<< 大和市民まつり2日目 | main | 昨日のラジコミ放送1分前 (2010.5.11) >>
Songs of Animal's Named Groups

0
    Radicomi
    Radio-Net Communication "ラジコミ"
    77.7MHz FMやまと 毎週火曜日 夜8時〜45分間生放送


    BINGOのギリギリSTRIKE!!!
    + Songs of Animal's Named Groups +


    今日、5月11日は、1962年にイギリスで結成された
    アニマルズ(The Animals) のリード・シンガー、
    エリック・バードン(Eric Burdon) の69歳の誕生日。

    と、言うことで、今週は、動物の名前が付いたアーティスト特集。

    1. The Animals "House Of Rising Sun"

    The Animals - The Animals The Animals




    で、早速1曲目はイギリスでもアメリカでも
    1位を取っているからとても有名な曲。
    野性的なライブ・アクトからこのバンド名に定着した・・・という説の
    5人組アニマルズの代表曲、1964年の「朝日のあたる家」。

    この曲はもともと作者不明の古いフォーク・ソングで
    「House Of Rising Sun」とか「Rising Sun Blues」とも呼ばれる。

    歌の舞台はニューオーリンズ。
    馬鹿な男に入れ込んだ女が、身を持ち崩して、
    「ライジング・サン」と呼ばれている牢屋行き。
    そして、そんな人生を悔いている暗く切ない歌。
    それがいつしか、牢屋から女郎屋に変わって歌い継がれている。

    調べてみるまでは、楽しかった頃の朝日が当たる家を切なく思い出して
    いるのかと思っていたら、かなり重い内容だったのね。。。

    この曲は多くのアーティストに歌われている曲で、
    世界的に有名にしたのは、このアニマルズの
    ロック調にアレンジしたバージョンの大ヒットがきっかけ。
    ここでは、「ライジング・サン」は牢屋で主人公は男になっている。

    フォークをロックにアレンジした最初のフォーク・ロックとも言われ、
    アニマルズよりも先に歌っていたボブ・ディラン(Bob Dylan) は
    アニマルズのようなアレンジで歌うことを求められるようになり
    歌うことを止めてしまったという話も・・・。


    2. The Monkees "Last Train To Clarksville"

    The Monkees - The Monkees The Monkees




    次はモンキーズ。
    イギリスからヤァ!ヤァ!やって来たビートルズ(The Beatles) に
    対抗して作られたグループ。かたや虫で、かたや猿。

    1966年のデビュー曲で「恋の終列車」。
    この曲でビルボード(Billboard) Hot 100 1位を獲得。

    邦題に「恋の・・・」なんて付いているから
    「最終列車に乗って会いに行くよ・・・待ってておくれ・・・」なんて、
    ラブラブ・ソングなのかと思ったら・・・大間違い。

    クラークスヴィル行きの最終列車に乗ってくれ、駅で会おう
    朝の4時半までには着けるから
    お前の分も予約してあるから、遅れないでくれ
    夜が明けて電車が来れば、俺は行かなきゃならないんだ

    もう電話を切らなきゃ
    こんなうるさい駅の中じゃお前の声も聞けない
    今、俺は一人で落ち込んでいる

    もうダメだろうか
    俺は家に戻れるかどうかわからないんだ・・・という内容。

    このクラークスヴィル駅の近くには、
    ベトナム戦争を描いた映画「ハンバーガー・ヒル(Hamburger Hill)」の
    モデルになっている第101空挺師団が属している
    フォート・キャンベル陸軍基地がある。

    ここまで言えば分かっちゃうかな・・・
    どこに行かなきゃいけないのかと言うと・・・
    歌詞には出てこないけどそこは激戦地ベトナムだったワケ。
    この急かすような歌の陰には、ほんの少しでも会いたいんだ・・・という、
    そんな切実な思いが込められている。


    3. Buffalo Springfield "For What It's Worth"

    Buffalo Springfield - For What It's Worth Buffalo Springfield




    次はバッファロー・スプリングフィールドの
    1967年の「フォー・ホワット・イッツ・ワース」。

    以前に接点があった2人、スティーヴン・スティルス(Stephen Stills) と
    ニール・ヤング(Neil Young) が同じ工事渋滞に巻き込まれ
    対向車線で偶然再会して意気投合しバンドを結成。
    その時に脇に停まっていた道路工事用のスチームローラーの製造元が
    Buffalo-Springfield Roller Company だった・・・
    というところからのバンド名らしい。

    結局は、その2人の対立で解散した短命バンドとなり、
    この曲は唯一のヒット曲。

    映画「フォレスト・ガンプ(Forrest Gump)」の中で
    ベトナムの雨の森を歩くシーンでも使われている
    ベトナム反戦をテーマにしている曲。
    タイトルを訳すと「こう言っても何にもならないかもしれないけど・・・」
    という感じで、ベトナム戦争に対して半ばあきらめに近い印象を受ける。




    4. The Turtles "Happy Together"

    The Turtles - Happy Together Happy Together




    次はこんなの、海がめ、タートルズの「ハッピー・トゥゲザー」。

    タートルズはもともとThe Crossfiresというサーフ・バンドで
    その頃はもっぱらインストゥルメンタルの曲ばかり。
    次第に実力も付き、有名ミュージシャンのバック・バンドとしても
    活躍をはじめた頃、イギリスからビートルズがやってきて
    いわゆるブリティッシュ・インヴェイジョン(British Invasion) の波の中、
    メンバーのひとりはサックスをボーカル・マイクに持ち替え
    サーフ・インストを捨て、バンドの名前も変えてタートルズに。
    スペルをバーズにならって「u」を「y」にしようか・・・
    という話もあったらしい。

    この曲は1967年に、ビートルズの「ペニー・レーン(Penny Lane)」を
    1位の座から引きずり下ろして3週間1位をキープする大ヒットとなる。


    5. The Byrds "Mr. Tambourine Man"

    The Byrds - Mr. Tambourine Man Mr. Tambourine Man




    最後に、タートルズが新しい名前を決めるのに
    影響を与えたのがこのバーズ。
    そんなバーズもきっかけはビートルズの影響から。

    曲はボブ・ディランのカバーで1stシングルとなった
    1965年の「ミスター・タンブリン・マン」。
    ビルボード Hot 100 1位を取って、
    本家ディランのバージョンよりも有名に。
    また、ディランの曲としても初のアメリカ、イギリスともに
    ナンバー1ヒットとなった曲。

    1曲目の「朝日のあたる家」とならんで、
    フォーク・ロックを確立させた曲とも言われる名曲。


    今回、動物の名前が付くアーティストを集めてみたけど
    案外そう多くはないのね。。。
    こうして、5曲聴いてみて、1960年代半ばの
    ブリティッシュ・インヴェイジョンの頃の曲ばかり。
    だから、動物の名前を付けるのってこの頃の流行だったのかな。。。
    なんて、勝手に思っちゃう。あと、スペルをいじるのもね。

    ま、来週はもう少し間口を広げて動物関連の曲をやろうかな。。。


    1. The Animals "House Of Rising Sun"
    2. The Monkees "Last Train To Clarksville"
    3. Buffalo Springfield "For What It's Worth"
    4. The Turtles "Happy Together"
    5. The Byrds "Mr. Tambourine Man"

    Bingo | Radi-Comi 2010 | 23:48 | comments(0) | trackbacks(5) | top▲
    - -
    Comments コメント
    Post A Comment コメントを送る









    Trackbacks トラックバック
    ■ Trackback URL この記事のトラックバックURL
    今日のオンエアー曲 (2010.5.11)
    1*Sham 69 - Hersham Boys 2*The Animals - House Of Rising Sun 3*The Monkees - Last Train To Clarksville 4*Buffalo Springfield - For What It\'s Worth 5*The Turtles - Happy Together 6* 7*Asian Kung-Fu Generation - 惑星 エンデ
    | FMやまと ラジコミ ブログ | 2010/05/12 6:33 PM |
    昨日のラジコミ放送1分前 (2010.5.11)
    2010年5月11日 FMやまと ラジコミ放送開始1分前のスタジオ内の雰囲気。 Sunnyside Dude Cary、 ゲスト: (株) キャストオフ 佐藤サン、 Hayano、 Mixer Youhey、 Mixer Daddy-O、 Bingo   (撮影: Bingo d:-) で、放送終了後の一枚。 左から、B
    | FMやまと ラジコミ ブログ | 2010/05/13 1:26 PM |
    昨日のラジコミ放送1分前 (2010.5.11)
    2010年5月11日 FMやまと ラジコミ放送開始1分前のスタジオ内の雰囲気。 Sunnyside Dude Cary、 ゲスト: (株) キャストオフ 佐藤サン、 Hayano、 Mixer Youhey、 Mixer Daddy-O、 Bingo   (撮影: Bingo d:-) で、放送終了後の一枚。 左から、B
    | 南京豆売りの声がする | 2010/05/13 1:29 PM |
    今日のオンエアー曲 (2010.5.18)
    1*Jay And Kai Quintet - Hip Bones 2*Zoo - Choo Choo TRAIN 3*The Tokens - The Lion Sleeps Tonight 4*Louis Prima - I Wan\'na Be Like You 5*Mike Sammes Singers - Talk To The Animals 6*Green Jelly - Three Little Pigs 7*Babe OST
    | FMやまと ラジコミ ブログ | 2010/05/18 11:44 PM |
    Animal\'s Songs 動物がいっぱいな曲
    Radio-Net Communication \"ラジコミ\" 77.7MHz FMやまと 毎週火曜日 夜8時〜45分間生放送 BINGOのギリギリSTRIKE!!! + Animal\'s Songs 動物の曲 + 1. Zoo \"Choo Choo TRAIN\" Choo Choo TRAIN 先週の「動物の名前
    | 南京豆売りの声がする | 2010/05/18 11:45 PM |
    The Peanut Vender Weblog

    南京豆売りの声がする

    Let's Have a Peanut!!!
    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>