<< The Supremes - You Can't Hurry Love | main | The Smiths - This Charming Man >>
The Jam - Town Called Malice

0


    セガレと背比べしてギリギリ勝って
    嬉しいような悲しいような
    ちょっと複雑な気持ちのBingoです。
    どうも、こんばんは。

    ま、いずれは父親を
    超えていってくれないとなんですけどね。。。

    でも、腕相撲では、まだまだ楽勝でした。(笑)


    でも、母指CM関節症っていうのになってしまって、
    手首辺りがものすごく痛いので、
    今ならあっさりと負けちゃいそうです。。。(涙)


    Carpometacarpal


    さてさて、またまた、
    前々回のグリーン・デイの「ストレイ・ハート」から続いて

    ♪ダンダンダン ダッダ ダダン♪

    です。


    スプリームズの「恋はあせらず」のこのリズムって、
    いろんなアーティストに影響を与えてますよねって話です。


    日本でも、イントロだけでピピって来るような
    曲がいっぱいあります。


    松田聖子 - ハートをRock (1983)


    原 由子 - 恋は、ご多忙申し上げます (1983)


    斉藤和義 - 歩いて帰ろう (1994)


    広末涼子 - MajiでKoiする5秒前 (1997)



    いろいろアレンジした場合も含めると
    まだまだ他にも数え上げたらキリが無いほどに
    ザクザク出てきそうです。


    The Jam - The Gift


    で、今回は、ザ・ジャムの
    「悪意という名の街」(1982年)を選曲してみました。


    ポール・ウェラ―は、この手のソウルが大好きなので
    モータウンを意識しているのはもちろんでしょう。


    「MajiでKoiする5秒前」を初めて聞いたときは、
    歌い出しが ♪モータウンのTシャツの〜♪に聞こえて、
    かなり意識してるんだな〜って思いましたけど、、、
    ♪ボーダーのTシャツに〜♪ でした。。。(笑)


    「歩いて帰ろう」の元は、どちらかと言うと、
    「恋はあせらず」よりも、キーボードの雰囲気とか、
    この「悪意という名の街」の方が元なんじゃね??
    なんて思えてきます。(笑)


    「恋はあせらず」の子が
    「悪意という名の街」ならば、
    「歩いて帰ろう」は孫って感じでしょうか。(笑)


    親を超えていっているのかどうかは、
    分かりませんが大好きな曲です。。。(笑)






    The Jam - Town Called Malice Lyrics



    Writer: Paul Weller
    意訳: Bingo



    Better stop dreaming of the quiet life
    'Cos it's the one we'll never know
    And quit running for that runaway bus
    'Cos those rosey days are few
    And...stop apologising for
    The things you've never done
    'Cos time is short and life is cruel
    But it's up to us to change
    This town called Malice

       静かな人生を夢見るなんてやめた方がいい
       誰も知ることができないことのひとつさ
       乗り遅れたバスを追いかけるのもやめな
       あんなバラ色の日々なんてわずかなもの
       それに、謝るのもやめな
       やってもいないことを
       時は短く、人生は残酷なものだから
       でも、自分次第で変わる
       この悪意という名の街を

    Rows and rows of disused milk floats
    Stand dying in the dairy yard
    And a hundred lonely housewives
    Clutch empty milk bottles to their hearts
    Hanging out their old love letters
    On the line to dry
    It's enough to make you stop believing
    When tears come fast and furious
    In a town called Malice

       何列も並んだ使われなくなった牛乳配達車
       酪農場で死んだように並んでる
       たくさんの孤独な主婦は
       心を満たすために空の瓶を抱え
       古びた愛の言葉を洗濯ロープに並べる
       これでもまだ信じるかい
       涙が溢れかえる
       悪意という名の街では

    Struggle after struggle, year after year
    The atmosphere's a fine blend of ice
    I'm almost stone cold dead
    In a town called Malice

       もがき、あがいて、年を追うごとに
       空気は氷と混ざり合い
       ボクはまるで冷え切った死体
       悪意という名の街では

    A whole street's belief in Sunday's roast beef
    Gets dashed against the Co-op
    To either cut down on beer or the kids' new gear
    It's a big decision in a town called Malice

       街中が日曜日のローストビーフに価値をおき
       どっと生協に押しかける
       ビールか子供服のどっちを切り詰めるのか
       それは大きな決断さ
       悪意という名の街では

    The ghost of a steam train echoes down my track
    It's at the moment bound for nowhere
    Just going 'round and 'round
    Playground kids and creaking swings
    Lost laughter in the breeze
    I could go on for hours and I probably will
    But I'd sooner put some joy back
    In this town called Malice
    In this town called Malice
    In this town called Malice

       汽車の亡霊のこだまがボクの足跡をたどる
       今ではは行先を失い
       堂々巡りしているだけ
       遊び場の子どもときしむブランコ
       失われたそよ風の中の笑い声
       何時間も遊んでいられた
       これからもそうだろう
       でも、喜びを取り戻した方がいい
       悪意という名の街では
       悪意という名の街では
       悪意という名の街では



    *牛乳配達車

    過去には間男が牛乳配達人というジョークが
    数多くあったそうですが、
    当時、冷蔵技術が向上して
    牛乳は配達よりも店頭で販売されることが
    多くなったそうです。

    洗濯物のようにラブレターを吊るす辺りの
    意味がが分かりませんが、
    もしかすると配達人との
    何かの合図を意味するのかもしれません。


    [関連記事]

    2020.01.05
    The Supremes - You Can't Hurry Love (歌詞+和訳)

    2020.01.04
    Green Day - Stray Heart (歌詞+和訳)

    2019.03.01
    The Style Council - The Whole Point II (歌詞+和訳)

    2019.02.27
    The Style Council - The Whole Point Of No Return (歌詞+和訳)

    2018.08.15
    The Style Council - The Ghosts Of Dachau (歌詞+和訳)

    2018.08.03
    The Style Council - Long Hot Summer (歌詞+和訳)

    2013.09.24
    The Style Council - The Paris Match (歌詞+和訳)

    2013.06.12
    The Style Council - Headstart For Happiness (歌詞+和訳)

    2011.10.17
    The Style Council - The Big Boss Groove (歌詞+和訳)

    2011.10.04
    The Style Council - Angel (歌詞+和訳)

    2010.05.25
    The Jam ザ・ジャム

    2007.02.06
    The Style Council ザ・スタイル・カウンシル

    2007.02.13
    Paul Weller ポール・ウェラー

    2007.02.27 Tuesday
    Mick Talbot ミック・タルボット

    2007.02.20
    Dee C. Lee D.C.リー

    2007.01.30
    Everything But The Girl エヴリシング・バット・ザ・ガール

    2007.03.06
    Dexys Midnight Runners Pt1

    2010.08.31
    End of The Summer 夏の終わりの曲
      2. The Style Council - Long Hot Summer

    2011.09.20
    Bus Songs バス・ソング Pt2
      2. The Style Council - Speak Like A Child



    Bingo | Yesterday's Melody | 23:57 | comments(0) | - | top▲
    - -
    Comments コメント
    Post A Comment コメントを送る









    The Peanut Vender Weblog

    南京豆売りの声がする

    Let's Have a Peanut!!!
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>