<< 昨日のラジコミ放送1分前 (2011.7.26) | main | The Paul Butterfield Blues Band - I Got My Mojo Working >>
Madonna - La Isla Bonita

0


    Madonna - La Isla Bonita

    Madonna - True Blue



    昨日はなんとなくだけど、マドンナの3枚目のアルバム
    「トゥルー・ブルー」を聴きながらアイスコーヒー・タイムにしました。

    このアルバムは25年前の1986年の夏にリリースされ、
    当時はカセット・テープに録音して車の中で良く聴きました。
    10代最後の夏でした。。。なんて言うと歳がバレますケド。。。

    ま、そんな理由と、多くの曲がラテンのテイストを
    前面に押し出していたこともあって、
    このアルバムは自分の中では夏のアルバムなんです。

    ホント、このアルバムに入っている曲を聴くと
    細かいディテールはもう覚えていませんが
    あの頃の夏の空気感みたいなものはハッキリよみがえります。

    このアルバムの中の曲はほとんど好きなのですが、
    スパニッシュ・ギターの音色が奏でるちょっと切ないメロディの
    この「ラ・イスラ・ボニータ」が一番好きかもです。

    今回、初めて歌詞を読んでみたのですが、
    夢の中の儚く美しい出来事のような内容ですね。
    ううう、ロマンチックだなぁ。。。

    この曲は輸入盤を買ったので知りませんでしたが
    「美しき島」なんてサブタイトルが付いていたのも
    今回初めて知りました。






    Madonna - La Isla Bonita Lyrics


    (Writers: Madonna, Patrick Leonard, Bruce Gaitsch / 意訳: Bingo)


    Como podria ser vedad

       こんなことってあるのかしら?

    Last night I dreamt of San Pedro
    Just like I'd never gone, I knew the song
    A young girl with eyes like the desert
    It all seems like yesterday, not far away

       昨夜、サン・ペドロの夢を見たの
       行ったことも無いのに その歌は知っていたわ
       砂漠のような目をした若い女の子がいたの
       すべてが昨日のようで
       そう遠い昔のことでは無いように思えたわ

    Tropical the island breeze
    All of nature wild and free
    This is where I long to be
    La isla bonita
    And when the samba played
    The sun would set so high
    Ring through my ears and sting my eyes
    Your Spanish lullaby

       南の島のそよ風
       すべての自然は荒々しく奔放
       これこそ私が憧れていたところ
       美しい島
       サンバの音色とともに陽も高く昇る
       私の耳に響き渡り目に沁み込む
       あなたのスパニッシュのララバイ(子守唄) が

    I fell in love with San Pedro
    Warm wind carried on the sea, he called to me
    Te dijo te amo
    I prayed that the days would last
    They went so fast

       サン・ペドロに恋をしてしまったわ
       海を渡る暖かい風が私に声を掛ける
       彼は私を愛していると
       そんな日々が続くようにと私は祈ったけど
       時間はあっという間ね

    Tropical the island breeze
    All of nature wild and free
    This is where I long to be
    La isla bonita
    And when the samba played
    The sun would set so high
    Ring through my ears and sting my eyes
    Your Spanish lullaby

       南の島のそよ風
       すべての自然は荒々しく奔放
       これこそ私が憧れていたところ
       美しい島
       サンバの音色とともに陽も高く昇る
       私の耳に響き渡り目に沁み込む
       あなたのスパニッシュのララバイ(子守唄) が


    I want to be where the sun warms the sky
    When it's time for siesta you can watch them go by
    Beautiful faces, no cares in this world
    Where a girl loves a boy, and a boy loves a girl

       私の求める場所は太陽が空を暖め
       午後には横になり家路に着く人通りを眺める
       その表情はみな美しく、心配事の無いこの世界
       女の子は男の子を愛し、そして
       男の子は女の子を愛する

    Last night I dreamt of San Pedro
    It all seems like yesterday, not far away

       昨夜、サン・ペドロの夢を見たの
       すべてが昨日のようで
       そう遠い昔のことでは無いように思えたわ

    Tropical the island breeze
    All of nature wild and free
    This is where I long to be
    La isla bonita
    And when the samba played
    The sun would set so high
    Ring through my ears and sting my eyes
    Your Spanish lullaby

       南の島のそよ風
       すべての自然は荒々しく奔放
       これこそ私が憧れていたところ
       美しい島
       サンバの音色とともに陽も高く昇る
       私の耳に響き渡り目に沁み込む
       あなたのスパニッシュのララバイ(子守唄) が


    La la la la la la la
    Te dijo te amo
    La la la la la la la
    El dijo que te ama

       彼は私を愛していると
       彼は私を愛してくれていると




    Madonna - True Blue

    Madonna - True Blue (1986)



    1. Papa Don't Preach
    2. Open Your Heart
    3. White Heat
    4. Live To Tell
    5. Where's The Party
    6. True Blue
    7. La Isla Bonita
    8. Jimmy Jimmy
    9. Love Makes The World Go Round

    [Bonus Tracks]
    10. True Blue (The Color Mix)
    11. La Isla Bonita (Extended Remix)


    Bingo | Yesterday's BGM | 10:15 | comments(0) | trackbacks(1) | top▲
    - -
    Comments コメント
    Post A Comment コメントを送る









    Trackbacks トラックバック
    ■ Trackback URL この記事のトラックバックURL
    7月27日に投稿したなう
    Bingoさんの投稿したなう #music 25年前の夏に良く聴いていたマドンナの このアルバムを聴きながらアイスコーヒー・タイム・・・Bingo d:-)7/27 15:25 腕の皮が少し剥けた…いつの日焼けだろ Bingo d:-)7/27 18:02 今日のウォーキング&ランニング終了… 今日はラ
    | Bingoのブロ具 | 2011/07/28 3:25 PM |
    The Peanut Vender Weblog

    南京豆売りの声がする

    Let's Have a Peanut!!!
    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>