<< Will Smith - Men in Black | main | Kermit The Frog - Bein' Green >>
Diana Ross - Remember Me

0


    このあいだ、テレビでやってた
    ディズニー Pixar アニメ映画、
    「リメンバー・ミー」を観て
    ジン、うるる。。。としたBingoです。
    どうも、こんにちは。


    初めて観ましたよ。
    うん、うん、いい映画でした。





    前回の「メン・イン・ブラック」のピカっとして
    記憶を書き換えてしまう話に続いて、
    またまた「記憶」の話になります。(笑)


    ボクが一番興味深かったのは、
    生きている人にとって
    忘れられてしまった存在の死者は、
    あの世で二度目の死を迎えて消えてしまう
    ってところでした。

    じゃないと、あの世も死者でパンパンになっちゃう
    ってことじゃないんですけど。。。(笑)

    ま、現実的にも、先祖のお墓の中も、
    遺骨でもういっぱいいっぱになってしまったので、
    古い遺骨は粉々にしてましたから、
    もう仕方のない事なんでしょう、、、じゃなくって、
    「記憶」が大事って話しなんです。(笑)


    子ども、孫、そして、あわよくば、
    あともうちょっと頑張れるならば、
    もうひとりくらい子どもを、、、じゃなくて、
    もしかしてひ孫くらいまでは
    ボクとの思い出を持ってくれるでしょうか。。。

    でも、そのあとは、ボクの記憶がある子孫は
    残らないないでしょうね。


    先日、亡くなった、野村克也監督が残した言葉、
    「金を残すは三流、名を残すは二流、人を残すは一流」
    は、名言ですね。

    ボクは、金も、名前も残せないけど、
    子孫くらいは残せると思います。

    ま、監督の言った「人」は、
    子孫って意味じゃないですけどね。(笑)


    だいぶ前に、短編小説だったか
    テレビだったか覚えてませんが、
    お金に困って思い出を売る話があったんです。

    娘が重い病気で、治療のための資金のために
    思い出をお金に替えていきます。

    そして、妻と娘との思い出も売り払ったことで、
    娘の病気は治りますが、その時はすでに、
    家族と会っても誰だか分かりません。
    娘を救ったことさえも分かりません。

    うーん、切ないです話です。


    自分自身の思い出が無いのも寂しいですが、
    それよりも、誰も自分の事を思い出してくれないのは、
    もっと寂しいな、、、と。

    人生の折り返し地点をもうとっくに過ぎて、
    これから、どれだけ人の記憶に残れるかな??
    なんて、最近ずっとそんな風に思っています。


    でも、でも、ピカっとさせて、
    都合の良い記憶に書き換えられるなら
    それもアリかと。。。(笑)


    Diana Ross - Love & Life - The Very Best Of


    さてさて、選曲ですが、
    映画「リメンバー・ミー」と同じ、
    ダイアナ・ロスの1970年にリリースされた
    「リメンバー・ミー」です。


    私を忘れないで、
    あなたの人生の一部に残しておいてね
    っていう、別れの切ない歌詞です。

    謙虚ながらも、少し図々しい感じを出ていますが、
    そうでもしないと辛いのかもしれませんね。






    Diana Ross - Remember Me Lyrics



    Writers: Nickolas Ashford, Valerie Simpson
    意訳: Bingo



    Bye baby, see you around
    Didn't I tell you
    I wouldn't hold you down
    Take good care of yourself, y'hear
    Don't let me hear
    About you shedding a tear
    You're gonna make it
    You're gonna make it

       さよならベイビー、じゃあ、またね
       言わなかったっけ
       私は引き留めるような女じゃないって
       元気でいてね、いい?
       聞きたくないから
       あなたが泣いている噂なんて
       あなたならなんとかなるわ
       あなたなら大丈夫

    Remember me as a sunny day
    That you once had, along the way
    Didn't I inspire you a little higher
    Remember me as a funny clown
    That made you laugh when you were down
    Didn't I boy, didn't I boy

       私を憶えておいて
       晴れた一日のようだったと
       これまで過ごした人生の中で
       少しはあなたを元気づけられたはずよ
       愉快なピエロだったと覚えておいてね
       落ち込んだ時には笑わせてあげられた
       ねえ、そうでしょ、違うかしら

    Remember me as a big balloon
    At a carnaval that ended too soon
    Remember me as a breath of spring
    Remember me as a good thing

       私を憶えておいて
       大きなバルーンのようだったと
       すぐに終わってしまった謝肉祭に浮かぶ
       私を憶えておいて
       春の息吹のようだったと
       私を憶えておいて
       幸運のようだったと

    Bye baby, see you around
    I already know about
    The new love you've found
    What can I do but wish you well
    What we had was really swell
    I won't forget it, I have no regrets

       さよならベイビー、じゃあ、またね
       もう知ってるの
       あなたが新しい恋を見付けたことくらい
       あなたの幸運を祈るくらいしかできない
       二人で大きく膨らませた事を
       私は忘れない、後悔もないわ

    Remember me as a sound of laughter
    And my face the morning after
    Didn't the sky beckon us to fly
    Yes, you'll remember the times we fought
    But don't forget me
    In your tender thoughts
    Please darlin' oh yeah

       私を憶えておいて
       笑い声の響きのようだったと
       それと喧嘩した翌朝の私の素顔を
       私たちに飛ぶように
       空が手招きしなかったかしら
       そうね、あなたは覚えてないでしょう
       喧嘩したことくらいしか
       でも私を忘れないで
       あなたの優しい思いやりで
       どうかお願い、ダーリン

    Remember me when you drink the wine
    Of sweet succes and I gave you my best
    Remember me every song you sing
    Remember me as a good thing

       私を思い出して
       甘い祝福のワインを飲んでいる時に
       私だって精いっぱいあなたに注いだ
       私を思い出して
       歌をうたう時にも
       私を思い出して
       幸運のようだったと

    Remember me as a sunny day
    Please darling
    Remember me as a good thing
    Remember me when you drink the wine
    Remember me as a good thing
    Remember me as a big balloon
    Don't forget me darling

       私を憶えておいて
       どうか、ダーリン、
       私を憶えておいて
       幸運のようだったと
       私を思い出して
       甘い祝福のワインを飲んでいる時に
       私を憶えておいて
       幸運のようだったと
       私を憶えておいて
       大きなバルーンのようだったと
       私を忘れないで、ダーリン


    [関連記事]

    2020.02.03
    The Supremes - My World Is Empty Without You (歌詞+和訳)

    2020.01.05
    The Supremes - You Can't Hurry Love (歌詞+和訳)

    2018.05.17
    The Supremes - Baby Love (歌詞+和訳)

    2017.12.20
    The Supremes - My Favorite Things (歌詞+和訳)

    2017.11.01
    Diana Ross And Marvin Gaye - Don't Knock My Love (歌詞+和訳)

    2017.04.24
    The Supremes - Stop! In The Name Of Love (歌詞+和訳)

    2017.02.05
    The Supremes - Up The Ladder To The Roof (歌詞+和訳)

    2017.01.19
    Diana Ross & Marvin Gaye
    - Stop, Look, Listen (To Your Heart) (歌詞+和訳)


    2016.11.26
    Diana Ross & The Supremes
    - Someday We'll Be Together (歌詞+和訳)


    2012.03.27
    Farewell Songs 別れの歌
      5. Diana Ross & The Supremes - Someday We'll Be Together

    2012.02.21
    Diana Ross - Did You Read The Morning Paper? (歌詞+和訳)

    2012.02.21
    Newspaper Songs 新聞ソング
      3. Diana Ross - Did You Read The Morning Paper?

    2011.04.19
    First Step Songs ファースト・ステップ・ソング
      1. Diana Ross & The Supremes
      - Some Things You Never Get Used To

    2011.01.18
    Bus Songs バス・ソング
      2. Diana Ross - Last Time I Saw Him

    2010.12.14
    Christmas Songs クリスマス・ソング Pt5
      星つながり
      3. The Supremes - Little Bright Star

    2010.11.30
    Christmas Songs クリスマス・ソング Pt3
      キューピーつながり
      2. The Supremes - Rudolph The Red-Nosed Reindeer

    2009.12.22
    Christmas Songs クリスマス・ソング Pt2
      もともとはクリスマス・ソングじゃないけど今はクリスマス・ソング
      5. The Supremes - My Favorite Things

    2007.04.24
    Motown モータウン Pt1
      1. The Supremes - Things Go Better With Coke
      2. The Supremes - Baby Love

    2007.04.03
    The Supremes ザ・スプリームズ
      Diana Ross & The Supremes - Someday We'll Be Together


    Bingo | Yesterday's Melody | 16:07 | comments(0) | - | top▲
    - -
    Comments コメント
    Post A Comment コメントを送る









    The Peanut Vender Weblog

    南京豆売りの声がする

    Let's Have a Peanut!!!
    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>