<< 小島涼子サン 感動のLast Show | main | Keithラジコミ卒業&マイ誕生日 >>
Birthday Songs バースディ・ソング

0
    Radicomi
    Radio-Net Communication "ラジコミ"
    77.7MHz FMやまと 毎週火曜日 夜7時〜1時間生放送


    BINGOのギリギリSTRIKE!!!
    + Birthday Songs バースディ・ソング +


    今日は自分の誕生日の事ながら、自分で祝ってしまう企画。
    お勧めのバースディ・ソングの特集。


    バースディ・ソングと言えば、誰でも知っている・・・
    というより、必ず歌われると言っても良いくらいの歌が、

    ♪ ハッピー バースデイ トゥ ユー
    ♪ ハッピー バースデイ トゥ ユー
    ♪ ハッピー バースデイ ディア ○○
    ♪ ハッピー バースデイ トゥ ユー

    って歌。

    曲のタイトルはそのまんま「ハッピー・バースデイ・トゥ・ユー」。
    確かに世界で一番歌われている歌としてギネス記録にもなっている。

    元々はアメリカのHill姉妹(Mildred J. Hill、Patty Smith Hill) が
    作詞・作曲した「Good Morning to All」の
    歌詞を差し替えたもので、ちゃんと著作権が存在していて、
    日本では歌詞は1999年5月22日まで、
    メロディは2007年5月22日まで著作権が存続。
    アメリカでは2030年まで継続される予定。

    ちなみに、「Good Morning to All」の方の歌詞は
    著作権登録はされていないため、
    現在でもパブリックドメインとなっている。

    そんな「ハッピー・バースデイ・トゥ・ユー」は
    ケーキのロウソクの火を吹き消す前のテーマソング。
    で、今日はバースデイ・パーティの盛り上げ用(?)にピッタリの曲を
    前から集めていたバースディ・ソングに
    さらに新たに集めて合計130曲以上の中から、
    定番からちょっと変わったものまで紹介。


    1. Stevie Wonder "Happy Birthday"

    Stevie Wonder Hotter Than July Stevie Wonder: Hotter Than July




    まず最初は、スティービー・ワンダーの「ハッピー・バースデイ」。
    テレビなどで、出演者の誕生日が重なると
    サプライズでケーキが登場するシーンで
    必ずと言って良いほどこの曲が使われて
    もう誰でも知っているようなド定番になった曲。

    元は、マーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師の誕生日の1月15日を
    アメリカ合衆国の国民の祝日にすべき・・・という運動に関わっていた
    スティービーがキング牧師に捧げた曲で1980年にアルバムに収録。
    そののちアメリカでは、1986年から1月15日に近い1月第3月曜日を
    「マーティン・ルーサー・キング・デー(Martin Luther King, Jr. Day)」
    として祝日としている。


    2. The Beatles "Birthday"

    The Beatles (The White Album) The Beatles: The Beatles (The White Album)




    で、次は、これも定番、ビートルズの「バースディ」。
    1968年にリリースされたビートルズの2ndアルバム
    「ザ・ビートルズ(通称ホワイト・アルバム)」に収録された曲。
    ポール・マッカートニーが「ハッピー・バースデイ・トゥ・ユー」に代わる
    バースデイ・ソングを作ろうとして書いたもの。
    作詞・作曲からレコーディングまでを1日で完了させている。


    3. Kool & the Gang "Celebration"

    Celebrate! Kool & the Gang: Celebrate!




    んで、次は、クール・アンド・ザ・ギャングの「セレブレイション」。
    バースデイ・ソングじゃないけど、
    アメリカではお祝いの場面でよく流れている。
    先日のWBC(ワールド・ベースボール・クラシック) の決勝戦の
    試合終了後にスタジアム内で流れてました。
    1980年リリース、翌年ブラックチャート連続6週1位をキープした
    彼らの最高傑作。



    4. Neil Sedaka "Happy Birthday, Sweet Sixteen"

    Neil Sedaka Sings His Greatest Hits Neil Sedaka Sings His Greatest Hits




    続いて次はオールディズ・ソング。
    ニール・セダカ、ソだか・・・
    ニール・サデスですか?ニール・シデスですか?
    な〜んて、冗談はこれくらいにして、
    当時のアイドル、ニール・セダカの「すてきな16才」。
    1961年リリース、全米チャート6位。


    5. The Crests "Sixteen Candles"

    American Graffiti Original Soundtrack American Graffiti Original Soundtrack




    次もオールディズ・ソング。
    黒人3人+白人1人の混成4人組クレスツの
    「シクスティーン・キャンドルズ」。
    1958年に2ndシングルとしてリリースしたこの曲で
    全米2位を記録する大ヒット。
    映画アメリカン・グラフィティ(American Graffiti) の
    サウンドトラックの2曲目にも採用されている
    オールディズの名曲。

    タイトルにバースディの文字は無いけれど、
    16本のキャンドルを意味するのはもちろん16歳を祝う誕生日ソング。
    ニール・セダカの「すてきな16才」もそうだけど、
    他にも、16歳に関係する曲があったりして、
    アメリカでは何か特別な年齢なのかな〜ってチョット気になる。

    な〜んて、自分も16歳当時彼女の16歳の誕生日に
    この曲「シクスティーン・キャンドルズ」を贈った
    甘酸っぱい思い出が・・・。あ〜恥ずかしい・・・。

    [16歳関連曲]
    ユーア・シクスティーン・ユーア・ビューティフル/ ジョニー・バーネット
    You're Sixteen-You're Beautiful (And You're Mine)/ Johnny Burnette


    ティーン・エンジェル/ マーク・ダイニング
    Teen Angel/ Mark Dinning


    もうすぐ17歳/ ミュジカル サウンド・オブ・ミュージック 挿入曲
    Sixteen Going on Seventeen/ The Sound of Music
    YouTube: The Sound of Music (1965) Sixteen going on Seventeen

    恋する16歳/ チャック・ベリー
    Sweet Little Sixteen/ Chuck Berry



    6. The Tune Weavers "Happy, Happy Birthday Baby"

    Happy Birthday Baby Various Artists: Happy Birthday Baby




    これまた次もオールディズ・ソング、テューン・ウィーバーズの
    「ハッピー・ハッピー・バースデイ・ベイビー」。
    男女混成グループ、1957年のこのデビュー・シングルが唯一のヒット。
    数年前に別れた彼にハッピー・バースデイを伝える手紙を出す内容だから
    バースデイ・ソングとしてはあんまりハッピーじゃないかな。


    7. Lesley Gore "It's My Birthday Party"

    涙のバースディ・パーティ 〜ベスト・オブ・レスリー・ゴーア It's My Birthday Party - Best Of Lesley Gore




    次もまたアン・ハッピー・バースデイ・ソング、
    レスリー・ゴーアの「涙のバースデイ・パーティ」。
    彼と友達に裏切られた女の子の寂しいバースディ・パーティを
    涙を隠して明るく歌っているのが逆に切ない。
    1963年、デビュー曲、全米1位を記録。


    8. Marty McVeigh "Happy F-kin Birthday"



    これまた次も、散々なバースデイを歌った
    マーティ・マクベイの「ハッピー・ファ☆キン・バースデイ」。
    アコースティック・カントリー・ブルーズ系のジョーク・ソングの一つ。
    マーティ・マクベイは1957年、サン・フランシスコ生まれ。
    元は電気系のエンジニア。サンノゼの自宅で録音。
    調べてもこれくらいしか分からないインディーズ。
    日米ともにアマゾンでの取り扱いは無し。
    インターネットでフリーで簡単にダウンロードできる。
    http://www.opsound.org/artist/martymcveigh/


    9. Arrogant Worms "The Happy Happy Birthday Song"

    Gift Wrapped: B.O. Arrogant Worms: Gift Wrapped: B.O.




    次も面白系、バースデイ・ソング、アーロガント・ウォームズの
    「ザ・ハッピー・ハッピー・バースデイ・ソング」。
    おバカな歌ばかり演っているカナダ出身の3人組。
    キャッチコピーは「ばからしい御用商人と楽しみの大使」。

    内容は、一年に一回のバースデイ。
    間抜けな帽子をかぶって、バカな歌を歌って祝おう。
    お誕生日おめでとう! また一つ歳を取る。
    お誕生日おめでとう! あなたは太り始めています。
    お誕生日おめでとう! これから先、あなたは下り坂。
    腹が減ったからさっさとケーキを切りやがれ・・・みたいな感じ。


    10. The Ramones "Happy Birthday, Mr. Burns"

    Go Simpsonic With The Simpsons: Original Music From The Television Series Go Simpsonic With The Simpsons




    次はTVアニメシリーズのバースデイ・ソング。
    ザ・シンプソンズとラモーンズのコラボレイト。
    30秒くらいの短い曲。ま、パンクだからね・・・。
    シンプソンズからはマイケル・ジャクソンとのバースデイ・ソングの
    コラボレイトなんてのも生まれている。

    Michael Jackson "Happy Birthday, Lisa"



    11. Strawberry Shortcake "A Berry Happy Birthday"

    Strawberry Shortcake: Strawberry Jams Strawberry Shortcake: Strawberry Jams




    次は可愛らしいバースデイ・ソング。
    ストロベリー・ショートケーキの「ア・ベリー・ハッピー・バースデイ」。
    ストロベリー・ショートケーキは元々1977年に
    米国の「アメリカン・グリーティング社」によって、
    グリーティング・カードのイラストとして誕生したキャラクター。
    グリーティング・カード発売以降、爆発的に人気が出て
    人形や洋服、TVアニメシリーズなどいろいろな分野に広がっていく。
    この曲は2004年の最初のサウンドトラックから。
    ベリー・ハッピーのスペルが「very」でなくって
    ストロベリーと同じ「berry」とシャレている。


    12. Bernadette Carroll "Happy Birthday"



    で、最後に紹介するのは
    バーナデット・キャロルの「ハッピー・バースデイ」。
    この曲も16歳になる女の子が主役。
    1964年リリース。チャートインもしていないマイナーな曲だから
    現在CD化されているものはどれも廃盤状態。
    中古でコンピレーション・アルバムを地道に探すしかないかも・・・。

    私は自分にハッピー・バースデイを歌います・・・
    ってちょっと切ない歌。

    自分の誕生日を自分で祝ってしまう今日の企画にピッタリかな・・・。


    1. Stevie Wonder "Happy Birthday"
    2. The Beatles "Birthday"
    3. Kool & the Gang "Celebration"
    4. Neil Sedaka "Happy Birthday, Sweet Sixteen"
    5. The Crests "Sixteen Candles"
    6. The Tune Weavers "Happy, Happy Birthday Baby"
    7. Lesley Gore "It's My Birthday Party"
    8. Marty McVeigh "Happy F-kin Birthday"
    9. Arrogant Worms "The Happy Happy Birthday Song"
    10. The Ramones "Happy Birthday, Mr. Burns"
    11. Strawberry Shortcake "A Berry Happy Birthday"
    12. Bernadette Carroll "Happy Birthday"


    何かテーマにして曲を集めてみるのって結構楽しい。
    今回はバースディ・ソングをテーマにして曲を集めてみたけど
    130曲以上も集まってどれもこれも良い曲ばかりで選びきれなかった。
    クリスマス・ソングと同じくらい面白いなって思う。


    [告知] 放送時間の変更

    来週(4月7日) からラジコミの放送時間が変わります。

    (旧) 19:00〜20:00
    (新) 20:00〜20:45

    毎週火曜日は同じで夜8時から、45分の生放送。
    これからもよろしくお願いします。

    Bingo | Radi-Comi 2009 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(2) | top▲
    - -
    Comments コメント
    Post A Comment コメントを送る









    Trackbacks トラックバック
    ■ Trackback URL この記事のトラックバックURL
    The Crests - Sixteen Candles
    先週の土曜日に、娘の16歳の誕生日をひと足先にやりました。 食事を家で済ませたあと、Sweet Sixteenだし、 ちょうど今年最後の満月だったので、 横浜の赤レンガのイルミネーションを見に行きました。 ツリートップの上に満月を輝かせて
    | 南京豆売りの声がする | 2014/12/09 1:56 AM |
    Grandmaster Flash And The Furious Five - The Birthday Party
    今朝、起きたら、パソコンの上にこれが、、、 何かコソコソやってるなぁ、、、 と思っていたらこれでした。 夕飯のあとのデザートに食べようと思って裏を見たら、、、 賞味期限欄が「15.3.29 ←WW」だって。。。 ヤラれましたよ (笑 エイプリル
    | 南京豆売りの声がする | 2015/04/01 10:46 PM |
    The Peanut Vender Weblog

    南京豆売りの声がする

    Let's Have a Peanut!!!
    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>