<< New Stuff! 新着情報 | main | Kansas カンザス >>
Frankyie Lymon フランキー・ライモン

0
    Radicomi
    Radio-Net Communication "ラジコミ"
    77.7MHz FMやまと 毎週火曜日 夜7時〜1時間生放送


    BINGOのギリギリSTRIKE!!!
    + Frankyie Lymon フランキーライモン +
    (1942年9月30日〜1968年2月27日)


    今日はフランキー・ライモンの誕生日ってことで、
    13歳でデビューして、麻薬におぼれ25歳の若さでこの世を去った
    初のアフリカン・アメリカン・ティーンエイジ・アイドルについての話し。

    ♪ウ〜ワ〜、ウ〜ワ〜、ウ〜ウ〜ワ〜ア〜ウ〜ワ〜・・・で始まる
    オールディズだけど誰でも知っているような曲、
    「恋は曲者(Why Do Fools Fall In Love)」。
    ビーチボーイズもダイアナ・ロス(Diana Ross)
    山下達郎もカバーしている超有名な曲を歌っていたのが
    フランキー・ライモン&ティーンネイジャーズ。


    フランキー・ライモンは1942年9月30日、NYのハーレムで生まれる。
    フランキーの家庭も例に漏れず典型的なアメリカの黒人の貧しい家庭。
    フランキー少年は10歳になるころには食料品店でアルバイトをして
    7人家族の家計を助けていた。

    父はトラックのドライバーをしながら、
    The Harlemairesというグループでゴスペルを歌っていた影響で
    兄弟達もThe Harlemaire Juniorsで歌っていた。

    12歳の時、学校でのタレントショーに出演していた
    Doo-Wop グループに入れてもらう。
    これがのちのFrankyie Lymon & The Teenagersの始まり。

    1955年のある日、ガールフレンドからのラブレターの中の一節
    「Why do birds sing so gay? (何で鳥達はそんなに元気に歌うの?)」
    にヒントを得て「Why do fools fall in love」が生まれる。


    のちにレコード・プロデューサーの
    ジョージ・ゴールドナー(George Goldner)の
    オーディションを受ける機会を得る。
    その時に、バック・コーラスだったフランキーの才能が見いだされ
    リードでこの曲を歌うことに。

    1956年1月に1stシングル「Why Do Fools Fall In Love」をリリース。
    あっという間にチャートを駆け上がり
    ビルボード(Billboard) R&B Chart #1 を5週キープ。
    POP Chartでも最高位6位の大ヒットとなる。
    続くシングル数枚もヒットし続ける。
    同じ年、1956年の12月には1stアルバムをリリース。
      YouTube: Frankie Lymon & The Teenagers
       "Baby Baby" "I'm not a jovenile delinguent"

      YouTube: Frankie Lymon & The Teenagers "Goody Goody"

    翌年1957年のヨーッパツアー中にプロデューサーのゴールドナーに
    ソロになることを勧められ、デビューから約1年でグループを脱退。
    このあたりから少しずつ歯車は狂い始めていく。


    周囲の期待に反して人気は下降気味。
    さらには自慢の無垢なソプラノ・ボイスは声変りが始まり、
    次第に忘れられた存在になっていってしまう。

    15歳になり、薬物に手を出し、一時期はリハビリのプログラムを受けたり
    軍隊に入ったものの、再び薬物依存に走りカムバックできないまま
    1968年2月7日、居候先の祖母の家でオーバードースにより亡くなる。


    若くしてスポットライトを浴びたものの、大人の社会に付いていくには、
    10代の黒人の子どもにとってはかなりのストレスだったに違いないはず。
    TVで白人の女の子と踊っただけで、大問題になったこともあった。
    10歳の頃、食料品店でアルバイトをしていたころ、
    売春の仲介もしていたらしい。
    そのころ倍も年の差のある年上の女性と交際していたこともあるらしい。
    薬物を勧めてきたのも倍も年の差のある年上の女性だったらしい。
    3度の結婚を繰り返し、元妻3人はのちに著作権を法廷で奪い合う。
    死後、墓石には名前も刻まれず、
    15年目でTV番組でやっと埋葬地が明らかになった。

      元妻の一人はプラターズの Zola Taylor。
      YouTube: The Platters "The Great Pretender"


    陽気で華やかな歌声のイメージとは裏腹に
    暗く残酷な歴史が刻まれたものの、彼の残した影響は計り知れない。

    2蟇目のドジョウを狙った数えきれないくらいのキッズグループを生み出し、
    その形態はジャクソン5にも少なからず影響を与えているし、
    ロネッツ(The Ronettes)のロニー・スペクター(Ronnie Spector)、
    ダイアナ・ロス(Diana Ross)
    スモーキー・ロビンソン(Smokey Robinson) などなど
    多くのミュージシャンが影響された受けたアーティストとしている。


    [曲]

    1. Why Do Fools Fall In Love
    2. Little Bitty Pretty One

    The Teenagers For Collectors Only
    Frankie Lymon & The Teenagers:
    The Teenagers For Collectors Only


    1曲目は代表曲「Why Do Fools Fall In Love」。
    名義はThe Teenagers Featuring Frankie Lymon。
    超有名な曲の割には確定した歌詞というのが最近までわからず
    山下達郎もOn The Street Cornerに収録する際には、
    15年前のテイクで間違えた歌詞をわざわざ差し替えたらしい。

    2曲目はソロになってから低迷していた時期の1960年にリリースした
    Little Bitty Pretty One」。
    実際は1957年に録音したもの。
    ビルボード POP Chart #58。ソロ時代、一番のヒット曲。


    Frankie Lymon & The Teenagers "Why Do Fools Fall In Love"


    YouTube: Frankie Lymon "Little Bitty Pretty One"


    Bingo | Radi-Comi 2008 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(3) | top▲
    - -
    Comments コメント
    Post A Comment コメントを送る









    Trackbacks トラックバック
    ■ Trackback URL この記事のトラックバックURL
    Frankie Lymon & The Teenagers - Why Do Fools Fall In Love
    Frankie Lymon & The Teenagers - Why Do Fools Fall In Love 昨日はフランキー・ライモン の誕生日にちなんで アメリカン・グラフィティのサウンドトラックを聴きながら コーヒー・タイムにしました。 高校生の頃に名画座のリバイバル上映で 初め
    | 南京豆売りの声がする | 2011/10/01 1:08 PM |
    Frankie Lymon - Why Do Fools Fall In Love
    Bingoさんの投稿したなう #music フランキー・ライモンの誕生日にちなんで、 アメリカン・グラフィティのサントラ盤を聴きながら コーヒー・タイム・・・Bingo d:-)9/30 14:40 ランニング中…あともうちょっとでお終〜い… あちらこちらでほのかにキンモクセイが香
    | Bingoのブロ具 | 2011/10/01 1:31 PM |
    Frankie Lymon - It's Christmas Once Again
    Radio-Net Communication "ラジコミ" 77.7MHz FMやまと 毎週火曜日 夜8時〜45分間生放送 BINGOのギリギリSTRIKE!!! + Christmas Songs クリスマス・ソング Pt9 + 4. Frankie Lymon With Hugo Peterri & His Orchestra - It's Christmas Onc
    | 南京豆売りの声がする | 2011/12/21 4:03 PM |
    The Peanut Vender Weblog

    南京豆売りの声がする

    Let's Have a Peanut!!!
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>