<< ミサンガ切れ | main | 昨日のラジコミ放送1分前 (2010.1.19) >>
Calendar Songs カレンダー・ソング

0
    Radicomi
    Radio-Net Communication "ラジコミ"
    77.7MHz FMやまと 毎週火曜日 夜8時〜45分間生放送


    BINGOのギリギリSTRIKE!!!
    + Calendar Songs カレンダー・ソング +


    さてさて、2010年に入って、まず、
    1週目は「ブラン・ニュー・ソング(Brand-New Songs)」でしょ、
    2週目は「トラ・トラ・トラ 虎の歌(Tiger Songs)」でしょ、
    今週もやっぱり1月らしいテーマの方がいいかな・・・と。

    年が明けると、何か普段使っているものを
    新しいものに取替えたりしたくなるもので、
    それは財布だったり、歯ブラシだったり・・・
    自分も新しい歯ブラシに替えたしね。

    そこで、誰でも1月から新しくするものと言ったら、
    それはやっぱりカレンダー。
    カレンダーの歌から一年を通したような
    そんな曲を集めてみました。


    1. Neil Sedaka "Calendar Girl"

    Neil Sedaka - Calendar Girl Calendar Girl




    で、1曲目はやっぱりこれかなぁ
    ・・・っていうのが、ニール・セダカ(Neil Sedaka)、
    1960年の12月にリリースした「カレンダー・ガール」。

    翌1961年2月にビルボード(Billboard) Hot100
    最高4位を記録(1961/2/13付)。

    1月から12月まで、順番にその季節を追って、
    カレンダーのピンナップ・ガールへの想いを綴っている曲。
    ちゃんと韻を踏んで歌詞を作っていたり
    3月のMarchと行進をかけて洒落てみたり良くできた
    ニール・セダカの詞も見どころ。

      Neil Sedaka "Calendar Girl"
      (N.Sedaka/H.Greenfield)

      I love, I love, I love my calender girl
      Yeah, sweet calender girl
      I love, I love, I love my calender girl
      Each and every day of the year

      (January) You start the year off fine
      (February) You're my little valentine
      (March) I'm gonna march you down the aisle
      (April) You're the Easter Bunny when you smile
      Yeah, yeah, my heart's in a whirl
      I love, I love, I love my little calender girl
      Every day (every day), every day (every day) of the year
      (Every day of the year)

      (May) Maybe if I ask your dad and mom
      (June) They'll let me take you to the Junior Prom
      (July) Like a firecracker all aglow
      (August) When you're on the beach you steal the show

      Yeah, yeah, my heart's in a whirl
      I love, I love, I love my little calendar girl
      Every day (every day), every day (every day) of the year
      (Every day of the year)

      (September) Light the candles at your Sweet Sixteen
      (October) Romeo and Juliet on Halloween
      (November) I'll give thanks that you belong to me
      (December) You're the present 'neath my Christmas tree

      Yeah, yeah, my heart's in a whirl
      I love, I love, I love my little calender girl
      Every day (every day), every day (every day) of the year


    2. The Dutch Rhythm Steel & Showband
     "January, February (Januari, Februari)"
     Trinidad Oil Company
     "The Calendar Song - January, February, March, April, May"

    The Dutch Rhythm Steel & Showband - January, February January, February




    続いて次は、オランダで活躍する
    トリニダード・トバゴ人の12人組スティールパン・バンド、
    ダッチ・リズム・スティール&ショウバンドで
    1976年にリリースされたスティールパン・カリプソの名曲
    「ジャニュアリー・フェブラリー」。

    オランダ国外向けの場合のグループ名は、
    トリニダード・オイル・カンパニー。
    曲名も変わって「カレンダー・ソング」。
    サブタイトルがJanuary からMay までくっついて長い長い。

    歌詞はもう簡単。1月(January) から12月(December) までを
    ただただ繰り返しているだけ。


    中学の時習ったこんなを思い出す。
    ♪ Sunday、Monday、Tuesday、 Wednesday、Thursday
    ♪ Thursday、Friday、Saturday、Sunday comes again

    これだと・・・木曜日が2回だよね?


    3. Sinitta "Toy Boy (Extra Muscle Mix)"

    Sinitta - Toy Boy Toy Boy




    次も同じように曜日が繰り返される曲で、
    1987年にリリースされたシニータの「トイ・ボーイ」。

    年上女性が若い男の子を毎日連れまわす歌で、

      この男の子可愛いでしょ?
      私のトイ・ボーイよ
      みんなに教えたいわ・・・って感じ。

    歌のテーマのアイデアは彼女自身によるもので、
    実は当時、彼女はまだ18歳。。。ませてるぅ。

    こんな曜日が並んでいる曲は、
    去年の5月にやった「ウィスキー・ソング(Whiskey Songs)」のときの
    「セブン・ドランケン・ナイツ(Seven Drunken Nights)」もそうだし、
    7月7日にやった「7の曲(Songs of Seven)」のときの
    エルヴィス・コステロ(Elvis Costelo) の
    「セブン・デイ・ウィークエンド(Seven Day Weekend)」もそうだし、
    あとシュレルズ(The Shirells) のデビュー曲の
    「アイ・メット・ヒム・オン・ア・サンデー(I Met Him On A Sunday)」
    などなどホントいっぱいあるある。
    これは来週に持ち越しかなぁ。。。
      


    4. Screamin' Jay Hawkins "I Love Paris"

    At Home With Screamin' Jay Hawkins At Home with Screamin' Jay Hawkins




    次は、このコーナーではチョコチョコ登場してくる
    スクリーミン・ジェイ・ホーキンズで1958年の「アイ・ラブ・パリス」。

      春のパリを愛してる
      秋のパリを愛してる
      霧雨の冬のパリも愛してる
      うだるような暑い夏のパリも愛してる
      一年を通して、どんな瞬間のパリでも愛してる
      なぜなら私の愛がそこにあるから

    ・・・と、無条件にパリが好きという歌。

    もとは、1800年代末のパリを舞台にした
    1953年のブロードウェイ・ミュージカル
    「カンカン(Can-Can)」の挿入歌。
    1960年には映画化もされている。

    コール・ポーター(Cole Porter) 作のこの曲は、
    映画ではフランク・シナトラ(Frank Sinatra) が
    歌っているんだけれど、
    もういろんなアーティストが歌っている名曲。

    ヴァネッサ・パラディ(Vanessa Paradis) が歌うバージョンは、
    2008年の初夏からフランス国内で放映された
    パリ空港のTVCMに採用されている。

      Aéroports de Paris Commercial
      

    そんなヴァネッサ・パラディのバージョンもいいんだけど、
    今日はコレ、やっぱりスクリーミン・ジェイ・ホーキンズの
    バージョンが好きなのね、やっぱり。

    何でかって言うと、始めはちゃんとマジメに美しいアレンジ・・・
    って、思っていたら、中盤はジェイ・ホーキンズ節が炸裂。

    インチキなドイツ語・中国語・アフリカ語(?) が次々に飛び出し、
    まるでコメディ。1950年代にこんなことやっててタモリもお手上げかっ?
    ある意味「ヘンテコ」や「ゲテモノ」とは褒め言葉になっちゃうのが
    ジェイ・ホーキンズ。。。もう敵無し、最高っ。


    5. Stevie Wonder "I Just Called To Say I Love You"

    Stevie Wonder - I Just Called To Say I Love You I Just Called To Say I Love You




    最後にスティヴィー・ワンダーの1984年のヒット曲、
    「アイ・ジャスト・コールド・トゥ・セイ・アイ・ラブ・ユー」。

    年明けを祝うわけでなく・・・の1月から始まって、
    バレンタインでもなく・・・ハロウィンでもない・・・
    サンクス・ギヴィングでもなければ、クリスマスでもない

    と、季節を順に追っていきながら

    ただの何でもない普通の日だけれど
    どうしてもこの3つの言葉を言いたくって
    ただ「I Love You」を心から言いたくって電話したんだ

    って、なんて素敵な歌なんだろう。
    切ない想いが募って心から溢れ出す「好きな気持ち」を
    純粋にただただ伝えるだけの歌なんだね。


    この曲は去年6月マイケル・ジャクソンが亡くなった2日後、
    モントリオール・ジャズ・フェスティバル関連のイベントで
    歌詞の一部をマイケルに置き替えて友人マイケルに追悼を捧げている。

      Stevie Wonder "I Just Called To Say I Love You"
      Tribute To Michael Jackson
      ♪ Michael knows, I'm here, and I love you ♪
      


    1. Neil Sedaka "Calendar Girl"
    2. The Dutch Rhythm Steel & Showband
    "January, February (Januari, Februari)"
    Trinidad Oil Company
    "The Calendar Song (January, February, March, April, May)"
    3. Sinitta "Toy Boy (Extra Muscle Mix)"
    4. Screamin' Jay Hawkins "I Love Paris"
    5. Stevie Wonder "I Just Called To Say I Love You"

    Bingo | Radi-Comi 2010 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(6) | top▲
    - -
    Comments コメント
    Post A Comment コメントを送る









    Trackbacks トラックバック
    ■ Trackback URL この記事のトラックバックURL
    今日のオンエアー曲 (2010.1.19)
    1*木村カエラ - Butterfly 2*Neil Sedaka - Calendar Girl 3*The Dutch Rhythm Steel & Showband   - January, February (Januari, Februari)   Trinidad Oil Company   - The Calendar Song (January, February, March...) 4*Sinitta - To
    | FMやまと ラジコミ ブログ | 2010/01/20 12:12 AM |
    昨日の放送1分前 (2010.1.19)
    2010年1月19日 FMやまと ラジコミ放送開始1分前のスタジオ内の雰囲気。 Bingo、 ガンタ壮平、 Chie、 ロメSaorin、 Mixer Daddy-O  (撮影: Bingo d:-)
    | FMやまと ラジコミ ブログ | 2010/01/20 2:33 PM |
    昨日のラジコミ放送1分前 (2010.1.19)
    2010年1月19日 FMやまと ラジコミ放送開始1分前のスタジオ内の雰囲気。 Bingo、 ガンタ壮平、 Chie、 ロメSaorin、 Mixer Daddy-O  (撮影: Bingo d:-)
    | 南京豆売りの声がする | 2010/01/20 2:35 PM |
    今日のオンエアー曲 (2010.1.26)
    1*Orianthi - According To You 2*The Clash - Police On My Back 3*U2 - Daddy\'s Gonna Pay For Your Crashed Car 4*Craig David - Seven Days 5*Cherrelle With Alexander O\'Neal - Saturday Love 6*Christina Milian - 7 Days 7*Grind
    | FMやまと ラジコミ ブログ | 2010/01/26 10:26 PM |
    Dragon Songs ドラゴン・ソング
    Radio-Net Communication "ラジコミ" 77.7MHz FMやまと 毎週火曜日 夜8時〜45分間生放送 BINGOのギリギリSTRIKE!!! + Dragon Songs ドラゴン・ソング + 新年も明けてからもう10日も経ちまして すでにお正月ムードもそろそろ薄れてきた頃ですが
    | 南京豆売りの声がする | 2012/01/11 2:02 PM |
    Screamin' Jay Hawkins - I Love Paris
    フランスのパリで悲惨な事件が起きました。 ニュースを見て衝撃を受けました。 もう25年前のことですが、 イギリスとフランスを巡る3週間の旅行の中で、 たった数日間でしたが、パリに滞在しました。 その中で、一番印象に残ったのがパリでした。 芸術の都
    | 南京豆売りの声がする | 2015/11/16 11:31 PM |
    The Peanut Vender Weblog

    南京豆売りの声がする

    Let's Have a Peanut!!!
    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>