<< Saint Lu - Craving | main | Sex Pistols - No One Is Innocent >>
Chuck Berry - Johnny B. Goode

0






    昨日、マクドナルドに行ってきました。
    で、例の50'sシリーズのハンバーガーとポテトをやっと食べました。

    もうそろそろ70'sシリーズが始まるそうなのでギリな感じでした。
    呑気な性分なのでこういう限定物はいっつもギリギリになっちゃうんですよね。。。

    でも、別に本当に食べたかった訳じゃないんです。
    TEXASバーガーの時の残念な気持ちで、
    こういうプレミアム物はもう懲り懲りでしたから。。。

    今回のも半分くらい食べてきたところで飽きてきちゃいましたしね。
    もらったステッカーの裏面にあった、セットを6セット食べたら
    先着でTシャツがもらえるなんて絶対に無理ーーーっ!って思っちゃいました。

    でも、パッケージはカッコいいですね。
    パッケージ好きにとってはたまらないです。
    汚さないで食べて持って帰れば良かったかな??なんて思いました。






    さてさて、そんなところで、CMに使われていたチャック・ベリーの
    1958年の大ヒット曲「ジョニー・B・グッド」の和訳に挑戦してみました。

    映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の中で、
    過去にタイムトリップした主人公のマーティが
    学校のステージでこの曲を披露したものを
    電話口で聞いたチャック・ベリーがこの曲をいただいた・・・
    なんていう夢のあるエピソードがたまらなく好きです。




    そういえば、「バック・トゥ・ザ・フューチャー4近日公開!?」みたいな
    夢のあるドッキリもありましたね。。。(笑)






    [1958 Live]


    Chuck Berry - Johnny B. Goode 歌詞

    Chuck Berry - Johnny B. Goode 1958



    (Writer: Chuck Berry / 意訳: Bingo)



    Way down Louisiana close to New Orleans
    Way back up in the woods among the evergreens
    There stood a log cabin made of earth and wood
    Where lived a country boy name of Johnny B. Goode
    Who never ever learned to read or write so well
    But he could play the guitar just like ringing a bell

       ルイジアナをずっと下ったニューオーリンズにほど近いところ
       いつでも緑色をした木々に囲まれた道なき道を行けば
       そこにあるのは土と丸太でできた小屋
       住んでいるのはジョニー・B・グッドって名前の田舎者
       今までろくに読み書きの勉強はしてこなかったけど
       ギターの腕前はまるで鐘の音色のようさ

    Go go, go Johnny go go
    Go Johnny go go, go Johnny go go
    Go Johnny go go, Johnny B. Goode

       行け、行け、ジョニー、行け、行け
       行け、行け、ジョニー・B・グッド

    He use to carry his guitar in a gunny sack
    And sit beneath the trees by the railroad track
    Oh, the engineers used to see him sitting in the shade
    Strumming to the rhythm that the drivers made
    People passing by would stop and say
    Oh my, that little country boy sure could play

       あいつはギターを麻袋に入れて持ち歩るき
       そして線路脇の木の下に腰を下ろしてる
       日陰で汽車のリズムに合わせてギターをかき鳴らすあいつを
       機関士が見かけるんだ
       通りかかった人々は足を止めて言うのさ
       おお、この田舎者の坊や、なかなかやるな

    Go go, go Johnny go go
    Go Johnny go go, go Johnny go go
    Go Johnny go go, Johnny B. Goode

       行け、行け、ジョニー、行け、行け
       行け、行け、ジョニー・B・グッド

    His mother told him someday he would be a man
    And he would be the leader of a big old band
    Many people coming from miles around
    To hear him play his music when the sun go down
    Maybe someday your name would be in lights
    Saying Johnny B. Goode tonight

       あいつのママはあいつに言ったのさ、
       いつか大人になって大きなバンドのリーダーになるよって
       日が暮れるころ、多くの人がはるばる遠くからやってきて
       あいつの演奏を聴きに来ることを
       いつかお前の名前が劇場の看板に掲げられるのさ
       「今夜のショーはジョニー・B・グッド」って

    Go go, go go Johnny go
    Go go Johnny go, go go Johnny go
    Go go Johnny go, Johnny B. Goode

       行け、行け、ジョニー、行け、行け
       行け、行け、ジョニー・B・グッド



    [関連記事]

    2007.09.25
    Alan Freed アランフリード
      Chuck Berry - Maybellene

    2011.07.04
    Huey Lewis & The News - Power Of Love (歌詞+和訳)


    Bingo | Yesterday's BGM | 23:29 | comments(0) | trackbacks(2) | top▲
    - -
    Comments コメント
    Post A Comment コメントを送る









    Trackbacks トラックバック
    ■ Trackback URL この記事のトラックバックURL
    Chuck Berry - Almost Grown
    料理とかスウィーツとか 全然作れない男子ですが、何か? その代り、絵とか家具作りとかの モノ作りは得意な方ですが、何か?? 実は、もう、先週のことですが、 ケーキ作りまでは到底できないので、 初めてケーキのデコレーションに 挑戦してみた
    | 南京豆売りの声がする | 2016/10/27 11:58 PM |
    Chuck Berry - Bye Bye Johnny
    先日、ばあちゃんの誕生日と、 二人の子どもの卒業を兼ねてお祝いをしました。 娘が生クリームを嫌がるので、 ケーキには毎度毎度悩まされます。 今回は、フルーツタルトのピースを6個並べて、 100均で買ったピックなどで飾りつけしま
    | 南京豆売りの声がする | 2017/03/20 11:11 PM |
    The Peanut Vender Weblog

    南京豆売りの声がする

    Let's Have a Peanut!!!
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>