<< New Stuff! 新着情報 | main | Toots Thielemans ツーツ シールマンス >>
Bettie Page ベティペイジ

0
    Radicomi
    Radio-Net Communication "ラジコミ"
    77.7MHz FMやまと 毎週火曜日 夜7時〜1時間生放送


    BINGOのギリギリSTRIKE!!!
    + Bettie Page ベティペイジ +


    今日は裏マリリンモンローとも言われるベティペイジの誕生日。

    ベティペイジは、1950年代マリリンモンロー全盛期と同時期に活躍した
    伝説的のピンナップガール(今で言うグラビアアイドル)で
    ボンデージモデルの草分け的存在。

    きらびやかな世界に生きたマリリンモンローとは対照的な
    裏のセックスシンボルのベティペイジを紹介しようかと。


    前髪を内側にカールさせ短く切りそろえたそのヘアスタイルは
    ホットロッド関連やサイコビリーなどのアングラロックなどの雑誌など
    今でもカウンターカルチャーのアイコンとしてよく見かける。

    1950年から謎の失踪をする1957年までの7年間で撮られた写真は
    マリリンモンローよりも多いと言われる裏舞台のスター。

    マリリンモンローやマドンナも下積み時代にはヌードにもなっている。
    何も裏舞台でスターになろうとしたワケではなく
    表のスターになる前にたまたま裏でスターになった。

    俳優養成学校の授業料を稼ぐために始めたアルバイトのヌードや
    ボンデージのモデルが気付けばボンデージクィーンと称賛されていく。


    85年前、1923年4月22日、テネシー州ナッシュビルで生まれる。

    ベティは、若くして地元の男性と結婚するが短期間で破局。
    新しいスタートを切るためニューヨークへ上京する。

    たまたまモデルとしての道を歩み始め
    アマチュアカメラマンたちの前で男性雑誌や個人コレクターのための
    ポーズをとるようになり絶大な人気を得ていく。

    やがて、表向きはハリウッドスターのブロマイドなどを売り
    裏ではアンダーグラウンドな趣味的な写真を売っている
    ムービースターニュースという店で転機を迎える。

    この店で、ベティは編み上げブーツやハイヒールにランジェリーや
    ボンデージファッションに身を包み
    フェティッシュな顧客のリクエストに応えるような写真を撮り始める。
    こうして、アンダーグラウンドの世界に浸り始める。

    ヌードモデルとして注目され始め
    1955年にはプレイボーイのセンターフォールドを飾り頂点に上り詰める頃、
    その一方では、テネシーの上院議員で大統領候補エステス キーフォーバーは
    テレビ報道などでポルノ追放運動を始める。

    特にSMという暴力的なエロスには厳しく
    ムービースターニュースからネガなど押収され廃棄された。
    次第にベティの仕事は減り、1957年には罪悪感を背負いながら
    モデルを辞め忽然と姿を消してしまう。


    1950年代、夢にあふれたきらびやかなアメリカンドリームの陰で
    黒人問題もドラッグなど暗い部分は無い事とされていた時代で、
    セックスは語る事もタブーだった時代に
    あるときはヌード、あるときはボンデージファッションで
    天真爛漫にタブーに向きあったベティ。

    「私を束縛するものはパンツ一枚だって要らない」と言い、
    「私を侵すならば、ハリウッドのプロデューサーでも指一本だって触れさせない」
    とも、名声と引き換えに言い寄ってくる男達にも屈しない。

    表面だけをきれいにしようとする大人の汚い世界には染まらず、
    抑圧的な当時のアメリカ社会において、
    アンモラルの代名詞に祭り上げられたベティが、
    皮肉にも実は馬鹿がつくくらい正直に生きていたのかもしれない。


    1970年代後半からマニアの間からにわかに再評価されはじめ
    1980〜1990年代にベティペイジの人気に再び火が着く。

    マドンナの挑発的なパフォーマンスやステージ衣裳にも影響が見られる。
    日本では土屋アンナが雑誌Frau1月号でベティペイジになりきった
    グラビアを見せている。


    失踪後、殺人未遂で逮捕、精神病院に送られている。

    セックスシンボルと言われた女性は壮絶な人生を送るものなのか?
    時代の先駆者達は冷遇されがち。早すぎたヒロインだったのか?

    2006年にはベティの伝記映画が発表され、日本では昨年公開され
    さらにポップスターとしてファション、フォトグラフ、音楽、
    コミックスなどあらゆるポップカルチャーに
    影響を与え続ける事になるだろう。


    [曲] Artie Shaw "I Surrender, Dear"

    The Notorious Bettie Page
    The Notorious Bettie Page Original Soundtrack


    映画「ベティペイジ」のサントラにも収録されている曲で、
    アーティショウの 1939年8月録音「アイ サレンダー ディア」を。
    因にDVDのリリース予定日の5月23日はアーティショウの誕生日。


    ベティ・ペイジ
    The Notorious Bettie Page「ベティ・ペイジ」


    The Notorious Bettie Page - Trailer




    Bingo | Radi-Comi 2008 | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) | top▲
    - -
    Comments コメント
    Post A Comment コメントを送る









    Trackbacks トラックバック
    ■ Trackback URL この記事のトラックバックURL
    The Peanut Vender Weblog

    南京豆売りの声がする

    Let's Have a Peanut!!!
    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>