<< がんばれっ!日本っ! | main | ページ別ランキング (2010.6.1-6.15) >>
Weather Songs お天気ソング Pt4

0
    Radicomi
    Radio-Net Communication "ラジコミ"
    77.7MHz FMやまと 毎週火曜日 夜8時〜45分間生放送


    BINGOのギリギリSTRIKE!!!
    + Weather Songs お天気ソング Pt4 +


    ずうっとここのところ、お天気関連の曲を集めてきて今週はパート4。
    昨日、入梅入り宣言したみたいだけど、今週も先週 に引き続き、
    荒れた天気の曲特集にしちゃおうかな。。。


    1. Chuck Berry "School Days"

    Chuck Berry - School Day School Days (Chess 1653)




    で、早速1曲目は・・・
    チャック・ベリーの1957年の「スクール・デイズ」。
    ホントは天気に関係ないんだけど、最後のほうに
    「Hail, hail, rock and roll」という歌詞が出てくる。
    この「hail」、「やあ」みたいな呼びかけの挨拶みたいな意味があって、
    つまらない学校生活や嫌なことを忘れさせてくれる
    ロックン・ロールを歓迎しようぜ・・・って感じに使っている。

    「hail」は古くは「小石のようなもの」という意味で使われ、
    そこから「ひょうやあられ(のように降る)」という意味で使われるように。

    そこで「rock=岩をひょうやあられのように降らせる」→
    「Rock and roll を浴びよう」みたいな
    ダブル・ミーニングにしているんじゃないか・・・
    と、勝手に思ってみるワケ。
    ま、あてずっぽうだから、人には言わないでね・・・って、
    公共の電波を使っておいて、
    人に言わないでねも無いとは思うんだけどね。。。

    ちなみに、1987年のチャック・ベリーの伝記映画
    「ヘイル・ヘイル・ロックンロール」のタイトルは
    この曲の歌詞のその部分から。

    1964年にこの曲をアレンジしてできたのが
    「ノー・パティキュラー・プレイス・トゥ・ゴー」。

      Chuck Berry "No Particular Place To Go"
      


    2. Dale Hawkins "Tornado"

    Dale Hawkins Tornado (Checker 892)




    さて次は、竜巻ソング、デイル・ホーキンスの
    1957年録音の「トルネード」。

    デイル・ホーキンスはロカビリーのパイオニアの一人で、
    黒人ミュージシャンの憧れのアポロ・シアターのステージで
    初めてプレイした白人アーティスト。
    それはバディ・ホリー(Buddy Holly) よりも2週間前のこと。

    今年、2月永年患っていた結腸癌で亡くなる。73歳。
    ご冥福をお祈りします。Rest in peace。


    3. The Lone Twister (Murray The K) "The Lone Twister"

    The Lone Twister The Lone Twister (Atlantic 2130)




    竜巻のもうひとつの呼び名は、
    映画のタイトルにもなったツイスター・・・
    で、この曲、ザ・ローン・ツイスターで
    曲名も同じく「ザ・ローン・ツイスター」。

    歌っているのはマレー・ザ・K(Murray The K) として知られる
    人気ラジオDJのマレー・カフマン(Murray Kaufman) という人。

    1961年のこの曲のリリース当時は
    「ツイスト・クレイズ(Twist Craze)」という
    ツイスト・ブーム真っ只中の頃で、そのブームにあやかって
    このザ・ローン・ツイスターという変名でリリース。

    ちなみに、ラモーンズの1980年の有名な曲
    「Do You Remember Rock 'n' Roll Radio?」の中にも
    ロックン・ロールの名付け親のラジオDJの
    アラン・フリード(Alan Freed) と並んで登場する人気者。

      The Ramones "Do You Remember Rock 'n' Roll Radio?" (1980)
      


    4. Rancid "Whirlwind"

    Rancid - Rancid Rancid




    そしてもうひとつの竜巻の言い方「ホワールウィンド」。
    ん〜、カタカナにしづらい。
    竜巻というよりもつむじ風か。ま、いいや。
    曲はパンク・バンドのランシドで、
    1993年のデビュー・アルバムの中から「ホワールウィンド」。

      Tumble Weed Whirlwind
      


    5. Lou Christie "Lightnin' Strikes"

    Lou Christie - Lightnin' Strikes Lightnin' Strikes




    続いて次は雷ソングで、ルー・クリスティの
    1966年の「ライトニン・ストライクス」。

    恋人の女の子はキスOKのサインを出しているんだけど、
    男の方はというと、他の男とは違うんだ・・・みたいな説明を付けて、
    その時まで待ってくれとか言っておきながら・・・
    そんな時に稲妻のような衝撃が走るっ!!
    いや、もうだめだ、もう止められない・・・というような、ストーリー展開。
    そのあとどうなったのかは・・・。
    ビルボード(Billboard) Hot 100 1位を記録。


    6. The Brian Setzer Orchestra "Drive Like Lightning (Crash Like Thunder)"

    The Brian Setzer Orchestra - Vavoom Vavoom!




    次も雷ソング、ブライアン・セッツァー・オーケストラ、2000年の
    「ドライヴ・ライク・ライトニング・クラッシュ・ライク・サンダー」。

    さて、ここでクイズ。
    ライトニングとサンダー、スピードが速いのは・・・?

    正解は、ライトニング。どっちも雷に変わりは無いんだけど、
    ライトニングは稲妻で光、サンダーは雷鳴で音だから
    光速のライトニングの方が速い。

    曲は「稲妻のように走って、雷鳴のようにクラッシュする」って危険な歌。
    一旦、ストレイ・キャッツとしての活動を休止したあと、
    1986年に発表したブライアン・セッツァーの
    ソロ・デビュー・アルバム「The Knife Feels Like Justice」に
    収められた「ラジエーション・ランチ」を
    改作してビッグ・バンドにアレンジしている。

      Brian Setzer "Radiation Ranch"
      


    7. The Spaniels "Stormy Weather"



    さて最後に、ドゥワップ(Doo-Wop) グループのスパニエルズで
    1958年の「荒れ模様(ストーミー・ウェザー)」。

    オリジナルはニューヨークのハーレムにある
    高級ナイト・クラブのコットンクラブ(Cotton Club) のショーで
    1933年にエセル・ウォーターズ(Ethel Waters) が歌ったのが最初。
    のちにいろいろな歌手にカバーされポピュラーになっていく。

    内容は、恋人が去って行ったあと、会いにやってきたのはブルーな気持ち。
    彼が去ってから天気はずっと荒れ模様で雨が降り続いている・・・
    という、心象を歌ったもの。

    スパニエルズはアップテンポに明るく歌い上げて、
    もしかしたらまた会えるかも・・・なんて、前向きな雰囲気が出ている。


    ・・・って、感じで今週は荒れた天気の曲特集で7曲紹介。
    来週 こそは雨の曲を特集しようかなぁ・・・。


    1. Chuck Berry "School Days"
    2. Dale Hawkins "Tornado"
    3. The Lone Twister (Murray The K) "The Lone Twister"
    4. Rancid "Whirlwind"
    5. Lou Christie "Lightnin' Strikes"
    6. The Brian Setzer Orchestra "Drive Like Lightning (Crash Like Thunder)"
    7. The Spaniels "Stormy Weather"


    [関連記事]
    Weather Songs お天気ソング Pt1
    Weather Songs お天気ソング Pt2
    Weather Songs お天気ソング Pt3 (荒天ソング)

    2007.05.29
    Ted Levine テッド・レヴィン
      (デル・シャノン - ランナウェイ)

    2007.06.05
    Rhythm Of The Rain - The Cascades
      (カスケーズ - 悲しき雨音)

    2007.06.12
    Raindrops Keep Falling My Head - B.J. Thomas
      (B.J.トーマス - 雨にぬれても)

    2010.04.06
    Paul Hardcastle ポール・ハードキャッスル
      (Rain Forest レイン・フォレスト)



    [オマケ]

    Tornado Destroy A House?


    タイ(?) の保険会社のコマーシャル。



    Bingo | Radi-Comi 2010 | 22:49 | comments(0) | trackbacks(5) | top▲
    - -
    Comments コメント
    Post A Comment コメントを送る









    Trackbacks トラックバック
    ■ Trackback URL この記事のトラックバックURL
    今日のオンエアー曲 (2010.6.15)
    1*Slade - Run Runaway 2*Chuck Berry - School Days 3*Dale Hawkins - Tornado 4*The Lone Twister (Murray The K) - The Lone Twister 5*Rancid - Whirlwind 6*Lou Christie - Lightnin\' Strikes 7*The Brian Setzer Orchestra   - Dri
    | FMやまと ラジコミ ブログ | 2010/06/15 11:11 PM |
    昨日のラジコミ放送2分前 (2010.6.15)
    2010年6月15日 FMやまと ラジコミ放送開始2分前のスタジオ内の雰囲気。 Hayano、 Mixer Youhey、 Mixer Daddy-O、 Bingo (撮影: Bingo d:-)
    | 南京豆売りの声がする | 2010/06/16 8:43 AM |
    Weather Songs お天気ソング Pt5
    Radio-Net Communication \"ラジコミ\" 77.7MHz FMやまと 毎週火曜日 夜8時〜45分間生放送 BINGOのギリギリSTRIKE!!! + Weather Songs お天気ソング Pt5 + 1. The Ronettes \"Walking In The Rain\" (Philles 123) Walking In
    | 南京豆売りの声がする | 2010/06/23 2:01 AM |
    Weather Songs お天気ソング Pt6
    Radio-Net Communication \"ラジコミ\" 77.7MHz FMやまと 毎週火曜日 夜8時〜45分間生放送 BINGOのギリギリSTRIKE!!! + Weather Songs お天気ソング Pt6 + 1. B.B. Seaton \"Walking In The Rain\" Colour Is Not The Answer
    | 南京豆売りの声がする | 2010/06/29 8:58 PM |
    Neil Sedaka - Laughter In The Rain
    9月に入ってから夏をたたみかけるように、 雨ばっかりでまったく気が滅入ります。 雨の日に思い浮かぶ曲はたくさんあるけれど、 この曲もそのうちのひとつです。 ニール・セダカの1974年のヒット曲、 「ラフター・イン・ザ・レイン(邦題: 雨に微笑を)
    | 南京豆売りの声がする | 2015/09/11 12:08 AM |
    The Peanut Vender Weblog

    南京豆売りの声がする

    Let's Have a Peanut!!!
    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>