<< おぉっと忘れてた | main | 昨日のラジコミ放送1分前 (2009.9.8) >>
Patsy Cline パッツィ・クライン

0
    Radicomi
    Radio-Net Communication "ラジコミ"
    77.7MHz FMやまと 毎週火曜日 夜8時〜45分間生放送


    BINGOのギリギリSTRIKE!!!
    + Patsy Cline パッツィ・クライン +


    九月に入って2週目の放送の今日、
    だいぶ秋っぽさが漂ってきたところで
    ちょっと切ない系のカントリー・ソングを聴いてみようかと。

    今日は、アメリカを代表する女性カントリー歌手
    パッツィ・クラインの誕生日。
    (1932年9月8日〜1963年3月5日)

    多才で表現力豊かな歌声と
    全盛期に飛行機事故で30歳の若すぎる死を遂げるパッツィ。
    生前、3枚のアルバムと24枚のシングルを残し
    伝説的な歌手になった彼女は
    今でも多くの歌手にリスペクトされ続けている。


    1. Patsy Cline "Walkin' After Midnight"

    Patsy Cline Patsy Cline




    まずは最初の1曲目、最初のヒット曲、
    1957年リリースの「ウォーキン・アフター・ミッドナイト」。

    当初、別の歌手のために作られたものが
    パッツィの声の方が合うと言うことで彼女に回ってくる。
    が、ポップ調のこの曲をパッツィは気に入らなかったものの
    結果的には彼女の最初の大ヒットとなる。


      私はいつものように夜中をすぎて歩くの
      月明かりの中、昔、二人で歩いたように
      あなたを探しながらハイウェイに沿って
      これがあなたに愛を伝える道なのね

      しだれ柳が私のために泣いている
      空も憂鬱に垂れ込める、風がささやくの
      とても寂しいわ・・・

      私はいつも夜中すぎに歩くの
      星明りのした、あなたもどこかを歩いていて欲しい
      私を探しながらね

    って、感じの歌。
    ん〜、秋の歌って感じ。夏の歌じゃないよなぁ。

    と、言っても
    実はリリースは2月だったりして。。。


    Writers: Alan Block, Don Hecht
    Recorded: 1956.11.4
    Released: 1957.2.11


    2. Patsy Cline "Walking Dream"



    こっちも歩くつながりの曲「ウォーキング・ドリーム」。
    っても、本当に歩くわけでなく・・・


      歩む夢、私はあなたのことを夢見てた
      歩む夢、あなた無しではいられないの
      素敵な夢、ただあなたを忘れられないから
      だってあなたはまるで夢のようなピーチ&クリーム
      この素敵な夢の残りがやってくるように私はがんばるわ


    って、感じの恋焦がれるあま〜い歌。
    「ストップ・ザ・ワールド(Stop The World)」の
    B面として1958年にリリース。
    カントリーの枠を超えたちょっとロックン・ロール調の曲。


    Writers: Hal Willis, Ginger Willis
    Recorded: 1957.12.13
    Released: 1958.01.13


    3. Patsy Cline "I Fall to Pieces"

    Patsy Cline Showcase Patsy Cline Showcase




    次の曲は1961年リリースの「アイ・フォール・トゥ・ピーシーズ」。
    当初、この曲はブレンダ・リーにオファーがあったものの
    カントリー色が強いため断られ、次に男性歌手へオファーがあったが
    女性っぽい歌詞のため、パッツィへ回ってきた曲。
    結果的に彼女にとって初めてのカントリー・チャートNo.1ヒットに輝き、
    「ウォーキン・アフター・ミッドナイト」以降
    ヒット曲の無かったパッツイにとっては良いカムバック曲となる。
    カントリー・チャートだけでなくポップ・チャート12位、
    アダルト・コンテンポラリー・チャート6位という
    クロスオーバーなヒットは当時のカントリー歌手、
    特に女性の中では大きな功績となる。


      私の心は壊れてしまうの、あなたを見かけるたびに
      ただの友達でもいられないの?

      あなたは私にキスしたことも無かったように演じろと
      あなたは私に忘れて、会ったことも無いようなふりをしろと
      私はずっと試してきたけれど、できなかった
      あなたが通り過ぎるだけで私の心は壊れてしまうの

      誰かがあなたの名前を出すたびに私の心は壊れてしまうの
      時間はただ私を炎に注ぐだけ

      あなたは私に他の誰かの人を愛せと言う
      誰かが私を愛してくれるとも言った
      そんなの使い古しの言い訳だわ

      私は誰か新しい人と一緒に出かけていても
      あなたが通り過ぎるだけで私の心は壊れてしまうの


    という、女性の気持ちを歌ったもの。
    でも、これって女性だけじゃないよな・・・
    って思うんだけどな。


    Writers: Hank Cochran, Harlan Howard
    Recorded: 1960.11.16
    Released: 1961.01.30


    4. Patsy Cline "Crazy"

    Patsy Cline Showcase Patsy Cline Showcase




    「アイ・フォール・トゥ・ピーシーズ」の大ヒットに続く
    次のシングル・ヒットが欲しかったパッツィだけど、
    皮肉なことに自動車事故に遭い重症を負ってしまう。

    自動車事故で入院している間、
    当時はまだ新人女性カントリー歌手のロレッタ・リン(Loretta Lynn)
    レコード・ショップからの放送でパッツィのために
    パッツィの「アイ・フォール・トゥ・ピーシーズ」を歌い、
    これがきっかけとなり、二人はとても仲良くなる。
    ロレッタの6人の子どものうちの一人は、
    パッツィと名づけられたりもしている。

    数ヶ月のブランクを余儀なくされたパッツィ、
    そのあとにカムバックして大ヒットしたのが
    ウィリー・ネルソン(ハフ・ネルソン) 作詞・作曲の「クレイジー」。


      寂しくって苦しい
      憂鬱で苦しい
      長い間、私を愛してくれたけど
      いつかは誰か新しい人を見つけて私を離れていく
      心配だわ、なぜこんなに悩むの?
      不思議ね、何がそうさせるているの?
      私の愛はあなたを引き止めておけるかしら
      引き止めようとすればするほど、泣けば泣くほど
      あなたを愛すればするほど、私は苦しい

    って感じの切ない思いの歌。
    Jazzバラードのエッセンスが混じった曲で彼女の多才さがわかる。


    Writer: Willie Nelson (Hugh Nelson)
    Recorded: 1961.8.21
    Released: 1961.10.16


    5. Patsy Cline "She's Got You"

    Sentimentally Yours Sentimentally Yours




    「クレイジー」に続けてリリースされた「シーズ・ガット・ユー」。
    カントリー・チャート1位、ポップ・チャート14位を記録する大ヒット。


      あなたがくれた写真をずっと持ってるわ
      写真には「愛を込めて」と書いてあるのは変わらない
      ただひとつだけ違うのは、ただ一つだけ変わったのは
      私はあなたの写真を持っていても、あなたは彼女のところ

      あなたの思い出を持っていても、その中に私はいるのかしら?
      本当にわからないわ、でもわかってるの
      もうその頃には戻れないって


    これまた切ない歌だね。グッと胸に迫るものがあるかな。。。


    アメリカのTVドラマ「ロスト(Lost)」の中の
    「Eggtown」と「Whatever Happened, Happened」という
    エピソードの中で使用されている。
    他にも「エイリアス(Alias)」の中の
    「Reunion」というエピソードでも使用されている。


    Writer: Hank Cochran
    Recorded: 1961-1962
    Released: 1962.1.10


    「アイ・フォール・トゥ・ピーシーズ」の大ヒットで
    カムバックし大スターになったパッツィは、
    それからたった2年で飛行機事故で亡くなってしまう。
    その時、まだ30歳、まだまだこれからという時なのに。

    亡くなる少し前から、自分の死を予感させるような事を
    周囲に漏らしていたことがあるそうで、友人に自分の愛用品を配ったり
    「自分に何かあったら子どもたちをよろしく」と言っていたらしい。


    パッツィは飛行機事故の前に自動車事故で重症を負い、
    さらにその前に13歳の頃に心臓が止まってしまうほどの
    大病を患った事がある。
    そしてその運命の飛行機に乗る前にパッツィは、
    「今までに2度悪い出来事があったから
    3回目はまた万事うまくいくか、それとも死ぬかのどちらかね」
    という言葉を最後に残しているそう。


    1. Patsy Cline "Walkin' After Midnight"
    2. Patsy Cline "Walking Dream"
    3. Patsy Cline "I Fall to Pieces"
    4. Patsy Cline "Crazy"
    5. Patsy Cline "She's Got You"


    Rock Stars Live Fast, Die Young

    Bingo | Radi-Comi 2009 | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) | top▲
    - -
    Comments コメント
    Post A Comment コメントを送る









    Trackbacks トラックバック
    ■ Trackback URL この記事のトラックバックURL
    The Peanut Vender Weblog

    南京豆売りの声がする

    Let's Have a Peanut!!!
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>