<< Elvis Presley - Hot Dog | main | Saint Etienne - Stars Above Us >>
Chicago - Saturday In The Park

0




    おとといの土曜日はアメリカの独立記念日でした。

    近くの厚木基地では、日米親善祭りをしていたようですが、
    あいにくの雨で花火は中止していました。

    ま、どっちにしても、日中は仕事だったし、
    夜にはミーティングがあったので行けませんでしたが。。。

    で、そのミーティングの内容はというと、
    これからどう進んでいくのか、どう関わっていけるのか、
    まだまだ分からないので秘密にしておきます(笑) が、
    久しぶりの刺激になりそうです。
    頼ってもらえただけでもとても嬉しかったです。


    Chicago - Saturday In The Park

    そんなところで、シカゴの1972年のヒット曲、
    「サタデー・イン・ザ・パーク」の和訳に挑戦してみました。

    この曲は、1971年7月4日の土曜日の公園で見た
    独立記念日の様子を歌ったものですが、
    ちょうど7月4日が土曜日になるのは何年に一度なんでしょうかね。
    どういう計算をすれば答えが出てくるのか、見当もつきません。。。(笑

    かなり前にキャンプ座間の独立記念祭には
    行ったことがありました。
    その日は、土曜日だったのか日曜日だったのか
    まったく覚えていませんが、
    そのどちらかだったのははっきり覚えています。

    何かの球技ができそうなグラウンドで、
    州の名前をひとつずつ読み上げながら
    空砲を上げていく式典が始まると
    観客スタンドで飲んだくれていた連中でも
    スッと凛々しく立ち上がり胸に手を当てたりしてました。
    そして自分の出身の州が呼ばれると
    大きな歓喜を上げていました。

    彼らはみんな兵士なので、当たり前だと思いますが、
    ボクら日本人の「建国記念の日」の向き合い方と
    だいぶ違うんだなと思いました。






    Chicago - Saturday In The Park 歌詞



    Writer: Robert William Lamm / 意訳: Bingo



    Saturday in the park
    I think it was the Fourth of July
    Saturday in the park
    I think it was the Fourth of July
    People dancing, people laughing
    A man selling ice cream, singing Italian songs
    "Eh Cumpari, ci vo sunari"
    Can you dig it (yes, I can)
    And I've been waiting such a long time
    For Saturday

       公園ですごした土曜日
       それは7月4日のこと
       公園ですごした土曜日
       それは7月4日のこと
       人々は踊り、みんなが笑う
       アイスクリーム売りの男、イタリアの歌を口ずさんでいた
       「なあ、みんな、あの音は何?」
       わかるかい(うん、わかるよ)
       ボクは長く待っていたんだ
       こんな土曜日を

    Another day in the park
    You'd think it was the Fourth of July
    Another day in the park
    You'd think it was the Fourth of July
    People talking, really smiling
    A man playing guitar
    Singing for us all
    Will you help him change the world
    Can you dig it (yes, I can)
    And I've been waiting such a long time
    For today

       公園でのいつもの通りの日だけど
       キミは独立記念日だと思うだろう
       公園でのいつもの通りの日だけど
       キミは独立記念日だと思うだろう
       人々は言葉と笑みを交わす   
       一人の男がギターを弾く
       ボクたちみんなに歌ってる
       彼が世界を変えるのを手伝ってくれないか
       わかるかい(うん、わかるよ)
       ボクは長く待っていたんだ
       こんな今日の日を

    Slow motion riders fly the colors of the day
    A bronze man still can tell stories his own way
    Listen children, all is not lost,
    All is not lost, oh no, no,

       星条旗を掲げたバイクたちがゆっくり通り過ぎる
       銅像の男は今でも彼の歴史を語る
       子どもたちよ耳を傾けろ、すべては失われてはいない
       すべては失われてはいない

    Funny days in the park
    Every day's the Fourth of July
    Funny days in the park
    Every day's the Fourth of July
    People reaching, people touching
    A real celebration
    Waiting for us all
    If we want it, really want it
    Can you dig it (yes, I can)
    And I've been waiting such a long time
    For the day

       公園での愉快な日々
       毎日が独立記念日
       公園での愉快な日々
       毎日が独立記念日
       手を伸ばし、触れる
       本当のお祝いが
       ボクたちみんなを待っている
       ボクらが望むなら、本当に望むなら
       わかるかい(うん、わかるよ)
       ボクは長く待っていたんだ
       この日を


    [関連記事]

    2014.05.27
    Chicago - If You Leave Me Now (歌詞+和訳)


    Bingo | Yesterday's BGM | 00:54 | comments(0) | trackbacks(0) | top▲
    - -
    Comments コメント
    Post A Comment コメントを送る









    Trackbacks トラックバック
    ■ Trackback URL この記事のトラックバックURL
    The Peanut Vender Weblog

    南京豆売りの声がする

    Let's Have a Peanut!!!
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>