<< Rhythm Of The Rain - The Cascades | main | June Bride ジューン・ブライド >>
Raindrops Keep Falling My Head - B.J. Thomas

0
    Radicomi
    Radio-Net Communication "ラジコミ"
    77.7MHz FMやまと 毎週火曜日 夜7時〜1時間生放送


    BINGOのギリギリSTRIKE!!!
    + Raindrops Keep Falling My Head - B.J. Thomas +


    先週は先々週の「悲しき〜」つながり&雨のシーズンと言うことで
    カスケーズ(The Cascades) の「悲しき雨音(Rhythm Of The Rain)」って
    かなりベタな事しちゃったけど、今週もまたベタ〜ッと・・・。
    雨シーズンだしね・・・。

    「雨ソング」と言えば、先週の「悲しき雨音」。
    ♪ Listen to the rythm of the falling rain... ♪
    ともう一つすぐに思いつくのが、
    ♪ Raindrops keep falling on my head... ♪
    B.J.トーマスの「雨にぬれても」かな。
    この曲もこのシーズンには良く耳にする曲。


    元は1969年の映画「明日に向かって撃て」の主題歌。
    全然雨のシーンと関係なく使われているけどね。

    アカデミーの作曲賞と主題歌賞を獲得し、
    Billboard誌の年間チャート1位にもなった大ヒット曲。

    主役はポール・ニューマン (Paul Newman)と
    ロバート・レッドフォード (Robert Redford)。
    で、監督はジョージ・ロイ・ヒル (George Roy Hill)。
    この3人は次の映画で「スティング (Sting)」(1973)を作ることになる。


    ポール・ニューマンは先月、5月24日にアメリカABCテレビの
    朝の情報News番組「Goodmorning America」の中の
    「ポール・ニューマンのニューベンチャー」と題された
    インタビューの中で、俳優業引退を表明。

    「加齢による演技力・記憶力の衰退から、
    自分の納得する演技ができなくなった」と語った。


    そのポール・ニューマンとこの曲「雨に濡れても」は
    映画「明日に向かって撃て」以外にも縁がある。

    1981年に登場した日産スカイラインの6代目 R30型の
    TVCMに出演したときのBGMに「雨に濡れても」が使われている。
    ま、映画が先にありきで使われたのかもしれないけど。

    このコマーシャルがきっかけでこの6代目スカイラインは
    ニューマン・スカイラインというニックネームで呼ばれるように。
    (ジャパン → ニューマン・スカイライン → 鉄火面)


    最近のTVCFでは、昨年2006年の冬に放映されていた
    FujiフィルムのメッセージCF「Photo is」でもBGMに使われている。
    最近の映画ではスパイダーマンの挿入歌にもなっている。


    この曲を作ったのは作詞:ハル・デイビッド(Hal David)、
    作曲:バート・バカラック (Bart Bacharack)の黄金コンビ。
    ディオンヌ・ワーウィックなどのヒット曲は数知れず・・・。
    変調・変拍子など実験的な独特のリズム感の曲が多いかも。

    この曲もウクレレの軽快なリズムで始まって
    歌のパートが終わると最後は前向きな気持ちを表すかのように
    アップテンポで終わっていく。
    当時、ポップスにウクレレを使うこと自体斬新だったかもしれない。


    歌っているのはB.J.トーマス。本名はBilly Joe Thomas。
    当時、カントリー歌手で似た名前(Billy Joe Royal) があり
    B.J.と縮めたそう。

    この曲、はじめは・・・
    (1)レイ・スティーブンスというノベルティ系のカントリー歌手に
    オファーしたものの断られ (2)次はボブ・ディランに断られ、
    (3)3番目の候補だったB.J.トーマスに話が回ってきた。ってことらしい。


    1970年1月3日付 Billboardチャート1位。
    で、この年の年間チャートでも1位に輝く大ヒット。

    雨は憂鬱な気分にさせるけど、
    文句を言ったところで雨が止むことは無い
    そのうち幸せのほうから挨拶しに来るよ・・・。

    って、前向きな気持ちを歌った曲で世代を超えた名曲のひとつ。

    と言っても、最近は酸性雨とやらで気軽に「雨に濡れても〜」
    なんて言えないかもね・・・。まあ、前向きに行きましょう。
    ってところで曲を。


    [曲] B.J. Thomas "Raindrops Keep Falling My Head"

    Raindrops Keep Fallin' on My Head Raindrops Keep Fallin' on My Head



    1954年、映画「銀の盃」でデビュー、
    50年以上の俳優生活にピリオドを打ったポール・ニューマンに
    「お疲れ様でした」の気持ちを込めてこの曲を・・・。


    B.J. Thomas "Raindrops Keep Falling My Head"
    - Butch Cassidy and the Sundance Kid


    B.J. Thomas "Raindrops Keep Falling My Head"




    Bingo | Radi-Comi 2007 | 23:39 | comments(0) | trackbacks(2) | top▲
    - -
    Comments コメント
    Post A Comment コメントを送る









    Trackbacks トラックバック
    ■ Trackback URL この記事のトラックバックURL
    Weather Songs お天気ソング Pt6
    Radio-Net Communication \"ラジコミ\" 77.7MHz FMやまと 毎週火曜日 夜8時〜45分間生放送 BINGOのギリギリSTRIKE!!! + Weather Songs お天気ソング Pt6 + 1. B.B. Seaton \"Walking In The Rain\" Colour Is Not The Answer
    | 南京豆売りの声がする | 2010/06/29 8:58 PM |
    Neil Sedaka - Laughter In The Rain
    9月に入ってから夏をたたみかけるように、 雨ばっかりでまったく気が滅入ります。 雨の日に思い浮かぶ曲はたくさんあるけれど、 この曲もそのうちのひとつです。 ニール・セダカの1974年のヒット曲、 「ラフター・イン・ザ・レイン(邦題: 雨に微笑を)
    | 南京豆売りの声がする | 2015/09/11 12:08 AM |
    The Peanut Vender Weblog

    南京豆売りの声がする

    Let's Have a Peanut!!!
    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>