<< イベントJAPAN 2008 | main | Batman バットマン >>
Norman Rockwell ノーマン・ロックウェル

0
    Radicomi
    Radio-Net Communication "ラジコミ"
    77.7MHz FMやまと 毎週火曜日 夜7時〜1時間生放送


    BINGOのギリギリSTRIKE!!!
    + Norman Rockwell ノーマンロックウェル +


    1916年、92年前の今日、5月20日、アメリカのウィークリーマガジン
    サタデーイヴニングポスト(The Saturday Evening Post) に
    初めてノーマンロックウェルのイラストが表紙に載った日。

    1916年から47年間、321号にわたり古きよきアメリカの日常生活を
    表情豊かにドラマチックな表紙を描き続けた。

    ノーマンロックウェルの名前は知らなくても、
    彼の作品は誰もが一度は目にしたことがあると思う。


    ロックウェルの描く作品には、
    ほんの一瞬を切り取っただけなのに
    その前後が想像できるドラマが見えてくる。
    とりわけ子ども特に少年や犬などの
    可愛らしい動物が登場する絵では
    ノスタルジックな気持ちになったり、
    自分の子もそういうふうに育って欲しいと思ったり・・・。
    さらには人生やり直したくなったりも・・・。

    人生に満足そうな笑みを浮かべながら
    老夫婦が見つめあっている絵なんかは
    そういうふうに年を取りたいなぁ・・・
    なんて思ってしまう。

    とにかく優しくて温かいぬくもりのある絵が多く
    一つ一つ丁寧に見ていくと自然に涙が出そうになる。

    晩年には自由・平和・人種問題などの強いメッセージ性のある
    社会的な作風も多くなる。
    「もし現実が望ましくない世界だったとしても、
    無意識にこうあって欲しいと思う世界を描いた」
    という言葉をノーマンロックウェルは残している。


    初めにNorman Rockwellを意識したのは
    高校生の時、クラスメイトがプレゼントしてくれたジグソーパズル。
    タイトルは「Triple Self-Portrait」。

    ノーマン・ロックウェル アメリカの肖像
    DVD ノーマン・ロックウェル アメリカの肖像


    ノーマンロックウェルの自画像だけれども、
    当の本人は後ろ向きに座ってキャンバスの脇の
    大きな鏡をのぞき込んでいる。
    その後斜の横顔と鏡に映った顔と、
    キャンバスに描かれている顔の
    3つの肖像画というトリッキーな作品。
    絵の中に絵があって、その絵の中の絵の中にまた
    同じ絵があるような感じかなぁ?
    そのトリッキーな感覚は自分のグラフィックデザインの仕事に
    今でも少し影響を受けているかも・・・なんて思う。

    この「Triple Self-Portrait」の原画は
    スティーヴンスピルバーグのオフィスに飾られているらしい。

    ロックウェルの作品は当時のファッションのお手本にもいいかな・・・。


    [曲] Rockwell "Somebody's Watching Me"



    直接は全然関係ないけれど、Rockwell繋がりで、1984年初頭のヒット曲。
    「ロックウェル」のデビュー曲「サムバディズ ワッチング ミー」を。


    ジャケットでは目だけ、最初はバイオグラフィーも秘密。
    その正体はモータウン(Motown) の創設者、
    ベリーゴーディJr. (Berry Gordy, Jr.) の5番目の息子。
    本名はケネス・ゴーディで、当時はまだ20歳。

    68年にスタジオでジャクソン・ファイブ(The Jackson 5) に出会い、
    年齢が近かったマイケル・ジャクソン(Michael Jackson) と意気投合。
    ケネス(Rockwell) の姉がマイケルの兄の
    ジャーメイン・ジャクソン(Jermaine Jackson) と結婚もし、
    家族ぐるみの付き合いも生まれた。

    ケネス(Rockwell) は歌手を夢見るも、
    ショウビジネス界の厳しさを良く知っている
    父親に反対されながら、兄のベリーゴーディIV、
    マイケル・ジャクソンとジャーメイン・ジャクソンの
    後押しによりデビューが決定。

    レコーディングではマイケルも積極的に協力。
    サビ部分の印象的なコーラス・パートがマイケル。
    声ですぐ分かっちゃう。

    エンジニアにはBooker T. Jones の息子も参加。
    ジャケット裏にはSpecial Thanksとして兄の名前に続いて
    マイケルとジャーメインの名前が挙がっている。


    R&Bチャート首位、Popチャート2位を記録。
    いるも誰かに見られているようで落ち着かないという
    ちょっとサイコな雰囲気のニューウェーブ色の強い
    ファンクロックに仕上がっている。
    時代を感じるな〜の1曲。
    でも、当時はこれはこれでカッコ良かったんだよなぁ。。。

    今じゃこんなコンピ物じゃないと聴けないワンヒットワンダー?

    BEST HITS BEST HITS 80-90's Pops Classics


    YouTube: Rockwell "Somebody's Watching Me"

    Bingo | Radi-Comi 2008 | 23:54 | comments(0) | trackbacks(2) | top▲
    - -
    Comments コメント
    Post A Comment コメントを送る









    Trackbacks トラックバック
    ■ Trackback URL この記事のトラックバックURL
    Rockwell - Somebody's Watching Me
    Rockwell - Somebody's Watching Me 昨日は「プライバシー・デー」ということで、 1984年のヒット曲で、いつも誰かに見られているような気がする・・・ と歌った、ロックウェルのデビュー曲「サムバディズ・ワッチング・ミー」を 聴きながらコーヒー・タ
    | 南京豆売りの声がする | 2011/09/29 10:56 AM |
    Rockwell - Somebody's Watching Me
    Bingoさんの投稿したなう #music ロックウェルを聴きながらコーヒー・タイム・・・Bingo d:-)9/28 16:51 ランニング終了〜玄関でバッタ君がお出迎え… バッタ君ちょっと通してね… さて、牛乳飲んで風呂入ろっと…Bingo d:-)9/28 23:38 >>もっと見る Ro
    | Bingoのブロ具 | 2011/09/29 11:05 AM |
    The Peanut Vender Weblog

    南京豆売りの声がする

    Let's Have a Peanut!!!
    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>