<< Duane Eddy - Rebel Rouser | main | The Righteous Brothers - You've Lost That Lovin' Feelin' >>
Mos Def - Maybellene

0


    Mos Def - Maybellene

    Cadillac Records OST



    昨日は、ジェネラル・モーター(GM) 社が創立された日だったらしいので
    GM社の主力車種のひとつのキャデラックをタイトルにつけた映画、
    「キャデラック・レコード」のサントラを聴きながら
    アイスコーヒー・タイムにしました。

    その中でも、キャデラックが曲の中に登場するのが
    この「メイベリーン」という曲です。

    映画の中でこの曲を歌っているのは、
    ラッパーで俳優のモス・デフですが、
    オリジナルはロックン・ロールのパイオニアの一人、
    チャック・ベリーです。

    Chuck Berry - Maybellene


    ジョン・レノンの言葉を借りれば・・・
    ロックン・ロールに別の名前を与えるとすれば、
    それは「チャック・ベリー」だ・・・
    ってくらいのロックン・ロールの代名詞な人なワケです。

    そのチャック・ベリーがこの曲を作るときに
    下地にしたのがコレだそうです。↓↓↓

    Bob Wills & The Texas Playboys - Ida Red


    フィドル(=ヴァイオリン) をフィーチャーした
    カントリー・ソングのスタンダード・ナンバーの
    「アイダ・レッド」という曲がそうでした。

    1955年のこのデビュー曲の大ヒットで
    チャック・ベリーは一気に有名になりました。


    このメイベリーンとは、曲の中では女の子の名前ですが、
    その名前の由来はあの有名な化粧品の
    「メイベリン ニューヨーク(Maybelline New York)」からです。
    スペルはちょっと変えてありますケド・・・。

    ちなみに、映画は実際のシカゴのレコード・レーベルの
    「Chess Records」の話を基にしたもので、
    その映画のタイトルのキャデラックは
    成功したアーティストにその証として贈られたという
    エピソードにちなんだものだそうです。


    [関連記事]
    2009.01.06
    Kim Wilson キム・ウィルソン
    2009.01.13
    Little Walter リトル・ウォルター






    Mos Def - Maybellene


    (Writer: Chuck Berry / 意訳: Bingo)


    Maybelline, why can't you be true?
    Oh Maybelline, why can't you be true?
    You've started back doing
    The things you used to do

       メイベリーン、なんでキミは素直じゃないんだ
       オー、メイベリーン、なんでキミは素直なれないんだ
       キミはまたそんなことをやり始めたのかい

    As I was motivatin' over the hill
    I saw Maybelline in a coup de ville
    A Cadillac a-rollin' on the open road
    Nothin' will outrun my V8 Ford
    The cadillac doin' 'bout ninety-five
    She's bumper to bumber
    Rollin' side by side

       オレが峠を超えようとしていたときメイベリーンを見たんだよ
       キャデラック・クープ・デ・ヴィルに乗って飛ばしてた
       オレのV8フォードを追い越すヤツなんていやしない
       けど、そのキャデラックは95m/hくらい出してた
       あの子はバンパーとバンパーがくっつくくらい
       後ろから攻めてきて、隣にならんだよ

    Maybelline, why can't you be true?
    Oh Maybelline, why can't you be true?
    You've started back doing
    The things you used to do

       メイベリーン、なんでキミは素直じゃないんだ
       オー、メイベリーン、なんでキミは素直なれないんだ
       キミはまたそんなことをやり始めたのかい

    Pink in the mirror on top of the hill
    It's just like swallowin' up
    A medicine pill
    First thing I saw that Cadillac grille
    Doin' a hundred
    And ten gallopin' over that hill
    Offhill curve, a downhill stretch
    Me and that Cadillac neck by neck

       峠のてっぺんでミラーにピンクの影が映ったのさ
       まるで薬を飲み込むようだったよ
       最初はキャデラックのグリルが見えたんだ
       110m/hで峠を駆け抜けたんだ
       峠のカーブ、長い下り坂
       オレとあのキャデラックは互角の勝負さ

    Maybelline, why can't you be true?
    Oh Maybelline, why can't you be true?
    You've started back doing
    The things you used to do

       メイベリーン、なんでキミは素直じゃないんだ
       オー、メイベリーン、なんでキミは素直なれないんだ
       キミはまたそんなことをやり始めたのかい

    The Cadillac pulled up ahead of the Ford
    The Ford got hot and wouldn't do no more
    It then got cloudy and it started to rain
    I tooted my horn for a passin' lead
    The rain water blowin' all under my hood
    I knew that was doin' my motor good

       キャデラックはフォードの行く手をふさいだのさ
       フォードはもうどうすることもできなかった
       それから雲行きが怪しくなったら雨が振りだしたのさ
       オレは先に行かせてくれとのホーンを鳴らしたんだ
       雨はフードの下まで吹き付けてきた
       エンジンに良くないと思ったからさ

    Maybelline, why can't you be true?
    Oh Maybelline, why can't you be true?
    You've started back doing
    The things you used to do

       メイベリーン、なんでキミは素直じゃないんだ
       オー、メイベリーン、なんでキミは素直なれないんだ
       キミはまたそんなことをやり始めたのかい

    The motor cooled down, the heat went down
    And that's when I heard that highway sound
    The Cadillac a-sittin' like a ton of lead
    A hundred and ten a half a mile ahead
    The Cadillac lookin' like it's sittin' still
    And I caught Maybelline at the top of the hill

       エンジンの温度が下がって、興奮も醒めた
       あのことはハイウェイのサウンドを聞いたから
       キャデラックは10トンの鉛の塊のように座り込み
       115マイル遠ざかってもそのままだろう
       オレは峠のてっぺんでマイベリーンを捉えたのさ

    Maybelline, why can't you be true?
    Oh Maybelline, why can't you be true?
    You've started back doing
    Yhe things you used to do

       メイベリーン、なんでキミは素直じゃないんだ
       オー、メイベリーン、なんでキミは素直なれないんだ
       キミはまたそんなことをやり始めたのかい



    Cadillac Records

    Cadillac Records OST Delux Edition



    Disc: 1
    1. Jeffrey Wright - I'm A Man
    2. Beyonce Knowles - At Last
    3. Mos Def - No Particular Place To Go
    4. I'm Your Hoochie Coochie Man Jeffrey Wright
    5. Beyonce Knowles - Once In A Lifetime
    6. Raphael Saadiq - Let's Take A Walk
    7. Solange - 6 O'Clock Blues
    8. Mos Def - Nadine
    9. Mary Mary - The Sound
    10. Little Walter - Last Night
    11. Beyonce Knowles - I'd Rather Go Blind
    12. Columbus Short - My Babe
    13. Nas feat. Olu Dara - Bridging The Gap

    Disc: 2
    1. Mos Def - Maybellene
    2. Buddy Guy - Forty Days and Forty Nights
    3. Beyonce Knowles - Trust In Me
    4. Soul Seven Feat. Kim Wilson - Juke
    5. Eamon Walker - Smokestack Lightnin'
    6. Mos Def - Promised Land
    7. Beyonce Knowles - All I Could Do Was Cry
    8. Elvis Presley - My Babe
    9. Jeffrey Wright - I Can't Be Satisfied
    10. Mos Def - Come On
    11. Jeffrey Wright & Bill Sims, Jr. - Country Blues
    12. Q-Tip Feat. Al Kapone - Evolution of A Man
    13. Terence Blanchard - Radio Station



    Bingo | Yesterday's BGM | 18:58 | comments(0) | trackbacks(2) | top▲
    - -
    Comments コメント
    Post A Comment コメントを送る









    Trackbacks トラックバック
    ■ Trackback URL この記事のトラックバックURL
    Mos Def - Maybellene
    Bingoさんの投稿したなう 風呂上がり金麦タイムなう…かんぱ〜い!! Bingo d:-)9/16 0:27 朝、雨が降ってちょっと涼しくなったと思ったら、 また暑くなってきた。。。9/16 10:51 #music 今日はGM社が創立された日らしいので、 キャデラック・レコードのサントラを聴
    | Bingoのブロ具 | 2011/09/17 9:34 PM |
    Chuck Berry - Bye Bye Johnny
    先日、ばあちゃんの誕生日と、 二人の子どもの卒業を兼ねてお祝いをしました。 娘が生クリームを嫌がるので、 ケーキには毎度毎度悩まされます。 今回は、フルーツタルトのピースを6個並べて、 100均で買ったピックなどで飾りつけしま
    | 南京豆売りの声がする | 2017/03/20 11:11 PM |
    The Peanut Vender Weblog

    南京豆売りの声がする

    Let's Have a Peanut!!!
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>