<< Donald Fagen - I.G.Y. (What a Beautiful World) | main | Diana Ross & Marvin Gaye - My Mistake (Was To Love You) >>
Donald Fagen - New Frontier

0


    20200419


    気分転換に洗車に行ってきました。
    どうも、こんばんは。Bingoです。

    タイミングがなかなか合わずに
    久しぶりの洗車でした。
    水垢もきれいに落としてスッキリ♪
    ドライブにでも行きたいところですが、
    やっぱりこんなご時世ですからそこは我慢です。


    ところで、大和市の新型コロナウイルス感染者が
    知らないうちに22人まで増えてました。

    人口が23万人ちょっとなので、
    だいたい1万人に1人の割合ですが、
    これが多いのか少ないのか。。。

    人口密度の割合で見ると、川崎市や横浜市よりも
    感染者数が多いのでダメダメの地域ですね。(笑)

    ● 川崎市 1人 : 10072人 / km2 (1位)
    ● 大和市 22人 : 8526人 / km2 (2位)
    ● 横浜市 10人 : 8455人 / km2 (3位)

    (人口密度の資料は2012年のものです)


    Donald Fagen - The Nightfly


    さてさて、選曲ですが、
    ドナルド・フェイゲンの曲をもうひとつ、
    「ニュー・フロンティア」です。


    収録されたアルバムのコンセプトが、
    1950年代後半から1960年代前半の、
    アメリカが未来科学を盲信してた
    イケイケムードをあざけるような内容です。


    この曲も、冷戦時代にケネディが大統戦に掲げた
    「ニューフロンティア政策」に踊らされ、
    ソ連の核ミサイルに備えてシェルターを
    作ったのは良いけれども、、、
    結局は女の子を連れ込む部屋としてしか
    役に立たなかった、、、ってオチです。


    ま、それはそれで、当時の若者にとってみれば
    役立ったのかもしれませんけど。。。(笑)


    我が家にもシェルターが欲しいもんです。
    あ、もちろん、、、
    ウイルスに対しての隠れ家ですよ。。。(笑)






    Donald Fagen - New Frontier Lyrics



    Writer: Donald Fagen
    意訳: Bingo



    Yes we're gonna have a wingding
    A summer smoker underground
    It's just a dugout that my dad built
    In case the reds decide to
    Push the button down
    We've got provisions and lots of beer
    The key word is survival
    On the new frontier

       そう、ボクらはパーティを開くよ
       夏の地下の社交場で
       親父が造ったただの地下壕さ
       ソ連がボタンを押す用心のためにね
       食料とたくさんのビールを備蓄してある
       合言葉は新しい領域を生き延びる

    Introduce me to that big blonde
    She's got a touch of Tuesday Weld
    She's wearing Ambush and a French twist
    She's got us wild and she can tell
    She loves to limbo, that much is clear
    She's got the right dynamics
    For the new frontier

       あのブロンド女性を紹介してくれ
       少しチューズデイ・ウェルド風の娘
       アンブッシュの香りに包まれ
       髪をフレンチツイストにまとめた娘
       あの娘の言葉がボクらを解き放す
       拘束を愛する娘、それくらい明らかな事
       新しい領域の力学を持っている娘

    Well I can't wait 'til I move to the city
    'Til I finally make up my mind
    To learn design and study overseas

       ああ、待ちきれない、都会に移るのを
       外国でデザインを学ぶ決心を

    Do you have a steady boyfriend
    'Cause honey I've been watching you
    I hear you're mad about Brubeck
    I like your eyes, I like him too
    He's an artist, a pioneer
    We've got to have some music
    On the new frontier

       キミには決まった恋人はいるの?
       ボクはずっとキミを見ていたんだ
       ブルーベックに夢中なんだってね
       キミの瞳が好きさ、彼も好きだよ
       彼は芸術家で先駆者だね
       いろんな新しい領域の音楽を楽しもうよ

    Let's pretend that it's the real thing
    And stay together all night long
    And when I really get to know you
    We'll open up the doors
    And climb into the dawn
    Confess your passion your secret fear
    Prepare to meet the challenge
    Of the new frontier

       ごっこ遊びをしようよ
       一緒に一晩中過ごせば
       キミのことを知り尽くせる
       夜明けに扉を開け放ち這い出る
       情熱が秘めた恐れをさらけ出すよ
       新しい領域の挑戦に応じよう


    * Tuesday Weld: 1960年代に人気があった女優。



    * Ambush: 1955年にアメリカで誕生した香水。



    * French twist: 1950年代後半から
    1970年代初頭にかけて人気があった髪型。



    * Brubeck: デイヴ・ブルーベック。
    アメリカ出身のジャズ・ピアニスト。




    [関連記事]

    2020.04.18
    Donald Fagen - I.G.Y. (What a Beautiful World) (歌詞+和訳)

    2020.02.16
    Donald Fagen - Tomorrow's Girls (歌詞+和訳)

    2017.06.18
    Steely Dan - Rikki Don't Lose That Number (歌詞+和訳)

    2011.06.17
    Donald Fagen - Walk Between Raindrops (歌詞+和訳)


    Bingo | Yesterday's Melody | 21:21 | comments(0) | - | top▲
    - -
    Comments コメント
    Post A Comment コメントを送る









    The Peanut Vender Weblog

    南京豆売りの声がする

    Let's Have a Peanut!!!
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>