<< The Clash - London Calling | main | Darlene Love - Long Way To Be Happy >>
Jimmy Cliff - The Harder They Come

0


    20191617 Jupiter By The Moon


    最近、めっきりと寝るのが早くなったBingoです。
    どうもこんばんは。

    昨日も夜の9時過ぎには
    寝床に入って眠っていました。

    すると、変な時間に起きてしまうもので、
    深夜の2時過ぎ起きてしまいました。

    ちょっと外に出て夜空を見上げたら、
    まん丸のきれいな月が出ていました。

    目が慣れてくると、
    そのすぐ隣に星が見えました。

    すぐに検索してみると、
    それが木星だと教えてくれました。

    こういう風に月のそばに星が並ぶことって
    意外と時々あるもので
    特別に珍しいワケではないみたいですけど、
    タイミングよく見ることができた時って
    やっぱり得した気分になれますね。


    今夜は、まだギリ起きています。
    今夜のストロベリームーンも
    明るくてとてもきれいです。


    Jimmy Cliff - The Singles


    さてさて、選曲ですが、
    月にはぜーんぜん関係ありません。。。(笑)

    ちょっとクラッシュに逸れましたが、
    ジミー・クリフに戻ります。。。(笑)

    ザ・クラッシュの「ブリクストンの銃」の
    歌詞に出てきたジミー・クリフ主演の
    映画「ザ・ハーダー・ゼイ・カム」の主題歌です。


    映画の当初のタイトルは、
    主人公の実在のモデルのニックネームの
    「ライジン」が予定されていましたが、
    ジミー・クリフが作ったこの曲と同名の
    タイトルが付けられました。






    Jimmy Cliff - The Harder They Come Lyrics



    Writer: Jimmy Cliff / 意訳: Bingo



    Well, they tell me
    Of a pie up in the sky
    Waiting for me when I die
    But between the day
    You're born and when you die
    They never seem to hear even your cry

       あの世に楽園が待っているなんて言うけど
       まったく当てにならない話
       そんなのはオレが死んでからじゃないか
       この世に生きている間には
       オレの嘆きを聞いてもくれない

    So as sure as the sun will shine
    I'm gonna get my share now of what's mine
    And then the harder they come
    The harder they'll fall
    One and all
    Ooh, the harder they come
    The harder they'll fall, one and all

       太陽が輝くのと同じくらい確かなこと
       オレの分け前はいただくさ
       強く出るヤツほど簡単に倒されるもの
       誰でもそんなもんさ
       行く手を阻むものは容赦しない   

    Well, the oppressors are trying
    To keep me down
    Trying to drive me underground
    And they think that
    They have got the battle won
    I say forgive them Lord
    They know not what they've done

       圧制者がオレを抑え付けようとしてる
       オレを地下に追いやろうともしてる
       ヤツらは戦いに勝ったと思ってるのさ
       神よ、彼らをお赦しください
       彼らは何をしているのかわからないのです

    So as sure as the sun will shine
    I'm gonna get my share now of what's mine
    And then the harder they come
    The harder they'll fall, one and all
    Ooh, the harder they come
    The harder they'll fall, one and all

       太陽が輝くのと同じくらい確かなこと
       オレの分け前はいただくさ
       強く出るヤツほど簡単に倒されるもの
       誰でもそんなもんさ
       行く手を阻むものは誰も容赦しない

    And I keep on fighting for the things I want
    Though I know that when you're dead you can't
    But I'd rather be a free man in my grave
    Than living as a puppet or a slave

       オレは欲しいもののために戦ってる
       死んだらお終いなのは承知の上
       けど、墓の中で自由の身になる方がマシさ
       操り人形や奴隷として生きるよりは

    So as sure as the sun will shine
    I'm gonna get my share right now
    Of what's mine
    And then the harder they come
    The harder they'll fall, one and all
    Ooh, the harder they come
    The harder they'll fall, one and all

       太陽が輝くのと同じくらい確かなこと
       オレの分け前はきっちりいただくさ
       強く出るヤツほど簡単に倒されるもの
       誰でもそんなもんさ
       行く手を阻むものは誰も容赦しない

    Hey, the harder they come
    The harder they'll fall, one and all
    Hey, the harder they come
    The harder they'll fall, one and all

       強く出るヤツほど簡単に倒されるもの
       誰でもそんなもんさ
       行く手を阻むものは誰も容赦しない


    [関連記事]

    2019.06.09
    Jimmy Cliff - Guns Of Brixton (歌詞+和訳)

    2019.06.08
    Jimmy Cliff - We All Are One (歌詞+和訳)

    2019.06.06
    Jimmy Cliff - I Can See Clearly Now (歌詞+和訳)

    2010.03.23
    Weather Songs お天気ソング Pt1
      1. Cusco - Alcatraz
      2. Paul Mauriat - Rendez-Vous Au Lavandou
      3. George Winston - Longing / Love
      4. The Chiffons - One Fine Day
      5. The Weather Girls - It's Raining Men
      6. Bow Wow - 異常気象 (Abnormal Weather)
      7. Tom Waits - Strange Weather
      8. Jimmy Cliff - I Can See Clearly Now

    2009.07.07
    Songs of Seven 7の曲
      3. Elvis Costelo & The Attractions Feat. Jimmy Cliff
      - Seven Day Weekend



    Bingo | Yesterday's Melody | 21:35 | comments(0) | trackbacks(0) | top▲
    - -
    Comments コメント
    Post A Comment コメントを送る









    Trackbacks トラックバック
    ■ Trackback URL この記事のトラックバックURL
    The Peanut Vender Weblog

    南京豆売りの声がする

    Let's Have a Peanut!!!
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>