<< P!nk - Try | main | Prince & The Revolution - When Doves Cry >>
Eric Clapton - My Father's Eyes

0


    キリン淡麗グリーンラベルのテレビCMが流れると、
    ウチのチビが口ずさむんです。

    そのCMのBGMは「なるほど!ザ・ワールド」のテーマ曲だった
    「トランプス・ディスコのテーマ」です。

    グリーンラベル「山」篇 15秒


    Trammps - Trammps Disco Theme



    ボクの車の中で流れるのを聞いて
    耳に残っているんでしょうね。(笑

    CMのはカバーバージョンですが、
    この曲に反応する小学生なんて、
    全国にそう何人もいないと思うんですケド。。。(笑

    些細なことですが、少しでも何かしらの
    影響を与えていると思うと嬉しくなります。


    そんなチビは、4月から小学6年生になりました。
    来年の今頃には、中学生になり、
    もうチビとは言えなくなりそうです。

    その頃には、親に対して反抗するようになるだろうし、
    部活で忙しくなったり、友達との付き合いも深くなるだろうし、
    今みたいに一緒に遊ぶことなんて無くなるんだろうな。。。

    なんて、思うと、それまでのあと一年間は、
    チビといっぱい遊んでおこうと強く思っています。

    とか思っておきながら、50歳の一歩手前にして、
    最近、急に、めっきり体力が落ちたようで、
    チビと一緒にサッカーをしていても、
    足がもつれてもつれて、すぐに根を上げてしまいます。(大汗

    なので、訂正。。。
    なるべく多くの時間を一緒に
    過ごそうと強く思っています。(笑


    前にもブログに書いたことがありますが、
    ボクは親父と一緒に遊んだ思い出がほとんどありません。

    一緒に風呂に入った記憶もありません。
    大人になって家族で温泉に泊まった時に
    初めて親父の背中を流しました。

    正直を言うと、
    親父のことがあまり好きではありませんでした。
    死んでくれてホッとしたところも少しありました。

    でも、思い出があまりにも少なくて、
    あまりにも親父のことを知らな過ぎて後悔もしています。
    もっといろいろ話をしておけば良かったと思います。

    ボクのことも自分の子どもへは
    どのくらい伝わるのでしょうか。

    子どもの子ども(孫)、さらにそのまた子ども(ひ孫)になんて
    ほとんど何も伝わって行かないんでしょうね。


    Clapton Chronicles: The Best of Eric Clapton

    エリック・クラプトンは、実の父親と母親に捨てられ
    複雑な家庭環境で育ったようです。

    本当の父親の姿を知らないまま大人になり、
    4歳の実の息子を不慮の事故で失いました。

    アパートメントの窓からの転落死という
    後悔しきれない死だったと思います。

    実の父親への思いと、自分が父親になって、
    失った息子への父親としての思いを
    巡らして作った歌がこれです。






    Eric Clapton - My Father's Eyes 歌詞



    Writer: Eric Clapton / 意訳: Bingo



    Sailing down behind the sun
    Waiting for my prince to come
    Praying for the healing rain
    To restore my soul again

       過去の海を渡り
       王子を待つ
       癒しの雨を祈ろう
       この心を甦らせるために

    Just a toerag on the run
    How did I get here?
    What have I done?
    When will all my hopes arise?
    How will I know him?

       ボロボロになるまで走った
       どうやってたどり着いたのか?
       何を成したのだろう?
       抱いていた希望はいつ叶うのか?
       どれだけ父の事を知るのだろう?

    When I look in my father's eyes
    My father's eyes

       父の目を見つめる時は
       父の目を

    Then the light begins to shine
    And I hear those ancient lullabies
    And as I watch this seedling grow
    Feel my heart start to overflow

       光は輝きだし
       古い子守唄が聞こえる
       芽吹きを見るように
       感情があふれだす

    Where do I find the words to say?
    How do I teach him?
    What do we play?
    Bit by bit, I've realized
    That's when I need them

       掛ける言葉はどこに?
       どう伝えよう?
       何をして遊ぼう?
       少しずつ、分かってきた
       答えは必要になった時に見つかると

    That's when I need my father's eyes
    My father's eyes

       答えは父親としての目が必要になった時
       父親としての目

    Then the jagged edge appears
    Through the distant clouds of tears
    I'm like a bridge that was washed away
    My foundations were made of clay

       ギザギザした刃が見える
       遠くの涙の雲の向こう
       ボクは流された橋のよう
       もろい泥の橋

    As my soul slides down to die
    How could I lose him?
    What did I try?
    Bit by bit, I've realized
    That he was here with me

       ボクの魂は死の谷に滑り落ち行く
       どうして彼を失ってしまったのか?
       何ができたというのか?
       少しずつ、分かってきた
       彼はここにボクといることを


    [関連記事]

    2012.02.28
    Biscuit Songs ビスケット・ソング
      3. Elton John / Eric Clapton - Runaway Train

    2010.06.29
    Weather Songs お天気ソング Pt6
      5. Eric Clapton - Walk Out In The Rain

    2009.10.13
    Sporting Songs スポーツ関連の曲 Pt2
      2. Eric Clapton - It's In The Way That You Use It

    2009.10.06
    Sporting Songs スポーツ関連の曲
      5. Cream - Anyone For Tennis






    Bingo | Yesterday's Melody | 02:06 | comments(0) | trackbacks(0) | top▲
    - -
    Comments コメント
    Post A Comment コメントを送る









    Trackbacks トラックバック
    ■ Trackback URL この記事のトラックバックURL
    The Peanut Vender Weblog

    南京豆売りの声がする

    Let's Have a Peanut!!!
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>