<< Vanessa Williams - Dreamin' | main | Everything But The Girl - British Summertime >>
Everything But The Girl - Driving

0


    Everything But The Girl - The Language Of Life


    買ったけど封も開けていなかったシリーズです。

    エブリシング・バット・ザ・ガールの
    1990年の5枚目のアルバム、
    「ランゲージ・オブ・ライフ」からの1曲
    「ドライビング」です。

    聞いてみたら、
    「あーこれこれ、好きな歌だ♪」
    でした。(笑)


    大きなヒットではありませんが、
    聞いていてとても心地よい曲です。


    愛車は未だ車検待ちです。

    正確には代車待ちです。

    代車が出払っているようで、
    それを待っている状態です。(涙目)

    でも、重傷な個所があるので、車検に出しても
    ちょっと長めの入院になるかもしれませんが、、、

    早く愛車に乗りたいな。。。


    あ、でも、この曲の歌詞は
    そんな風な内容ではありませんけど。。。(笑)






    Everything But The Girl - Driving Lyrics



    Writer: Ben Watt
    意訳: Bingo



    Oh loverboy
    To you I belong
    But maybe one day you'll wake
    And you'll find me gone
    But loverboy
    If you call me home

       色男さん
       私はあなたのものよ
       でも、ある日、あなたが目覚めて
       私が出て行ったことを知るかもね
       でも、色男さん
       私を呼び戻すなら

    I'll come driving
    I'll come driving
    Fast as wheels can turn

       戻ってあげるわ
       車を思いきり飛ばして

    Oh loverboy
    I know you too well
    and all of my lowly secrets
    To you I tell
    The highest of highs
    The lowest of lows

       色男さん
       あまりにもあなたをよく知ってるし
       私のあさましい秘密も
       すべてあなたに話した
       とびきり良いことも
       最悪のことも

    I'll come driving
    I'll come driving
    Fast as wheels can turn

       戻ってあげるわ
       車を思いきり飛ばして

    Stretching away as far as my eyes can see
    Deserts in darkness, my hand on the wheel
    Loverboy, please call me home
    A girl can get lonely out here on her own

       見渡す限りの遥か彼方
       暗闇の荒野、ハンドルを握る手
       色男さん、どうか私を呼び戻して
       女の子ってひとりでに
       孤独に感じてしまうものなの

    You see, Some days
    I find the old ways
    Frighten me too easily
    I leave my key
    And say "I'm too young"

       わかるでしょ、数日たって
       そんな古いやり方に気付いて
       あっけにとられてしまう
       キーを挿したまま
       そして言うの「私、若過ぎね」って

    But loverboy
    If you call me home
    I'll come driving
    Fast as wheels can turn

       でも、色男さん
       私を呼び戻すなら
       戻ってあげるわ
       車を思いきり飛ばして


    [関連記事]

    2013.09.24
    The Style Council - The Paris Match (歌詞+和訳)

    2007.01.30
    Everything But The Girl エヴリシング・バット・ザ・ガール
      Everything But The Girl - Old Friends

    2007.01.23
    Working Week ワーキング・ウィーク
      Working Week - Venceremos (We Will Win)


    Bingo | Yesterday's Melody | 22:25 | comments(0) | trackbacks(3) | top▲
    - -
    Comments コメント
    Post A Comment コメントを送る









    Trackbacks トラックバック
    ■ Trackback URL この記事のトラックバックURL
    Everything But The Girl - British Summertime
    今回もまたエブリシング・バット・ザ・ガールです。 「ランゲージ・オブ・ライフ」の翌年、 1991年にリリースされたアルバム「ワールドワイド」から 「ブリティッシュ・サマータイム」を選曲してみました。 歌詞の中に「6月」が出てくるんです。 でも
    | 南京豆売りの声がする | 2018/06/13 9:13 PM |
    Everything But The Girl - Old Friends
    EBTGのアルバムは2枚しか持っていませんが、 その2枚が今ヘビーローテーション中なワケで、 またまたエブリシング・バット・ザ・ガールです。 ボクにとってのEBTGは、この曲、 「オールド・フレンズ」なんです。 当時、服飾雑貨のメーカーにいて、
    | 南京豆売りの声がする | 2018/06/15 11:41 PM |
    Working Week - Venceremos (We Will Win)
    今日、駅前の古本屋さんが閉店しました。 あぁぁ、寄り道できる店がまた一つ無くなってしまって とても残念です。。。 10日くらい前に「閉店SALE 全品39%OFF」を知って、 その日は安い中古CDを4枚買いました。 そもそもCDのコーナーは、そんな
    | 南京豆売りの声がする | 2018/06/16 10:49 PM |
    The Peanut Vender Weblog

    南京豆売りの声がする

    Let's Have a Peanut!!!
    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>