Whitney Houston - For The Love Of You

0


    Whitney Houston - Whitney


    近くの古本屋さんで、
    ホイットニー・ヒューストンのCDを買いました。

    100円でした。(笑
    40円引きの券を使ったので、
    税込64円です。(笑

    特別に好きな歌手ってワケではないですが、
    この値段なら持っていてもいいかな・・・って。(笑

    だってレンタルしてくるよりも遥かにお得です。(笑

    格安の100円って、よっぽど売れないCDか、
    いっぱい売れたけれどいっぱい中古市場に流れて
    供給過多になった、、、って感じですかね。。。(笑

    むかーし「MCハマーは買い取れません」
    って張り紙がある中古CD屋さんを見たことがあります。(笑


    にしても「ホイットニー」って、、、
    そろそろ、もう少し近い発音で表記しても
    良いんじゃないかと思うのですが、、、

    そもそも「Whitney」って名前で
    日本で浸透している有名人はいたのでしょうか??

    彼女が登場してポピュラーになったのなら、
    レコード会社がそうしたのでしょうか。。。

    うーーーん。。。

    もしそうなら「ホワイト」や「ホイップクリーム」とかの
    もう一般的な単語は仕方ないにしても、
    せめてミュージシャンの名前を「ウィットニー」くらいの
    表記をしてもいいのかな・・・って。。。

    ま、いっか。。。(笑


    ところで、このCDを買ったのは、
    実はもう一週間くらい前なんです。

    ウィキペディアを見てみたら、
    なんと5年前の2月11日に亡くなったんですよね。

    店の前を通りかかった時に、
    店頭の100円均一のワゴンの中にあったこのCDが
    パッと目に入って買ってしまいました。

    ま、ただの偶然ですが。。。(笑


    さてさて、和訳に挑戦してみたのは、
    アルバムの終わりから3曲目という地味な曲順の曲で、
    ヒット曲「So Emotional」のB面の
    「フォー・ザ・ラブ・オブ・ユー」です。

    この曲のオリジナルは、アイズレー・ブラザーズです。
    1975年にヒットしました。





    うーん、どうなんでしょう。。。
    やっぱり、オリジナルの方がいいかな。。。

    でも、ホイットニーのカバーも
    南の島っぽい雰囲気が出ていて
    これはこれでいい感じですね。


    にしても、、、
    「アイズレー」も「アイズリー」の方が
    近い発音なんじゃないかと。。。

    ま、いっか。。。(笑






    Whitney Houston - For The Love Of You 歌詞



    Writers: O'Kelly Isley, Ronald Isley,
    Marvin Isley, Chris Jasper
    意訳: Bingo



    Driftin' on a memory
    Ain't no place I'd rather be
    Than with you
    Lovin' you

       記憶の中を漂いながら
       良い居場所なんて無いわ
       あなたと一緒にいるよりも
       あなたを愛してる

    Day will make a way for night
    All we need is candlelight
    And a song, yeah
    Soft and long, well

       昼から夜への道筋
       二人が必要なのはキャンドルの灯
       そして、歌
       やわらかに、ずっと

    Glad to be here alone
    With a lover unlike no other
    Sad to see a new horizon
    Slowly comin' into view

       嬉しいわ、二人きりで
       他の誰でもなく恋人と一緒で
       悲しいわ、水平線の新しい明かりが
       ゆっくり目に届く

    I wanna be living
    For the love of you
    All that I'm giving
    Is for the love of you

       私は生きてゆきたい
       あなたの愛のために
       私が捧げるすべては
       あなたの愛のために

    Lovely as a ray of sun
    Touches me when the mornin' comes
    Feels good to me
    My love and me, yeah

       差し込む朝日のように
       心地よく私に触れ
       素敵な朝にしてくれる
       愛するあなたと私

    Smoother than a gentle breeze
    Flowin' through my mind with ease
    Soft as can be, well
    When you're lovin' me, baby

       優しいそよ風よりもなめらかに
       私の心に優しく流れる
       限りなくやわらかに
       私を愛してくれる時

    Love to be riding in the waves
    Of your love enchanted with a touch
    It seems to me
    We could sail together
    In and out of mystery

       あなたの愛の波に乗って
       うっとりしていたい
       私には思えるの
       あなたとなら航海できるって
       謎解きの旅を

    I wanna be living
    For the love of you
    All that I'm giving
    Is for the love of you

       私は生きてゆきたい
       あなたの愛のために
       私が捧げるすべては
       あなたの愛のために

    Paradise I have within
    Can't feel insecure again
    You're the key
    And this I see

       心の楽園
       もう不安になることなんて無い
       あなたはその鍵
       私には分かる

    Now and then I lose my way
    Using words that try to say
    What I feel, oh yeah
    Love is real

       うまく言えなくなるの
       思うことを口にしようとすると
       でも愛は本物

    I might as well sign my name
    On a card which could say it better
    Time will tell 'cause it seems
    That I've done just about
    all that I can do

       なら、名前を入れたほうがいいわね
       気持ちに合う言葉を綴ったカードに
       あとは時間が答えを出してくれる
       だって、できることは全部したから

    I wanna be living
    For the love of you
    All that I'm giving
    Is for the love of you...

       私は生きてゆきたい
       あなたの愛のために
       私が捧げるすべては
       あなたの愛のために...


    [関連記事]

    2012.03.27
    Farewell Songs 別れの歌
      2. Whitney Houston - I Will Always Love You

    2011.08.30
    End of The Summer 夏の終わりの曲 Pt2
      3. Seals & Crofts - Summer Breeze



    Bingo | Yesterday's BGM | 23:35 | comments(0) | trackbacks(1) | top▲
    - -
    Labelle - Lady Marmalade

    0




      ですよね。。。
      世の中、バレンタイン・デーですもんね。。。
      ま、いいんじゃないですか。。。
      楽しそうで。。。(笑

      娘が、昨晩、がんばって作ってました。
      カミさんに手伝ってもらいながら。(笑

      世の多くのママさんたちも
      きっと手伝わされていたことでしょう。

      一人で作るのは面倒でも、
      親子や友達同士で作ればそれはそれで
      楽しいイベントなのかもしれませんね。

      でもって、作っている最中、娘が、
      「端っこのボロボロのだったら食べていいよー」
      だって。。。

      結局、そんな切れっ端で
      今年のバレンタインデーの日は
      終わってゆきま。。。

      と、思ったら、、、
      「フロランタンが余ったからパパにあげるー」
      と、ついさっき一つもらいましたとさ。

      めでたし、めでたし。。。


      Labelle - Lady Marmalade


      さてさて、曲は、ラベルの
      「レディ・マーマレード」なんですが、
      すっごい内容ですねー。(笑

      これがオリジナルだと思っていましたが、
      イレヴンス・アワーというグループが
      オリジナルだったんですね。

      ボクは、クリスティーナ・アギレラの
      カバーバージョンも大好きです。




      ちなみに、この歌詞の中の
      「モカ・チョコラター」とは
      クレオール人の肌の色のことです。

      で、その「クレオール人」と言うのが、
      元々は、植民地で生まれた人のことで、
      フランスの植民地だったルイジアナ州を含む
      この辺りのアメリカ南部で生まれ育った
      フランス人やスペイン人、黒人奴隷、
      そしてその彼らの混血の子孫まで
      含まれるようになったようです。

      なので「チョコレート」の意味の
      「チョコラター」という発音は
      たぶん英語とフランス語が混ざった
      「クレオール語」なんじゃないのかな。。。
      違うかな???(笑






      Labelle - Lady Marmalade 歌詞



      Writers: Bob Crewe Kenny Nolan
      意訳: Bingo



      Hey sister, go sister
      Soul sister, go sister
      Hey sister, go sister
      Soul sister, go sister

         ヘイ、お姉さん、行こう、お姉さん
         ヘイ、お姉さん、行こう、お姉さん

      He met Marmalade down
      in Old New Orleans
      Strutting her stuff on the street
      She said, "Hello, hey Joe
      You wanna give it a go?" hmm hmm

         彼がマーマレードに出逢ったのは
         馴染みのニュー・オーリンズ
         通りの彼女に気取って見せた
         彼女が声を掛けた
         「こんにちは、ジョー、試してみたい?」

      Gitchi gitchi ya ya da da
      Gitchi gitchi ya ya here
      Mocha chocolata, ya ya
      Creole Lady Marmalade

         イカスわ
         ステキよ
         モカ・チョコレート色の肌
         混血のレディ・マーマレード

      Voulez-vous coucher avec moi ce soir?
      Voulez-vous coucher avec moi?

         私と寝たくない、今夜?
         私と寝たくない?

      He stayed in her boudoir
      While she freshened up
      That boy drank all that Magnolia wine
      On her black satin sheets
      Where he started to freak

         彼は彼女の部屋にいた
         彼女がシャワーを浴びている間に
         彼はマグノリア・アインを空けた
         黒いサテンのシーツの上で
         彼はとても興奮し始めたの

      Gitchi gitchi ya ya da da
      Gitchi gitchi ya ya here
      Mocha chocolata, ya ya
      Creole Lady Marmalade

         イカスわ
         ステキよ
         モカチョコレート色の肌した
         混血のレディ・マーマレード

      Voulez-vous coucher avec moi ce soir?
      Voulez-vous coucher avec moi?

         私と寝たくない、今夜?
         私と寝たくない?

      Hey, hey, hey
      Seeing her skin
      Feeling silky smooth
      Color of cafe au lait

         彼女の肌
         シルクのような滑らかさ
         カフェオレの色

      Made the savage beast inside
      Roaring until it cried
      "More, more, more!"

         彼の中の獣を唸らせる
         泣き叫ぶまで
         もっともっともっと!

      Now he's at home doing 9 to 5
      Living his brave life of lies
      But when he turns off to sleep
      All memories keep more, more, more

         彼は帰って今頃は仕事
         見かけだけの人生を生きている
         でも眠りに就けば
         夢の中では、もっともっともっと!

      Gitchi gitchi ya ya da da da
      Gitchi gitchi ya ya here
      Mocha chocolata, ya ya
      Creole Lady Marmalade

         イカスわ
         ステキよ
         モカチョコレート色の肌した
         混血のレディ・マーマレード

      Voulez-vous coucher avec moi ce soir?
      Voulez-vous coucher avec moi?
      Voulez-vous couchez avec moi ce soir?
      Creole Lady Marmalade

         私と寝たくない、今夜?
         私と寝たくない?
         私と寝たくない、今夜?
         私と寝たくない?
         混血のレディ・マーマレード


      [関連記事]

      2014.02.15
      ABC - Valentine's Day (歌詞+和訳)

      2014.01.07
      Stevie Wonder - I Just Called To Say I Love You (歌詞+和訳)

      2012.02.14
      Chocolate Songs チョコレート・ソング Pt2
        1. SMiLE.dk - Petit Love
        2. Labelle - Lady Marmalade
        3. Eric Benét - Chocolate Legs
        4. Chef (Isaac Hayes) - Chocolate Salty Balls (P.S. I Love You)
        5. Jesse Y Joy - Chocolate

      2011.02.08
      Chocolate Songs チョコレート・ソング
        1. Girl's Generation (SNSD) - Chocolate Love
        2. Charlie & The Chocolate Factory - End Credit Suite
        3. Kylie Minogue - Chocolate
        4. The Time - Chocolate
        5. Hot Chocolate - You Sexy Thing
        6. Thin Lizzy - Dancing In The Moonlight

      2011.02.01
      Smell Songs においソング
        1. Perfume - Chocolate Disco

      2009.11.17 
      Hot Dog Songs ホット・ドッグ・ソング
        8. Limp Bizkit - Hot Dog

      2009.11.03
      Food Songs 食べ物関連の曲
        1. Kid Creole & The Coconuts - Don't Take My Coconuts (歌詞+和訳)


      Bingo | Yesterday's BGM | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) | top▲
      - -
      Sade - Tar Baby

      0





        ボクの住んでいる辺りは、
        あまり雪は降らないのですが、
        今日は少し積もりました。





        先日、ワイパーのゴムが二本とも切れて
        もうべろんべろんになっちゃったので、
        買に行きました。





        売り場で、対応表で品番を探したのですが、
        どうも片側だけ品切れしているようでした。

        なので、店員さんの勧めで、
        いっそブレードごと交換しちゃえ!
        ってことになったのですが、
        どうしてもブレードを外すことが出来ません。

        結局、ボンネットを開けて、
        アームを外して交換するという、
        店員二人出動の大掛かりな
        交換作業になってしまいました。

        雪の日の運転はりイヤですが、
        いつ雨が降っても大丈夫です。


        Sade - Promise


        ところで、このシャーデーの
        「タール・ベイビー」という曲ですが、
        CDについている対訳が
        どうもちょっと違う気がするんですよね。

        対訳では、愛した船乗りさんが去ってしまった、、、
        と、そんな内容なんです。

        でも、ボクは望まなかった子どもを
        産んだ歌だと思うんですよね。

        「tar」には「たばこのヤニを含むタール類」、
        「水夫・船乗り」、そしてそのほかに
        「ヘロイン」の意味がありますが、
        「船乗り」を選んだんでしょうね。

        でも「tar baby」で、
        「抜き差しならない状態・事情、
        抜け出せない困難な状態・事情、泥沼」という
        意味になるようです。

        この言葉は、元々、古い物語のタイトルでした。

        ウサギを捕まえたいキツネが
        タールで作った人形を道端に置いておき、
        ウサギがその人形で遊んでいるうちに
        ベトベトになって動けなくなるという話です。

        それが転じて、厄介な状況をさす
        言葉になったようです。

        なので、望んでいなかった子どもだったけれど、
        産んでみれば宝物だったという
        そんな歌なんじゃないかな・・・って思います。

        それと、「tar baby」は
        黒人に対しての蔑称にもなっているので、
        ナイジェリア人とイギリス人のミックスの
        シャーデー・アデュにとっての
        アイデンティティとしての意味も
        もしかするとあったんじゃないかな・・・
        なんて思います。






        Sade - Tar Baby 歌詞



        Writers: Sade Adu, Stuart Matthewman
        意訳: Bingo



        Grandma came to see
        Something she could not believe
        How could her girl be
        So naive
        Tar baby, tar baby
        Told the secret she conceived

           おばあさんが会いに来たわ
           彼女はどこか信じられなかった
           どれほどうぶなのか
           泥沼の子
           明かされた秘密の身ごもり

        That big old smile of yours
        Could turn the wind into a song
        How could I have doubted
        Honey it's with me you belong
        Tar baby, tar baby
        I love you so

           あのあなたの満面の笑顔が
           風向きを変えて歌にする
           どうして疑える
           我が子よ、私と共に、私のもの
           泥沼の子
           とても愛してるわ

        Like a brand new blade
        You cut into my life
        Cut through two decades
        Like a hot coal on ice

           新しいナイフのように
           あなたは私の人生に切り込んだ
           二十年を通して
           氷を融かす熱い石炭のように

        Tar baby, my tar baby
        It maybe was meant to be
        When I look at you
        I can't believe my eyes

           泥沼の子
           それはたぶん運命
           あなたを見れば
           私は自分の目を疑う

        And with your magic
        I think you just might charm
        the birds out of the sky

           あなたの魔法
           あなたは私のお守り
           そらから降りてきた鳥

        Tar baby, tar baby, tar baby
        Came good out of grief

           泥沼の子
           苦悩を切り抜け生まれてきた

        A golden thread inside of the web
        That I got caught in
        Oh, it's a lover's revenge,
        but out of the pain
        Come the best things you see

           私が囚われていた
           蜘蛛の巣の一筋の金の糸
           それは恋の遺恨
           でも、痛みは消え
           最高の贈り物になった

        You cut into my life
        You cut into my life
        (baby... don't you know that)
        You cut into my life
        (I love you)
        You cut into my life

           あなたは私の人生に切り込んだ
           あなたは私の人生に切り込んだ
           (娘よ、分からないでしょうけど)
           あなたは私の人生に切り込んだ
           (とても愛してるわ)
           あなたは私の人生に切り込んだ

        La la la la la ooh
        You can turn the wind into a song
        La la la la la baby baby baby
        It's with me you belong

           風向きを変えて歌にする
           私と共に、私のもの


        [関連記事]

        2007.01.16
        Sade シャーデー


        Bingo | Yesterday's BGM | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) | top▲
        - -
        The Supremes - Up The Ladder To The Roof

        0


          今日は雨が降っちゃいましたね。

          世の中、雨が降った方が喜べる人も
          少なからずいますので、
          「降っちゃった」って言い方は
          あまり良くないとは思いますが、
          ボクは今日は一日外仕事だったので
          そんな雨降りの日は人出も少ないため
          ヒマで寒くて好ましくないんです。。。

          ところで、ここ数日、薄々感じているのですが、
          鼻水がずるずるしたり、クシャミがでたり、
          目が少しばかり痒かったり、
          朝起きると目ヤニが付いていたりと
          どうやら嫌〜なアイツが
          今年もやってきたらしいんです。

          なんだか、今年はやけに早いな〜
          なんて思っていたのですが、
          今日は雨降りのためか
          少しラクな気がします。
          寒さで鼻水は出てましたけど。。。(笑


          でも、雨が降っちゃうと、
          夜空が見られないんですよね。。。

          星座がどうのとか、神話がどうのとかは
          大して気にはならないのですが、
          陽が落ちてから今日も終わりだな・・・と
          夜空を見上げると月や星がきれいなんですよね。

          三日月がきれいだな・・・とか
          そろそろ満月だな・・・とか、
          良く晴れているな・・・とか、
          雲が出ているけど、そんな雲の隙間で
          見え隠れしている月もキレイだな・・・とか、
          上空を飛ぶ飛行機のチカチカしている光を見て
          どこまで飛んでいくんだろ・・・とか、
          他愛も無いことを考えながら眺めています。(笑

          でも、ずーっと見ていると遥か上空から
          海を見下ろしているようなそんな感覚になってきて、
          星の一つ一つが船の明かりに見えたり、
          飛行機がどこかへ急ぐ船に見えてきたりして
          ちょっとだけロマンチックになったりもしてます。(笑

          今は、もう、雨は止みましたが、
          厚い雲に覆われて月も星も見えません。
          そんな夜です。

          あ、今日、車のワイパーのゴムが切れて
          二本ともべろんべろんになっちゃいました。
          明日にでも買いに行こうっと。。。


          The Supremes 70s Greatest Hits And Rare Classics


          曲は、ダイアナ・ロスが抜けたあとの
          スプリームズの「愛の階段」です。

          この邦題では「階段」ってますが、
          「ladder」ってはしごだと思うんですケド。。。

          どうなんでしょう・・・
          はしごじゃロマンチックじゃなくなっちゃうから
          階段にしたんでしょうか。。。

          歌っているビデオを見ると、
          はしごに手を掛けるような振付なんですけど。。。





          たぶん、映画「プリティ・ウーマン」のラストシーンで
          ジュリア・ロバーツが住む部屋まで
          リチャード・ギアが上って行ったような
          避難用のはしごじゃないかと思うんですケド
          どうでしょうか。。。

          ちなみに、そのシーンで使われた建物が、
          泊まっていたホテルと近かったので
          歩いて見に行ったことがあります。(笑






          The Supremes - Up The Ladder To The Roof 歌詞



          Writers: Frank Wilson, Vincent DiMirco



          Come with me
          And we shall run across the sky
          And illuminate the night
          Oh, oh, oh, I will try and guide you
          To better times and brighter days
          Don't be afraid

             私と一緒に来て
             二人で空を駆け抜けましょ
             そして夜を彩るの
             私が導いてあげる
             より良い時へ、より明るい日々へ
             恐れないで

          Come up the ladder to the roof
          Where we can see heaven much better
          Come up the ladder to the roof
          Where we can be (where we can be)
          Closer to heaven (to heaven, stay)

             はしごを上って屋上へ来て
             空が良く見えるところへ
             はしごを上って屋上へ来て
             天に近づけるところへ

          Stay with me
          And we shall let expression sing
          Can't you hear 'em ring?
          Oh, oh, oh, memories of yesterday
          Yesterday's broken dreams
          Don't you know they'll all fade away
          If you'll come

             私と一緒にいて
             二人で気持ちを歌にするの
             聞こえない?鐘の音が
             昨日の記憶
             昨日の破れた夢
             分からない?みんな消えてゆくのが
             あなたが来てくれれば

          We'll laugh and I'll tell you the story of love
          How it is, and the happiness in it, baby
          We'll combine our thoughts
          And together we'll travel the roads
          To the fountain of loveliness
          I will never, ever, ever leave you
          Leave you alone to wonder
          As we go on, our love, it will grow (It will grow)
          Much stronger and stronger

             笑っちゃうわよ、愛の話を教えてあげる
             どうなってるとか、その幸せのこととか
             二人の思いを一つにして
             一緒に旅をしましょ
             素晴らしさの湧く泉への道
             私は決して、これからもあなたを独りにしない
             戸惑いへ独り残すなんて
             進み続ければ、二人の愛は輝くでしょう
             とても強く、強く

          Ah, up the (up the)
          Ooh-ooh, up the (up the)
          Oh, come on and walk (walk)
          Come on and talk (talk)
          Come on and sing about love and understanding
          Ooh, ooh, ooh (up the ladder to the roof)
          Ooh, ooh, ooh (see heaven)
          Ooh, ooh, ooh (go up the ladder to the roof)

             上へ、上へ
             来て、歩きましょ
             そしておしゃべりしましょ
             愛と思いやりを歌いましょ
             はしごを上って屋上へ
             天を見に
             はしごを上って屋上へ


          [関連記事]

          2017.01.19
          Diana Ross & Marvin Gaye
          - Stop, Look, Listen (To Your Heart) (歌詞+和訳)


          2016.11.26
          Diana Ross & The Supremes
          - Someday We'll Be Together (歌詞+和訳)


          2012.03.27
          Farewell Songs 別れの歌
            5. Diana Ross & The Supremes - Someday We'll Be Together

          2012.02.21
          Diana Ross - Did You Read The Morning Paper? (歌詞+和訳)

          2012.02.21
          Newspaper Songs 新聞ソング
            3. Diana Ross - Did You Read The Morning Paper?

          2011.04.19
          First Step Songs ファースト・ステップ・ソング
            1. Diana Ross & The Supremes
            - Some Things You Never Get Used To

          2011.01.18
          Bus Songs バス・ソング
            2. Diana Ross - Last Time I Saw Him

          2010.12.14
          Christmas Songs クリスマス・ソング Pt5
            星つながり
            3. The Supremes - Little Bright Star

          2010.11.30
          Christmas Songs クリスマス・ソング Pt3
            キューピーつながり
            2. The Supremes - Rudolph The Red-Nosed Reindeer

          2009.12.22
          Christmas Songs クリスマス・ソング Pt2
            もともとはクリスマス・ソングじゃないけど今はクリスマス・ソング
            5. The Supremes - My Favorite Things

          2007.04.24
          Motown モータウン Pt1
            1. The Supremes - Things Go Better With Coke
            2. The Supremes - Baby Love

          2007.04.03
          The Supremes ザ・スプリームズ
            Diana Ross & The Supremes - Someday We'll Be Together



          Bingo | Yesterday's BGM | 21:17 | comments(0) | trackbacks(0) | top▲
          - -
          Asia - The Smile Has Left Your Eyes

          0





            昨夜も三日月と金星、
            そして火星が一直線に並んでましたね。
            よーく見てみたら、うっすらと火星も見えました。

            何回かスマホで写真を撮りましたが、
            これが限界です。。。(笑
            っていうか、ちょっとだけ加工して
            火星を光らしちゃいましちゃいましたけど。。。(笑


            Asia - Alpha


            ところで、おとといの朝、
            ジョン・ウエットンの訃報が流れました。

            ボクの中でのジョン・ウエットンは、
            エイジアの人なんです。

            当時、ベストヒットUSAだったかMTVだったか、
            それともミュージック・トマトだったか覚えていませんが、
            「ヒート・オブ・ザ・モーメント」のPVを見て
            すぐにLPを買っちゃいました。

            というか、まだ発売前で、近所のレコード屋さんで
            予約をしてきました。

            記憶違いでなければ、あの頃は確か夏のころで、
            夏休みの2〜3週間くらいの間、
            高校生があまり行ってはいけないような所で、
            住み込みでアルバイトをしていて
            LPの受け取りが待ち遠しかったような思い出があります。


            で、この「スマイル・ハズ・レフト・ユア・アイズ」が
            収録されている2ndアルバムは、
            ボクが高校2年生になった頃にリリースされました。

            周りもそろそろ洋楽に目覚める頃なのか、
            何人もダビングを頼まれて、
            大ヒットした「ドント・クライ」が
            クラスの中でプチブームにもなりました。

            そのうちの何人かが、
            音楽の授業の中での即席バンドを作って
            その「ドント・クライ」を演奏することになり
            歌詞を一生懸命覚えていたのを見ていて
            ボクもなぜか一緒に覚えてしまいました。(笑
            ま、ウチが溜り場だったってことです。。。(笑

            ほんと、よく聴いた青春の一ページのような
            1stと2ndアルバムでしたが、
            もう3rdアルバムは買わなかったんですよね。。。






            Asia - The Smile Has Left Your Eyes 歌詞



            Writer: John Wetton / 意訳: Bingo



            I saw you standing hand in hand
            But now you come to me the solitary man
            And I know what it is that made us live
            Such ordinary lives
            The where to go, the who to see
            No one could sympathize
            The smile has left your eyes

               手を取り合っているキミを見かけたよ
               でも、今キミは孤独なボクに会いに来た
               なにがこうさせたのか気付いてるよ
               こんなよくある人生に
               どこに行ったって、誰に会ったって
               同情してくれる人なんていない
               キミの瞳から笑顔は消えた

            And I've become a rolling stone
            I don't know where to go
            or what to call my own
            But I can see that black horizon looming
            Ever close to view
            It's over now, it's not my fault
            See how this feels for you
            The smile has left your eyes

               ボク何をしても手が付かなくなった
               行先も分からなければ
               自分が誰なのかも分からない
               でも、おぼろげな黒い地平線が
               近くに見えてきた
               もう終わりさ、ボクのせいじゃない
               キミへの気持ちが分かるかい
               キミの瞳から笑顔は消えた

            I never thought I'd see you
            Standing there with him
            So don't come crawling back to me...

               キミに会えるとは思ってもみなかったよ
               彼と一緒にいたキミに
               またボクにすがりつくのはやめてくれ

            I saw you standing hand in hand
            But now you come to me the solitary man
            And I know what it is that made us live
            Such ordinary lives
            The where to go the who to see
            No one could sympathize
            The smile has left your eyes

               手を取り合っているキミを見かけたよ
               でも、今キミは孤独なボクに会いに来た
               なにがこうさせたのか気付いてるよ
               こんなよくある人生に
               どこに行ったって、誰に会ったって
               同情してくれる人なんていない
               キミの瞳から笑顔は消えた

            Now it's too late to realize
            Now there's no one can say goodbyes
            Now that the smile has left your eyes

               今、気が付いてももう遅い
               今、さよならを言える人もいない
               今、キミの瞳から笑顔は消えた

            Now it's too late to realize
            Now there's no one can sympathize
            Now it's too late to realize
            Now that the smile has left your eyes

               今、気が付いてももう遅い
               今、同情してくれる人なんていない
               今、気が付いてももう遅い
               今、キミの瞳から笑顔は消えた

            The smile has left your eyes
               キミの瞳から笑顔は消えた


            [関連記事]

            2015.08.01
            The Buggles - Video Killed The Radio Star (歌詞+和訳)

            2011.08.27
            Asia - My Own Time (I'll Do What I Want) (歌詞+和訳)

            2011.08.26
            Asia - Heat Of The Moment (歌詞+和訳)



            Bingo | Yesterday's BGM | 08:21 | comments(0) | trackbacks(0) | top▲
            - -
            The Peanut Vender Weblog

            南京豆売りの声がする

            Let's Have a Peanut!!!
            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << March 2017 >>