッと流してくれ、オッサン

        It makes me proud
        So proud of you
        I see innocence shining through...

           それがオレを誇り高くするのさ
           アンタをとても誇りに思うよ
           無罪がはっきりと見える...


        [関連記事]

        2018.01.03
        Bow Wow Wow - Teenage Queen (歌詞+和訳)

        2017.07.14
        Adam And The Ants - Stand And Deliver (歌詞+和訳)

        2017.07.11
        Adam & The Ants - Ants Invasion (歌詞+和訳)

        2017.07.10
        Adam & The Ants - Antmusic (歌詞+和訳)

        2016.11.01
        Bow Wow Wow - Prince Of Darkness (歌詞+和訳)

        2011.11.01
        Bow Wow Wow - Chihuahua (歌詞+和訳)

        2011.11.01
        Bow Wow Wow - I Want Candy (歌詞+和訳)

        2011.11.01
        Dog Songs 犬ソング
          1. The Ventures - Fugitive
          2. Hound Dog - 浮気なパレットキャット
          3. Bow Wow Wow - Chihuahua
          4. Bow Wow - You're Mine
          5. Three Dog Night - One
          6. Paul Anka - Puppy Love
          7. Peanuts Theme - Linus And Lucy

        2011.09.03
        Adam Ant - Goody Two Shoes (歌詞+和訳)

        2011.03.29
        Shose Songs シューズ・ソング
          4. Adam Ant - Goody Two Shoes

        2011.01.11
        One-One Songs ワン・ワン・ソング
          1. Patti Page - (How Much Is That) Doggie In The Window?
          2. The Beatles - One And One Is Two
          3. Talking Heads - Once In A Lifetime
          4. Enya - One By One
          5. Daryl Hall & John Oates - One On One

        2010.09.28
        Mad Dog Songs 狂犬ソング
          1. Gwyn Ashton - Mad Dog
          2. Deep Purple - Mad Dog
          3. The 101'ers - Rabies (From The Dogs Of Love)
          4. 28 Days Later - The Beginning
          5. Adam And The Ants - Dog Eat Dog
          6. Mad Dog & The Pups (The Soulful Hounds)
           - Why Did You Leave Me Girl

        Bingo | Yesterday's BGM | 20:14 | comments(0) | trackbacks(0) | top▲
        - -
        Bow Wow Wow - Teenage Queen

        0


          Happy New Year


          明けましておめでとうございます。

          ここのところ、時間が経つのがとても早くて、
          2018年もバタバタとあっという間に
          二日が過ぎてしまった感じです。

          特に2017年後半からは、
          我が家で重大ニュースがいろいろ重なって
          盆と正月とクリスマスが
          いっぺんにやってきた感じで。。。(笑)


          Bow Wow Wow 12inch EP


          ところで、選曲は、戌年にちなんで、
          バウ・ワウ・ワウの「ティーネイジ・クィーン」です。

          この曲は、1982年に資生堂「パーキー・ジーン」の
          CMソングとして使われたそうなんですが、、、
          うーん、、、あんまり覚えていません。。。(笑)

          「Baby Oh No」という曲の歌詞を
          CM用に書き換えているので
          「パーキー・ジーン」を連呼していたり
          「Japan」が出てきたりしています。(笑)


          Bow Wow Wow - Baby Oh No



          で、「ティーネイジ・クィーン」の方を選んだのは、
          実は、ウチの娘が10代最後の年なんですが、
          母となって嫁いでいってしまうんです。

          10代最後の年をもっと青春して欲しかったんですケド、
          ま、こういうのも青春の一ページかもしれませんね。。。






          Bow Wow Wow - Teenage Queen 歌詞



          Writers: Annabella Lwin, David Barbarossa,
          Matthew Ashman, Leigh Gorman
          意訳: Bingo



          I feel like a dream
          She wears Perky Jean
          I feel like a dream
          She wears Perky Jean

             夢みたい
             あの娘がパーキー・ジーンをまとってる
             夢みたい
             あの娘がパーキー・ジーンをまとってる

          You'll wear pink and white
          And you'll get seen at night
          It will make you feel good
          When you look like you should

             あなたがピンクと白をまとえば
             夜の注目の的
             達成感を味わうの
             あるべき姿になって

          Hey Perky, Perky Jean
          You make me feel like a Teenage Queen
          I go crazy, Perky Jean
          Now I'm queen of the teenage scene

             ヘイ、パーキー・ジーン
             あなたは私を10代の女王の気分にしてくれる
             夢中よパーキー・ジーン
             今、私は10代の場面の女王

          I feel like a dream
          She wears Perky Jean
          I feel like a dream
          She wears Perky Jean

             夢みたい
             あの娘がパーキー・ジーンをまとってる
             夢みたい
             あの娘がパーキー・ジーンをまとってる

          Now you wear Perky Jean
          And you feel like a dream
          Do the best that you can
          Join your gang in Japan!

             あなたがパーキー・ジーンをまとう今
             あなたは夢気分
             出来るかぎりのことをして
             日本の群れへの仲間入り

          Hey Perky, Perky Jean
          You make me feel like a Teenage Queen
          I go crazy, Perky Jean
          Now I'm queen of the teenage scene

             ヘイ、パーキー・ジーン
             あなたは私を10代の女王の気分にしてくれる
             夢中よパーキー・ジーン
             今、私は10代の場面の女王

          Perky Jean
          Perky Jean

             パーキー・ジーン
             パーキー・ジーン

          When you're feeling so flash
          And you've got lots of cash
          You don't have to ask how
          'Cos you've heard Bow Wow Wow!

             あなたが眩しい輝きを感じれば
             たくさんのお金を手に入れる
             方法を訊ねる必要はない
             あなたがバウ・ワウ・ワウを聞いたから

          Hey Perky, Perky Jean
          You make me feel like a Teenage Queen
          I go crazy, Perky Jean
          Now I'm queen of the teenage scene

             ヘイ、パーキー・ジーン
             あなたは私を10代の女王の気分にしてくれる
             夢中よパーキー・ジーン
             今、私は10代の場面の女王


          [関連記事]

          2017.07.14
          Adam And The Ants - Stand And Deliver (歌詞+和訳)

          2017.07.11
          Adam & The Ants - Ants Invasion (歌詞+和訳)

          2017.07.10
          Adam & The Ants - Antmusic (歌詞+和訳)

          2016.11.01
          Bow Wow Wow - Prince Of Darkness (歌詞+和訳)

          2011.11.01
          Bow Wow Wow - Chihuahua (歌詞+和訳)

          2011.11.01
          Bow Wow Wow - I Want Candy (歌詞+和訳)

          2011.11.01
          Dog Songs 犬ソング
            1. The Ventures - Fugitive
            2. Hound Dog - 浮気なパレットキャット
            3. Bow Wow Wow - Chihuahua
            4. Bow Wow - You're Mine
            5. Three Dog Night - One
            6. Paul Anka - Puppy Love
            7. Peanuts Theme - Linus And Lucy

          2011.09.03
          Adam Ant - Goody Two Shoes (歌詞+和訳)

          2011.03.29
          Shose Songs シューズ・ソング
            4. Adam Ant - Goody Two Shoes

          2011.01.11
          One-One Songs ワン・ワン・ソング
            1. Patti Page - (How Much Is That) Doggie In The Window?
            2. The Beatles - One And One Is Two
            3. Talking Heads - Once In A Lifetime
            4. Enya - One By One
            5. Daryl Hall & John Oates - One On One

          2010.09.28
          Mad Dog Songs 狂犬ソング
            1. Gwyn Ashton - Mad Dog
            2. Deep Purple - Mad Dog
            3. The 101'ers - Rabies (From The Dogs Of Love)
            4. 28 Days Later - The Beginning
            5. Adam And The Ants - Dog Eat Dog
            6. Mad Dog & The Pups (The Soulful Hounds)
             - Why Did You Leave Me Girl

          Bingo | Yesterday's BGM | 01:46 | comments(0) | trackbacks(0) | top▲
          - -
          The Orioles - What Are You Doing New Year's Eve?

          0


            The Orioles - What Are You Doing New Years Eve?


            とうとう2017年ももう少しで残り20時間を切ります。

            そんな今年、2017年は、
            ボクにとって特にいろんな出来事があった年でした。

            新しい年が明けたら、それはそれで、
            またいろんな新しい出来事が待っていると思います。
            それはそれで楽しみのひとつです。


            さて、曲は、オリオールズの1949年の曲
            「What Are You Doing New Year's Eve?」です。

            Have A Happy New Year's Eve!!






            The Orioles - What Are You Doing New Year's Eve?



            Writer: Frank Loesser / 意訳: Bingo



            Maybe it's much too early in the game
            Oh, but I thought I'd ask you just the same
            What are you doing New Year's...
            New Year's eve?

               早すぎるかもしれないけど
               どうせ同じことを聞くことになると思うから
               大晦日の夜は...何してるの?

            Wonder whose arms will hold you good and tight
            When it's exactly twelve o'clock that night
            Welcoming in the New Year's...
            New Year's eve

               気になるんだけどさ
               誰の腕がキミを抱きしめているんだろ?って
               大晦日の夜...新年を祝う12時ちょうどに

            Maybe I'm crazy to suppose
            I'd ever be the one you chose
            Out of a thousand invitations
            You received

               バカな考えかもしれない
               数えきれないほどのお誘いがある中で
               キミがボクを選ぶなんて

            Well, but just in case
            I stand one little chance
            Here comes the jackpot question in advance:
            What are you doing New Year's
            New Year's Eve?

               でも、ほんのちょっとでも
               チャンスがあるなら
               ひと足先に賭けに出るよ
               大晦日の夜は...何してるの?


            [関連記事]

            2014.12.31
            Slade - Here's To... (The New Year) (歌詞+和訳)

            2013.12.31
            Jo Ann Campbell - Happy New Year Baby (歌詞+和訳)

            2011.12.27
            Happy New Year's Eve Songs 大晦日ソング Pt2

              1. Snoop Dogg - New Year's Eve (Feat. Marty James)
              2. 松任谷由実 - A HAPPY NEW YEAR
              3. The Heartbeats - After New Year's Eve
              4. The Cameos - New Year's Eve
              5. The Coolbreezers - Hello Mr. New Year
              6. Slade - Here's To... (The New Year)
              7. Jimmy Jules And The Nuclear Soul System - The New Year

            2010.12.28
            Happy New Year's Eve Songs 大晦日ソング
              1. Billy Ward And His Dominoes - Ringing In A Brand New Year
              2. The Orioles - What Are You Doing New Year's Eve?
              3. Spike Jones And His City Slickers - Happy New Year
              4. Huey 'Piano' Smith And The Clowns - Happy New Year
              5. Jo Ann Campbell - Happy New Year Baby



            Bingo | Yesterday's BGM | 03:08 | comments(0) | trackbacks(0) | top▲
            - -
            The Peanut Vender Weblog

            南京豆売りの声がする

            Let's Have a Peanut!!!
            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            2930     
            << April 2018 >>