<< Happy, Happy Halloween!!! | main | Happy Halloweeeeen!!! >>
Curtis Lee カーティス・リー

0
    Radicomi
    Radio-Net Communication "ラジコミ"
    77.7MHz FMやまと 毎週火曜日 夜7時〜1時間生放送


    BINGOのギリギリSTRIKE!!!
    + Curtis Lee カーティス・リー +


    今日はカーティス・リーの誕生日って事で
    ワンヒットワンダー・一発屋 カーティス・リーを紹介してみようかと。


    名前が似ている人に、イギリスのリー・カーティスという
    ボーカリストは全くの別人。
    とは言っても、どうやら本家カーティス・リーからいただいたらしい。
    Lee Curtis & The All-Stars

    そのリー・カーティスのバンド「Lee Curtis & The All-Stars」は、
    ピート・ベストがビートルズを解雇されたあとに加入したバンドとして
    知っている人は知っているリバプールのマージービート系バンド。
    YouTube: Lee Curtis & The All-Stars "A Shot of Rhythm and Blues"

    ほかに、ハリウッド女優にこれまた名前の似た人がいて、
    ジェイミー・リー・カーティスっていう
    シュワちゃんの映画「トゥルーライズ」の奥さん役の人でもなし。

    今日は歌手のカーティス・リーで、ジェイミーは付かなくって、
    順番はカーティスの次ぎにリーなのね。
    YouTube: True Lies "Trailer"

    ちなみに、この女優さんは、
    かつては「ハロウィン(Halloween)」(1978) や
    「ザ・フォッグ(The Fog)」(1980) などの
    ホラー映画によく出演していて
    絶叫クィーンや悲鳴の女王と呼ばれていたそう。
    お母さんはハリウッド女優のジャネット・リー。
    1960年の映画「サイコ(Psycho)」のに出演し、
    例のシャワーシーンでの絶叫の演技が有名。
    ってところから親子2代の絶叫クィーンとなる。

    YouTube: Halloween "Trailer" (1978)
    YouTube: The Fog "Trailer" (1980)
    YouTube: Psycho "shower scene" (1980)


    ハロウィンは近いけど、話しを戻さないと。。。

    カーティス・リーは、1941年10月28日にアリゾナ州に生まれる。
    1959年にシンガー・ソングライターとしてキャリアをスタート。
    この頃は、ロカビリー調の曲を歌っていた。

    デューン・レコード(Dunes Records)の社長の
    レイ・ピーターソンに認められ1960年にN.Y.に上京。

    さっそく放ったシングル2枚は、曲はそこそこ良かったものの
    チャートインすることはなかった。

    そして3枚目のシングルで救世主が現れる。
    当時、リーバー&ストーラーのコンビのもとに
    アシスタントをしながら修業中だった
    フィル・スペクターをデューンに迎え入れる。


    フィル・スペクターは、The Halosという黒人Doo-Wopグループを
    バックコーラスに入れて大好きなDoo-Wop調の黒っぽく仕上げた
    ♪ Pretty Little Angel Eyes ♪は
    ハンサムな顔立ちにティーンPOPアイドル的なアプローチも手伝って、
    Billboard Hot 100 #7を記録する。

    その時のバックコーラスを務めたThe Halosは
    フィル・スペクターに気に入られ、続く4枚目のシングル
    ♪ Under The Moon Of Love ♪でもバックコーラスに起用。
    その後何度かフィル・スペクターの仕事をしている。
    残念ながら、この4枚目のシングルは
    Billboard Hot 100 #46という中ヒットに終わる。


    その後、スペクターがデューンズを離れた後は、
    ヒットもアルバムも出すこともないまま
    音楽業界から身を引くことに。

    1969年には引退し、父親の働く建築会社で働きはじめ、
    1988年には自分の建築会社を創立し成功している。
    現在は引退し子供達に会社を譲っている。


    [曲]

    1. Under The Moon Of Love
    2. Pretty Little Angel Eyes

    Pretty Little Angel Eyes Curtis Lee: Pretty Little Angel Eyes


    1曲目は1961年4枚目のシングル。最高位46位。
    ♪ Under The Moon Of Love ♪。

    2曲目はカーティス・リーの最大のヒット曲。
    1961年、3枚目のシングル♪ Pretty Little Angel Eyes ♪。



    2曲とも作曲はカーティスとのちのモンキーズの立役者となる
    友人のトミー・ボイス(Tommy Boyce)との共作。
    重圧なサウンドやパーカッションの使い方は
    のちのスペクター・サウンド=ウォール・オブ・サウンドの
    雰囲気がすでに出ている。

    昔のサイダーのCMソングの元ネタになっているとの噂もあり・・・。
    こちらは8月に初CD化されたようなので、聴き比べてみたら?

    YouTube: Curtis Lee "Under The Moon Of Love"
    YouTube: Curtis Lee "Pretty Little Angel Eyes"
    YouTube: 三ツ矢サイダーCM 山下達郎 1976年

    Bingo | Radi-Comi 2008 | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) | top▲
    - -
    Comments コメント
    Post A Comment コメントを送る









    Trackbacks トラックバック
    ■ Trackback URL この記事のトラックバックURL
    The Peanut Vender Weblog

    南京豆売りの声がする

    Let's Have a Peanut!!!
    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>