<< ページ別ランキング | main | 昨日のラジコミ放送1分前 (2009.6.16) >>
The O'Jays ジ・オージェイズ

0
    Radicomi
    Radio-Net Communication "ラジコミ"
    77.7MHz FMやまと 毎週火曜日 夜8時〜45分間生放送


    BINGOのギリギリSTRIKE!!!
    + The O'Jays ジ・オージェイズ +


    今日はThe O'Jaysのリードボーカル
    エディ・リヴァートの誕生日。
    1942年生まれで67歳になる。。。ってことで
    ジ・オージェイズを紹介。
    オージェイズって知ってますか〜?って言う自分も
    詳しいってことも無いけれど、
    オージェイズって何?っていうリスナーも多いはず。

    フィラデルフィア・ソウル(Philadelphia Soul) を
    担ってきたオージェイズなんて言っても
    きっとフィラデルフィア・ソウルって何?
    になるんだろうな。。。それもしかたないか〜。


    フィラデルフィア・ソウルを超簡単に説明すると。。。

    フィリー・ソウル(Philly Soul) なんて言われたりもするけど
    そのまんまペンシルバニア州フィラデルフィア発のソウル。
    主にフィラデルフィア・インターナショナル・レコード
    (Philadelphia International Records = PIR) の曲で
    ストリングス(弦楽器) が入って流麗で
    ソフィスティケイト(洗練) されたソウル。。。って感じかな。

    大半の曲がシグマ・サウンド・スタジオ(Sigma Sound Studios) で
    制作されたことからシグマ・サウンドなんて言われることも。
    そのスタジオのハウス・バンドの
    MFSB (Mother Father Sister Brother) が
    演奏した1974年のTSOP=ソウル・トレインのテーマは
    きっと誰でも知っていると思う。
    TSOPはThe Sound Of Philadelphia の略で
    この頃がフィラデルフィア・ソウルのピーク。

    1970年代前半に大流行。一流ミュージシャンたちが
    この魔法にあやかろうとフィラデルフィアにこぞって訪れたりも。

    MFSB "TSOP (The Sound Of Philadelphia)"



    そんなフィラデルフィア・ソウルの代表選手、
    オージェイズの結成は、1958年、高校生の頃。
    フランキー・ライモン&ザ・ティーンエイジャーズ
    影響されて前身グループのThe Triumphs を結成。
    のちにThe Mascotsとして1961年にレコード・デビューを果たし、
    1963年にグループ名をオージェイズに改め「Lonely Drifter」で
    初のビルボードHot 100にチャート・イン。
    で、1972年に「Back Stabbers」で初の大ヒット。

    オージェイズの初のヒットから40年以上経って今でも現役活動中。
    でもオージェイズが初来日したのは意外と最近の1990年。
    今年の5月にはエディ・リヴァートがソロでの来日で
    これが2度目の来日で19年ぶり。
    たった2回しか来日したことがないのはそんなに人気がないのか・・・
    なんてことは無いとは思うんだけれど。

    そんなところで、曲を聴いてもらったほうが
    「あ〜この曲か〜」なんて思ってもらえるかも。。。


    [曲]

    1. The O'Jays "Back Stabbers"

    Back Stabbers The O'Jays: Back Stabbers




    1曲目、邦題は「裏切り者のテーマ」(1972)。
    それまでのインペリアル・レコード(Imperial Records) や
    ベル・レコード(Bell Records) などから
    フィラデルフィア・インターナショナルに移籍して
    ようやくこの曲で初めての大ヒット。
    ビルボード (Billboard) Hot100 3位、R&Bチャート1位を記録。


    2. The O'Jays "Love Train"

    Back StabbersThe O'Jays: Back Stabbers




    2曲目は、翌年1973年にアルバム「Back Stabbers」からの
    シングルカットされた「ラブ・トレイン」。
    ビルボード (Billboard) Hot100 、R&Bチャート共に1位を記録。


    3. The O'Jays "Now That We Found Love"

    Ship Ahoy The O'Jays: Ship Ahoy




    3曲目は1973年リリースされたアルバム「Ship Ahoy」に
    収録されている「Now That We Found Love」。

    この曲は、1978年にサード・ワールド(Third World)、
    1991年にHeavy D & The Boyzにカバーされていて
    原曲とカバーのアレンジが全然違うから驚くかも。

    Heavy D & The Boys "Now That We Found Love"



    1. The O'Jays "Back Stabbers"
    2. The O'Jays "Love Train"
    3. The O'Jays "Now That We Found Love"


    Bingo | Radi-Comi 2009 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(2) | top▲
    - -
    Comments コメント
    Post A Comment コメントを送る









    Trackbacks トラックバック
    ■ Trackback URL この記事のトラックバックURL
    Bunny Songs バニー・ソング
    Radio-Net Communication \"ラジコミ\" 77.7MHz FMやまと 毎週火曜日 夜8時〜45分間生放送 BINGOのギリギリSTRIKE!!! + Bunny Songs バニー・ソング + 1. Merrie Melodies (Merrily We Roll Along) Television\'s Greatest Hits Vol
    | 南京豆売りの声がする | 2010/07/28 4:38 PM |
    O'Jays - Back Stabbers
    もう、ひと月くらい前の深夜のことですが、 警官に職務質問されました。 (笑 はじめは、フレンドリーな感じで 「こんばんはー」と寄ってくるんですよね。 そして、「最近は物騒事件も多いので気を付けてくださいね」 と、気づかうような事を言うんです。
    | 南京豆売りの声がする | 2015/10/13 11:11 PM |
    The Peanut Vender Weblog

    南京豆売りの声がする

    Let's Have a Peanut!!!
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>