<< ページ別ランキング | main | 昨日のラジコミ放送1分前 (2009.8.18) >>
Sultry Songs 暑苦しい歌

0
    Radicomi
    Radio-Net Communication "ラジコミ"
    77.7MHz FMやまと 毎週火曜日 夜8時〜45分間生放送


    BINGOのギリギリSTRIKE!!!
    + Sultry Songs 暑苦しい歌 +


    今日は「猛暑の特異日」と言うことで、
    熱帯夜こそ暑苦しい曲を。。。

    って、思ったけど、意外と今日はさらっとしていて
    天気予報では今日よりも明日の方が暑いらしい。
    「あれっ?」と言った感じだけど・・・
    ま、準備しちゃったからしょうがない。

    曲を聴くだけで体感温度が上がって
    汗が噴き出すような熱〜〜〜い曲を
    汗をかきながら集めてみました。

    さっきかけたグランド・ファンク・レイルロードの
    ロコモーションも十分に暑苦しい。
    オリジナルは楽しくって爽やかな感じなのにね。。。

      Grand Funk Railroad "The Loco-motion"
      


    最近、このコーナーで扱ってきた人たちも
    十分に暑苦しいのばっかりで・・・

    先週のヒューイ "ピアノ" スミス(Huey "Piano" Smith) でしょ、
    その前のフランキー・フォード(Frankie Ford) もね、
    マイク・ブルームフィールド (Mike Bloomfield) の、
    エレクトリック・フラッグ(The Electric Flag)
    サイケ時代も暑苦しいし。
    ソウル・セブン(The Soul Seven) なんてのも。。。

    「暑苦しい」とか「むし暑い」を英語にすると「sultry」だって。
    これには(女性が) 官能的な・・・って意味も含まれるそうで
    そうなるとアポロニア6(Apollonia 6) もある意味暑苦しいかもね。
    MFSB なんかも案外暑苦しいし。。。

    自分では暑苦しいのが好きなのかな・・・?なんて思ったりもする。

    だけど、それをまた引っ張り出してはね・・・つまらないし・・・
    って思って、最初に思いついたのがこれ。






    1. Fats Domino "The Fat Man"

    Fats Domino - Fat Man Fats Domino - Fat Man


    ファッツ・ドミノ(Fats Domino) の「ファット・マン」。
    太っていれば暑苦しいかと思いきや(Ma2ごめん)
    サウンドは意外〜と暑くない。
    後半の口真似ラッパが小さい焚き火をしながら
    「ほら毛布掛けないよ〜」って言ってる感じで、
    ちょっと暑苦しいかなってくらい。

    1949年の1stシングル「Detroit City Blues」のB面で
    この曲の方がR&Bチャート2位を記録する大ヒット。


    2. Little Richard "Lucille"

    The Greatest Gold Hits The Greatest Gold Hits


    じゃあ、これは?ってんで、選んだのが
    リトル・リチャードの1957年の「ルシール」。
    これなら暑苦しいでしょ。
    だって、顔が濃いもん。顔が黒光りしてピッカピカだもんね。
    ピアノの音がキンキンキンキン・・・って、
    ピアノの上に乗って弾いちゃったりもするもん。
    すぐ目の前で歌われたら「イラっ」ってするくらい
    頭にキンキン響くよ、きっと。

    この「ルシール」をリリースした年、
    神学に目覚め人気の絶頂期だってのに突如引退を発表、
    牧師になるなんて・・・やっぱり熱いやつなんだな。


    3. James Brown "I Got You (I Feel Good)"

    20 All-Time Greatest Hits! 20 All-Time Greatest Hits!


    同じくっていうか、映画の中の話だけど、
    「ブルーズ・ブラザーズ(Blues Brothers)」の中で牧師役を演じた
    こっちも顔濃くって顔ピッカピカで歌うジェームズ・ブラウン。
    ♪気持ちいい〜のってひたすら歌うこの曲も十分に暑苦しい。
    単純だけどカッコイイ。暑苦しいけどカッコイイ。
    1965年の曲、「アイ・ガッチュー」。

    サウナの中で息苦しいくらい水蒸気が出てる感じ?


    4. Donna Summer "Hot Stuff"

    Bad Girls Bad Girls


    やっぱり黒人って熱いのかな?ってことで
    一人黒人女性を選んでみたのがドナ・サマー。
    もう名前がサマーで暑いし、
    曲のタイトルも熱い「ホット・スタッフ」。
    1979年のシングルで、この曲は数年前の
    ダイエット コカ・コーラのCMにも使われていたから
    誰でも良く知っていると思う。

    こんな熱い曲をテレビで流されたら、
    そりゃコーラ飲みたくなるかも・・・ってこともあるかも?


    5. Tom Jones "Coca-Cola CM - Things Go Better With Coke"

    Things Go Better With Coke Things Go Better With Coke


    コカ・コーラのCMと言ったら、昔はこんなのが。。。ってのが
    自分の持ち歌にアレンジを加えてCMソングにしているのが
    この曲、トム・ジョーンズの
    「シングズ・ゴー・ベター・ウィズ・コカ・コーラ」。
    もうこの人自体が激しく暑苦しいから
    スカッと爽やかコカ・コーラを・・・ってことか?
    ってことは無いと思うけれど
    この時代は他にもイギリスやアメリカで有名アーティストが競うように
    持ち歌をアレンジしてコカ・コーラのCMソングを歌っていて面白い。

    もと歌は1965年のヒット曲「よくあることさ(It's Not Unusual)」。
    この曲は日本のCMでも良く使われているからみんなも耳にしていると思う。
    この人の他の曲に「恋はメキメキ」なんかもかなり暑苦しい。。。

      Tom Jones "If I Only Knew"
      


    6. Tom Jones "Thunderball"

    Thunderball [Original Motion Picture Soundtrack] Thunderball [Original Motion Picture Soundtrack]


    続いて、もう1曲トム・ジョーンズ。
    映画「007 サンダーボール」(1965) のタイトル曲。

    もう熱い歌声に乗っかってトランペットの熱風が塊になって
    「これでもか〜、これでもか〜」
    ってくらいに波のように吹きかかってくる。
    もう熱い熱い。空気薄い感じ?窒息寸前?
    もうヘッドフォンを外したいくらいに熱い。


    7. Propellerheads Feat. Shirley Bassey "History Repeating"

    History Repeating History Repeating


    007(ダブル・オー・セブンね。。。) 関連とくれば、
    「ゴールドフィンガー(Goldfinger)」(1964) の他、
    常連のように何度もサウンドトラックに参加している
    シャーリー・バッシー。
    長年のOO7ファンにはお馴染み。

    この曲は1997年にプロペラヘッズにフィーチャリングされ
    彼女を知らない若い世代にもアピールされた・・・って言っても
    もう10年以上前の1997年の曲。。。

    この人のダイナミックな歌声も熱い熱い。
    バッシーの名前も熱く思えてくる。
    坊主憎けりゃ袈裟まで憎い・・・みたいな感じ?

    シャーリー・バッシーはトム・ジョーンズと同じく
    ウェールズ地方出身の歌手。
    他にウェールズ地方出身の歌手と言えば、ボニー・タイラーも。
    ってことはウェールズは熱い場所?
    って事もないと思うけど。。。


    8. Bonnie Tyler "Holding Out For A Hero"

    Footloose (1984 Film) Footloose (1984 Film) Original Soundtrack


    でたっ!1984年の映画「フットルース(Foot Loose)」の
    サウンドトラックからシングル・カットされ大ヒット。

    日本では麻倉未稀の日本語カバーで
    これまた熱血TVドラマ「スクールウォーズ」のテーマ曲にも。
    他にも、大黒摩季や葛城ユキにもカバーされている。
    どの人も熱いな。。。

    フットルースのタイトル曲「フットルース」も暑苦しいけど、

      Kenny Loggins "Footloose"
      

    もう1曲さらに暑苦しいのがこれ。。。


    9. Moving Pictures "Never"

    Footloose (1984 Film) Footloose (1984 Film) Original Soundtrack


    オーストラリアのバンド、ムーヴィング・ピクチャーズの「ネバー」。
    元ピンク・レディーのミーだっけ、未唯だっけ、MIEだっけ
    現在は未唯mieらしいけど。。。がカバーして
    これまた、今日が誕生日の伊藤麻衣子主演TVドラマ
    「不良少女とよばれて」の主題歌に。

    「不良少女とよばれて」も「スクールウォーズ」も見てないけど
    1枚のサウンドトラックから2曲も
    熱いドラマの主題歌になっているのはすごいことかも。

    もう粘々〜粘々〜粘々〜粘々〜ってもう悪夢。。。


    他にどんな暑苦しい曲があるだろうかと思って
    やっぱり暑い地域の曲はやっぱり暑苦しいのか?
    逆に涼しい曲を求めるかな?ってところで。。。1曲。


    10. Perez Prado & His Orchestra "Mambo No. 5"

    The Original Mambo King The Original Mambo King


    マンボの王様、ペレス・プラード楽団の「マンボNo.5」。
    もう誰もが知っているような♪ア〜〜〜〜ウッ♪って言うやつね。

    当時、ルンバにJazzの要素を取り入れた新しいリズムのマンボが生まれ
    ペレス・プラードもマンボを演奏し始めるけど
    キューバ国内では受け入れられずメキシコで楽団を結成。

    で、1950年にこの曲で大成功、
    世界的にマンボ・ブーム到来ってくらいの熱い波となるワケ。

    確かにラテン系は暑苦しいけど、
    それじゃ全部ラテン系の曲ばかりになって偏っちゃうからな。。。
    ラテン系ばかりじゃズルいしね。
    この曲は掛け声が暑苦しいのかな・・・?


    11. The Champs "Tequila"

    Tequila Tequila


    あと、メキシコと言えばテキーラってことで、
    一応この曲もリスト・アップしとこうかな。。。
    チャンプスの「テキーラ」。

    途中のテキーラの合いの手はもっと暑苦しいと思ってたけど
    意外とそんなでも無かったかも。。。どうだろ。。。

    でも、サックスのブァブァブァブァ系は
    かなり暑苦しいのは間違いない。


    12. The Maytals "Broadway Jungle"

    54-46 Was My Number: Anthology, 1964-2000
    54-46 Was My Number: Anthology, 1964-2000


    もう1曲、暑い地域で生まれた曲を。。。で
    ジャマイカ生まれのSKA、メイタルズの「ブロードウェイ・ジャングル」。

    レゲエのルーツのゆったりとした
    ロック・ステディが生まれたきっかけが
    1966年のジャマイカの猛暑。
    暑苦しいビートの効いたSKAとはもうオサラバ。
    SKAが次第にゆっくりとしたテンポになったと言う説があるくらい
    やっぱりSKAは熱かった。。。って言える。
    ま、この曲は特に暑苦しい。

    スカってチキチキ言うのもある意味暑苦しいかもね。


    13. Motley Crue "Red Hot"

    Motley Crue - Shout At the Devil Shout At the Devil


    最後に、暑苦しいジャンルをもう一つ、
    やっぱり簡単なところでハード・ロック/ヘビー・メタル系かな。

    ステージにはドッカ〜ンと熱い火花が散って、
    長い髪が汗で顔面に絡みつくようなそんなイメージ。
    曲はモトリー・クルーのいかにも熱そうな「レッド・ホット」。


    他にもいっぱいあるけど、
    ま、時間の関係上こんなもんかな。

    他にもね、応援歌だったり、
    シェールの「ビリーブ」のような
    ケロリ声っていうかエフェクトの掛かった歌とかも
    案外暑苦しいかもね。。。

      Cher "Believe"
      


    1. Fats Domino "The Fat Man"
    2. Little Richard "Lucille"
    3. James Brown "I Got You (I Feel Good)"
    4. Donna Summer "Hot Stuff"
    5. Tom Jones "Coca-Cola CM - Things Go Better With Coke"
    6. Tom Jones "Thunderball"
    7. Propellerheads Feat. Shirley Bassey "History Repeating"
    8. Bonnie Tyler "Holding Out For A Hero"
    9. Moving Pictures "Never"
    10. Perez Prado & His Orchestra "Mambo No. 5"
    11. The Champs "Tequila"
    12. The Maytals (The Flames) "Broadway Jungle (Dog War)"
    13. Motley Crue "Red Hot"

    Bingo | Radi-Comi 2009 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(2) | top▲
    - -
    Comments コメント
    Post A Comment コメントを送る









    Trackbacks トラックバック
    ■ Trackback URL この記事のトラックバックURL
    Summertime Songs サマータイム・ソング
    Radio-Net Communication "ラジコミ" 77.7MHz FMやまと 毎週火曜日 夜8時〜45分間生放送 BINGOのギリギリSTRIKE!!! + Summertime Songs サマータイム・ソング + さて、とうとう8月も残すところあとわずか。。。 でも、まだ、夏は終わっちゃいま
    | 南京豆売りの声がする | 2011/08/24 3:08 PM |
    End of The Summer 夏の終わりの曲 Pt2
    Radio-Net Communication "ラジコミ" 77.7MHz FMやまと 毎週火曜日 夜8時〜45分間生放送 BINGOのギリギリSTRIKE!!! + End of The Summer 夏の終わりの曲 Pt2 + とうとう、明日で8月も終わり。。。いうことで、今週は・・・ 少し寂しげで、涼し
    | 南京豆売りの声がする | 2011/08/31 8:50 AM |
    The Peanut Vender Weblog

    南京豆売りの声がする

    Let's Have a Peanut!!!
    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>