<< ズータンズ | main | Whiskey Songs ウィスキー・ソング Pt2 >>
Whiskey Songs ウィスキー・ソング Pt1

0
    Radicomi
    Radio-Net Communication "ラジコミ"
    77.7MHz FMやまと 毎週火曜日 夜8時〜45分間生放送


    BINGOのギリギリSTRIKE!!!
    + Whiskey Songs ウィスキー・ソング Pt1 +


    今日は、スコットランドのウイスキー蒸留所、
    グレンタレット蒸留所で飼われていた
    ウィスキー・キャットのタウザー(Towser) の誕生日。

    何やら、世界一ネズミを捕ったニャンコとして
    ギネスブックに登録されたことで有名。。。らしい。

    その昔、スコットランド地方のウィスキーやビールの製造元では
    原料となる大麦はネズミや鳥の餌となるため
    害獣駆除を目的&マスコットとして猫が飼われていたそう。
    で、この猫をウィスキー・キャットって言うんだって。

    タウザーがネズミを捕まえてスタッフに見せに来る数を
    スタッフが書き留めるようになりその記録は28,899匹となる。
    その記録はギネスブックに登録され一躍「時のニャンコ」となる。

    1986年には誕生日が同じ女王エリザベスIIあてに
    タウザー名義のバースデイ・カードを送ったところ
    女王から人間の年齢に換算した「161歳の誕生日おめでとう」の
    返事が送られてくるエピソードも残っている。

    その翌年、タウザーは24歳を目前にした
    3月20日にこの世を旅立っている。
    今では、タウザーは銅像となって
    グレンタレット蒸留所のマスコット猫になっている。


    ってことで、タウザーにちなんで、
    今週はウィスキー・キャット、タウザーの誕生日にちなんで
    ウィスキーの単語が付くタイトル曲を集めてみた。
    集める前は、ブルーズ系かアイリッシュばかりかな…
    と思ったけれど、意外といろんな曲が集まったんじゃないかな。

    ちなみに、今回、初めて知ったことだけど、
    ウィスキーには、「whisky」と「whiskey」の
    「e」が入るのと入らない2種類の綴りがある。

    その違いは、スコッチ・ウイスキー、
    カナディアン・ウィスキーやジャパン・ウィスキーなどの
    モルト・ウィスキー(大麦麦芽のみが原料)をwhisky、
    アイリッシュ・ウイスキーやアメリカン・ウィスキーなどの
    グレーンウィスキー(トウモロコシ、ライ麦、小麦などが主原料) を
    whiskeyと区別するらしい。


    1. Stray Cats "Wicked Whisky"

    ごーいんDOWN TOWN Stray Cats: Gonna Ball


    まずは1曲目、猫とウィスキーとくればやっぱりこれか〜?
    ってくらいのストレイ・キャッツの「ウィックト・ウィスキー」。
    邦題は「悪酔い」。
    1981年、2ndアルバム「Gonna Ball」に収録の
    カントリー・ブルーズ寄りなチョーカッコいい
    インストゥルメンタル曲。
    ワル酔い…ってよりもゴキゲンで飲んでる感じなんだけどな…。


    2. Wildcat Strike "Save The Whisky For The Bootboys"



    次も猫とウィスキーな曲、ワイルドキャット・ストライクの
    「セイブ・ザ・ウィスキー・フォー・ザ・ブーツボーイズ」。

    ♪ ゴンベさんの赤ちゃんが風邪引いた〜

    のメロディだね。他にも、

    ♪ ま〜るい緑の山手線〜真ん中通るは中央線…

    ってのもあった、あった。それとこういうのも…

    ♪ お玉杓子は蛙の子、なまずの孫ではないわいな…

    いろいろあるね。。。


    元はリパブリック讃歌(Battle Hymn Of The Republic) といって、
    アメリカ南北戦争当時の北軍の行進曲。
    それを歌詞を替えて酔っ払い賛歌にしちゃってる。
    ワイルドキャット・ストライクは、1998年結成、
    スウェーデンの3人組パンク・バンド。


    3. Pitfall "Permanent Whisky Face"

    Behind The Walls Pitfall: Behind The Walls




    次はメタル系。
    ピットフォールの「パーマネント・ウィスキー・フェイス」。
    1996年結成のオランダの4人組メタルバンド。
    2000年リリースのアルバム「Behind The Walls」に収録。


    4. Procol Harum "Whisky Train"

    Whiter Shade of Pale Procol Harum: Whiter Shade of Pale


    次はプログレッシブ・ロック系、
    イギリスのプロコル・ハルムの「ウィスキー・トレイン」。
    かなり酔いそうなタイトルだ。
    1970年の4枚目のアルバム「Home」に収録。
    このバンドは1967年のデビュー曲、
    「青い影(A Whiter Shade Of Pale)」の世界的な大ヒットで有名。

    Procol Harum "A Whiter Shade of Pale"



    5. The Pogues "Streams Of Whiskey"

    Red Roses for Me The Pogues: Red Roses For Me




    そろそろ出しておこうか、
    イギリスのケルティック・パンク・バンド、
    ポーグスの「ストリームズ・オブ・ウィスキー」。
    1982年、アイルランド人のボーカリスト、
    シェイン・マガウアン(Shane MacGowan) を中心にロンドンで結成。
    1984年にリリースされた1stフルアルバム
    「レッド・ローゼズ・フォー・ミー(Red Roses For Me)」に収録。
    このアルバムでは他にもトラディショナルの曲
    「Whiskey, You're The Devil」も演奏。
    ちなみに、この曲は「e」が入った「whiskey」。


    6. Lady Godiva "One Whisky"



    ドイツ西部でポーグスみたいな音楽をやっている8人組バンド、
    レディ・ゴディバの「ワン・ウィスキー」。
    1996年の1stアルバムに収められている曲で、
    アルバムのタイトルも「Whisky, You're The Devil」。
    プロコル・ハルムの「ウィスキー・トレイン」もカバーしている。
    他のアルバムでも「Whisky Johnny」なんて曲があって
    酒に関係する曲が多いグループ。


    7. Doc Rossi "The Fairy Hornpipe - Whisky, You're the Devil"



    この辺りで、ひと休みって感じの癒し系で。
    ポーグスも演奏しているし、レディ・ゴディバの
    1stアルバムのタイトルにもなっている
    アイルランドのトラデショナル曲
    「ウィスキー・ユア・ザ・デビル」。
    演奏はヨーロッパ在住のアメリカ人作曲家、
    ドク・ロッシという人。2003年リリース。


    8. Metallica "Whiskey In The Jar"

    Garage, Inc. Metallica: Garage, Inc.




    最後にもう1曲、やかましいのを。
    メタリカの「ウィスキー・イン・ザ・ジャー」。

    メタリカ風に言えば
    「ウィスキー・イン・ザ・ジャウローッハ」って感じ?
    カッコイイ〜。

    ウィスキーの単語がタイトルに付く曲で真っ先に頭に浮かんだのがこの曲。
    元は、アイルランドのトラディショナル曲で、
    シン・リジー(Thin Lizzy) が1972年に歌詞を少し替えて
    ロックにアレンジしたものを1998年にメタリカがカバー。
    メタリカはこの曲でグラミーを受賞している。

    ちなみに、この曲も「e」が入った「whiskey」。


    シン・リジーのバージョンもかけたいし…
    来週もこの続きやっちゃおうっっと…





    1. Stray Cats "Wicked Whisky"
    2. Wildcat Strike "Save The Whisky For The Bootboys"
    3. Pitfall "Permanent Whisky Face"
    4. Procol Harum "Whisky Train"
    5. The Pogues "Streams Of Whiskey"
    6. Lady Godiva "One Whisky"
    7. Doc Rossi "The Fairy Hornpipe - Whisky, You're The Devil"
    8. Metallica "Whiskey In The Jar"

    Bingo | Radi-Comi 2009 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(2) | top▲
    - -
    Comments コメント
    Post A Comment コメントを送る









    Trackbacks トラックバック
    ■ Trackback URL この記事のトラックバックURL
    Thin Lizzy - Whiskey In The Jar
    Thin Lizzy - Whiskey In The Jar 土曜日の夜は、いつもの金麦を切らしてしまい 風呂上りには家にたまたまあったウィスキー 「アーリー・タイムズ」を開けて晩酌しました。 久しぶりのウィスキーなので、 シン・リジィの「ウィスキー・イン・ザ・ジャ
    | 南京豆売りの声がする | 2011/11/21 8:40 PM |
    Thin Lizzy - Whiskey In The Jar
    Bingoさんの投稿したなう #music 金麦を切らしちゃったので、代わりにウィスキーで一杯・・・ BGMはシン・リジィのウィスキー・イン・ザ・ジャー・・・ カンパ〜イ! Bingo d:-)11/20 0:08 #music たまにはレゲエなんかでコーヒー・タイム・・・Bingo d:-)11/20 17:
    | Bingoのブロ具 | 2011/11/21 8:43 PM |
    The Peanut Vender Weblog

    南京豆売りの声がする

    Let's Have a Peanut!!!
    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>