<< The Shangri-Las - Leader Of The Pack | main | Elvis Presley - Blue Suede Shoes >>
Tom Waits - 16 Shells From A Thirty-Ought-Six

0





    最近のタンポポは成長が良いな。。。と思って
    車を脇に停めて写真を撮りました。

    新種なのかなと思ったら、
    これはブタナという花だそうです。

    別名でタンポポモドキというくらいですから、
    タンポポじゃ無いんですね。

    植物を知らなすぎでした。。。(汗

    今まで気にも止めてなかったので、
    とても新鮮に映りました。

    強い品種だそうで、
    特にここ10年くらいで勢力を伸ばしているみたいです。

    今日の夕方も、散歩の途中に立ち止まって
    ブタナを見ながら何やら話している夫婦を見かけました。

    教えてあげようかとも思いましたが
    お節介はやめときました。。。(笑

    国立環境研究所の侵入生物データベースでは、
    外来生物法で要注意外来生物に指定されているそうです。






    Tom Waits - 16 Shells From A Thirty-Ought-Six 歌詞



    Writer: Tom Waits / 意訳: Bingo



    I plugged sixteen shells from a thirty-ought-six
    And the Black Crow snuck through a hole in the sky
    So I spent all my buttons on an old pack mule
    And I made me a ladder from a pawnshop marimba
    And I leaned up against a dandelion tree
    Leaned up against a dandelion tree
    Leaned up against a dandelion tree

       ライフルで.30-06弾16発ぶっ放したが
       黒いカラスは空の抜け穴に逃げって行った
       ヤクは老いぼれた荷物運びのラバに全部くれてやった
       質流れのマリンバで梯子を作り
       タンポポの木に立て掛けた

    I'm gonna cook them feathers on a tiny spit
    And I filled me a sachel full of old pig corn
    And I beat me a billy from an old French horn
    And I kicked that mule to the top of the tree
    Kicked that mule to the top of the tree
    Blew me a hole 'bout the size of a kickdrum
    And I cut me a switch from a long branch elbow

       羽根に少しの唾を付けて誤魔化そう
       豚の餌で腹を満たし
       古ぼけたフレンチ・ホルンの薬缶を打ち鳴らす
       ラバは樹のてっぺんに蹴り上げた
       樹のてっぺんに蹴り上げた
       キックドラムの大きさの穴を吹き鳴らせ
       切り取った長い枝は鞭代わり

    I'm gonna whittle you into kindlin'
    Black Crow, sixteen shells from a thirty-ought-six
    Whittle you into kindlin'
    Black Crow sixteen shells from a thirty-ought-six

       オマエを焚き付けて酔わせてやろう
       黒いカラスよ、ギターが奏でる16小節
       オマエを焚き付けて酔わせてやろう
       黒いカラスよ、ギターが奏でる16小節

    Well, I slept in the holler of a dry creek bed
    And I tore out the buckets from a red Corvette
    Tore out the buckets from a red Corvette
    Lionel and Dave and the Butcher made three
    Well, you got to meet me
    By the knuckles of the skinnybone tree
    With the strings of a Washburn stretched
    Like a clothesline
    You know me and that mule scrambled
    Right through the hole
    Me and that mule scrambled
    Right through the hole

       干上がった川床の不満の中で眠り
       赤いコルベットのバケット・シートを剥ぎ取った
       赤いコルベットのバケット・シートを剥ぎ取った
       ライオネル、デイヴ、肉屋の3人組
       痩せこけた樹の傍らにいるオレに会いに来い
       ワッシュバーンのギターの弦を張れ
       物干しロープのよう
       オレとラバはあの穴から這い出した
       オレとラバはあの穴から這い出した

    Now I hold him prisoner in a Washburn jail
    That I strapped on the back of my old kick mule
    Strapped it on the back of my old kick mule
    I bang on the strings just to drive him crazy
    I strum it loud to rattle his cage
    Strum it loud just to rattle his cage

       ヤツを老いぼれヤク中のラバの背中に縛り付けた
       ワッシュバーン刑務所の囚人にしたということ
       ヤツを老いぼれヤク中のラバの背中に縛り付けた
       ヤツを狂わせようと弦をぶん殴る
       ヤツの檻をガタガタかき鳴らす
       ヤツの檻をガタガタかき鳴らす

    Tom Waits - Swordfishtrombones


    [関連記事]

    2011.09.27
    Female Driver Songs 女性ドライバー・ソング
      3. Night On Earth / Tom Waits - Los Angeles Theme

    2011.09.13
    Songs Of Law 掟ソング
      7. Down By Law / Tom Waits - Jockey Full Of Bourbon

    2011.06.28
    Parfait Songs パフェ・ソング
      6. Tom Waits - Ice Cream Man

    2011.05.31
    Smoking Songs タバコの曲
      5. Smoke / Tom Waits - Downtown Train

    2011.04.22
    Tom Waits - Take Care Of All My Children - Rat's Theme (歌詞+和訳)

    2010.03.23
    Weather Songs お天気ソング
      7. Tom Waits - Strange Weather



    Bingo | Yesterday's Melody | 22:23 | comments(0) | trackbacks(2) | top▲
    - -
    Comments コメント
    Post A Comment コメントを送る









    Trackbacks トラックバック
    ■ Trackback URL この記事のトラックバックURL
    Tom Waits - Jockey Full Of Bourbon
    先日、底に富士山が見えるグラスをいただいたんです。 でも、いつもの家呑み金麦を注ぐんじゃ ちょっとあんまりなので なかなか使う機会が無かったんです。 で、フォアローゼズを買ってきました。 たまにはバーボンも良いもんです。 バーボンの
    | 南京豆売りの声がする | 2018/04/24 11:08 PM |
    Tom Waits - Grapefruit Moon
    ここのところ、夜空を見上げながら ベランダで月見酒をひとり楽しんでいます。 昨日は、満月を見上げるように 木星が輝いていました。 月と他の星が近づくのは そう珍しいことでは無いようですが、 でも、そんなの見れば ちょっとだけロマンチックな
    | 南京豆売りの声がする | 2018/05/01 10:10 PM |
    The Peanut Vender Weblog

    南京豆売りの声がする

    Let's Have a Peanut!!!
    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>