<< 神奈川T・Tさん | main | 昨日のラジコミ放送1分前 (2009.6.9) >>
The Churchills / Jericho Jones / Jericho

0
    Radicomi
    Radio-Net Communication "ラジコミ"
    77.7MHz FMやまと 毎週火曜日 夜8時〜45分間生放送


    BINGOのギリギリSTRIKE!!!
    + The Churchills / Jericho Jones / Jericho +


    今日はイスラエルのサイケデリック・ハード・ロック・バンド、
    チャーチルズを紹介。

    今日が誕生日のナタリー・ポートマン(Natalie Portman) が
    イスラエル出身だっていうし、6月9日はロックの日だし。。。
    こじつけでイスラエルのロック・バンドをね。


    イスラエルにロック???ってな感じだけれども、
    イスラエルのロック事情って日本には全然伝わって来ないもんねぇ〜。

    でも、思い出してみれば1978年の映画(日本公開1979年)
    「グローイング・アップ(原題: Eskimo Limon)」は
    1958年のイスラエル・テルアビブを舞台にしたイスラエルの作品。
    ってことは、イスラエルにもロックはちゃんと根付いていた様子。

    Lemon Popsicle (Going All The Way) - UK Trailer



    とは言ったものの、チャーチルズが結成された1965年当時は
    まだラジオではイスラエルの軍の指揮の下で
    主にイスラエルの音楽ばかりがオンエアーされていた時代。
    当時世界中を熱狂させていたビートルズ(The Beatles) なんて
    悪い影響を与えるとしてイスラエル国内に入ることも許されない時代。
    (もしかするとそうなっていったのかもしれないけれど・・・)

    そんな中、チャーチルズはナイトクラブでイギリスのヒット曲を
    演奏しながらいろいろな影響を受けながら自分たちのロックを築いていく。


    1. The Churchills "Too Much In Love To Hear"



    1曲目は、1968年の1stシングル「Too Much In Love To Hear」。
    この曲はイスラエル国内でヒット。
    2ヵ月後、デンマークではディープ・パープル(Deep Purple) の
    スターティング・アクトも務め帰国後は1stアルバム制作に取りかかる。
    イスラエル国内では次第にリーディング・バンドに成長していく。


    2. The Churchills "Subsequent Finale"



    2曲目は「Subsequent Finale」。

    初めてチャーチルズを聴いたのは1991年の
    場所はたまたま入った新宿の中古レコード屋さん。
    店内で流れていたのを即売ってもらった運命的な出会い。

    サイケデリックでアラビアンなところもあって
    遥か遠い異国の不思議〜なロックな感じ。

    1969年にリリースされた1stアルバム「Churchill's」に収録。
    イスラエルの映画「A Woman's Case」の
    サウンドトラックにもなっている。
    アルバム全曲通して聴いてもカッコイイ。
    ほかの曲にはゲップの音なんかも入っていたり変なところもあり。

    英語のライナー・ノーツを読んでみるとどうやらイスラエルのバンド。
    もっとほかのアルバムも聴いてみたいけれど
    何しろ当時はインターネットなんて何?の頃だったから
    どうやって調べてよいのやら。。。って感じ。
    最近になって調べてみたら、もうちょっとは分かったっていうところ。

    のちにジェリコ・ジョーンズ(Jericho Jones) に改名して
    イギリス・ロンドンに渡り活動し始める。
    その後さらにバンド名を縮めて、ただのジェリコとして活動。


    3. Jericho "Mama's Gonna Take You Home"



    3曲目はバンド名がジェリコになってからのシングルカット
    「Mama's Gonna Take You Home」。
    ちょっとKISSっぽいところもあってかっこいいけれど、
    イスラエルっぽさはなくなってしまってちょっと残念。
    チャーチルズから通算3枚のアルバムを残して
    1973年に残念ながら解散してしまう。


    YouTube: The Churchills "Take A Look Around You" (1969)
    YouTube: The Churchills "She's A Woman" (1970)

    The Churchills "When You're Gone"

    Bingo | Radi-Comi 2009 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | top▲
    - -
    Comments コメント
    Post A Comment コメントを送る









    Trackbacks トラックバック
    ■ Trackback URL この記事のトラックバックURL
    The Peanut Vender Weblog

    南京豆売りの声がする

    Let's Have a Peanut!!!
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>