<< Tom Waits - Christmas Card From A Hooker In Minneapolis | main | Bill Haley & The Saddlemen - I Don't Want To Be Alone For Christmas >>
Mike Oldfield - Family Man

0


    ほぼほぼ第一印象「チャラ〜い」って言われますが、
    こう見えて、意外と家庭的な一面があるBingoです。
    どうも、こんばんは。


    でも、言うほど家庭的ではないかも。。。
    うーん、どっちなんだろう。。。(笑)

    家庭的でありたいと思っているだけで、
    家庭的なことはほとんど何にも
    できていないかもしれません。


    娘が週に何度か英語の先生をやっているのですが、
    その時は、孫を我が家に預けて出かけて行きます。

    ついこの間は、仕事が休みの日だったので、
    ボクが孫の面倒を見ていました。

    散歩したり公園に行ったり、
    今はその孫と一緒に遊ぶのがとても楽しいんですよ。





    その日の晩、バーのカウンターで独りで飲んでいたら、
    隣に若いカップルがやってきました。

    女の子の方は、そのお店で会うことが何度もあって、
    彼を紹介してくれました。

    今、結婚を前提に付き合っているらしく
    両親に紹介するならお正月がチャンスだよ〜だとか
    父親の目線でいろんなアドバイスをしましたが、
    こんなチャラ〜〜んとした父親の言葉がどれだけ
    彼らにとって参考になったのかは謎です。。。(笑)


    Mike Oldfield - The Best Of


    さてさて、選曲ですが、マイク・オールドフィールドの
    1982年のヒット曲「ファミリー・マン」です。

    翌年、1983年にダリル・ホール&ジョン・オーツの
    カバー・バージョンもヒットしました。


    歌詞の内容は、客を引こうとあの手この手で
    誘惑しようとする娼婦に対して、
    自分は「family man=所帯持ち・家庭的な男」だと
    断固としてなびかない男の物語です。






    Mike Oldfield - Family Man Lyrics



    Writers: Mike Oldfield, Tim Cross, Rick Fenn,
    Mike Frye, Morris Pert, Maggie Reilly
    意訳: Bingo



    She had a sulky smile
    She took a standard pose
    As she presented herself
    She had sultry eyes
    She made it perfectly plain
    That she was his for a price

       すねたような笑みを浮かべる女
       それがこの女のいつもの決めポーズ
       彼女自身を演じてる
       色っぽい視線を送り
       分かりやすい態度で男を誘う

    But he said
    "Leave me alone, I'm a family man
    And my bark is much worse than my bite!"
    He said
    "Leave me alone, I'm a family man
    If you push me too far, I just might"

       でも、男は言う
       放っておいてくれ、ボクは所帯持ち
       大きな声を出す前にやめた方がいい
       放っておいてくれ、ボクは所帯持ち
       しつこくするなら覚悟しな

    She wore hurt surprise
    As she re-checked her make-up
    To protect herself
    She showed less than pride
    She made it totally clear
    As she was his for a price

       驚きと傷ついた表情を浮かべる女
       まるで化粧を直すかのように
       彼女自身を取り繕う
       女はプライドの値を下げ
       剥き出しの態度で男を誘う

    But he said
    "Leave me alone, I'm a family man
    And my bark is much worse than my bite!
    Please just
    Leave me alone, I'm a family man
    If you push me too far, I just might"

       でも、男は言う
       放っておいてくれ、ボクは所帯持ち
       大きな声を出す前にやめた方がいい
       放っておいてくれ、ボクは所帯持ち
       しつこくするなら覚悟しな

    She gave him her look
    That would have worked
    On any other man in sight
    He could not mistake
    She wanted to go back with him
    And spend his night

       男に眼差しを送る女
       今まで通用していたのに
       目が合えばどんな男にも
       でもこの男は落ちない
       女はこの男としけ込み
       一夜を過ごしたい

    But he said
    "Leave me alone, I'm a family man
    And my bark is much worse than my bite!
    Please just
    Leave me alone, I'm a family man
    If you push me too far, I just might"

       でも、男は言う
       放っておいてくれ、ボクは所帯持ち
       大きな声を出す前にやめた方がいい
       放っておいてくれ、ボクは所帯持ち
       しつこくするなら覚悟しな

    She turned, tossed her head and then
    She started to make her final exit line
    She showed real disdain
    As if explaining again
    She could be his for a price

       後を向き、ツンと顔をあげる女
       最後に賭ける捨て台詞を吐く
       見下したような態度で
       もう一度誘惑するかのように
       せっかく今夜の相手をしてげたのに

    But he said
    "Leave me alone, I'm a family man
    And my bark is much worse than my bite!"
    He said
    "Leave me alone, I'm a family man
    If you push me too far, I just might"

       でも、男は言う
       放っておいてくれ、ボクは所帯持ち
       大きな声を出す前にやめた方がいい
       放っておいてくれ、ボクは所帯持ち
       しつこくするなら覚悟しな


    [関連記事]

    2012.05.06
    Mike Oldfield - Moonlight Shadow (歌詞+和訳)

    2017.12.15
    Paul Hardcastle - 19 (歌詞+和訳)

    2010.04.06
    Paul Hardcastle ポール・ハードキャッスル
      1. Paul Hardcastle - 19
      2. Paul Hardcastle - 19 (Extended Japanese Mix)

    2008.01.22
    Linda Blair リンダブレア



    Bingo | Yesterday's Melody | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) | top▲
    - -
    Comments コメント
    Post A Comment コメントを送る









    Trackbacks トラックバック
    ■ Trackback URL この記事のトラックバックURL
    The Peanut Vender Weblog

    南京豆売りの声がする

    Let's Have a Peanut!!!
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>