Nekromantix - Haunted Cathouse

0


    変な時間に眠ってしまって、
    変な時間に起きてしまいました。。。(笑)


    テレビで「ほん怖」のCMが流れてましたけど、
    こういう方が変な投稿物の番組より面白いです。

    ま、予定があって見られませんけど。(笑)
    ま、その予定の方がよっぽど怖いんですが。。。(笑)





    さてさて、夏ですし、
    ちょっとだけ気味の悪い体験話を
    してみようかと思います。

    心霊体験をしたワケではありませんが、
    北関東に旅行した時の旅館の話です。


    あれは、ちょうど30年前のことです。
    専門学校の友達と旅行に行くことになりました。

    メンバーは、女子8人、男子2人の計10人でしたが、
    部屋の予約が2つしか取れなかったんです。

    どうせいつも雑魚寝になるから、
    二部屋でもいいんじゃない?
    って感じだったのですが、
    直前にもう一部屋取れることになりました。


    当日、旅館のチェックインを済まして、
    温泉に入る前に、とりあえずみんなで集まって
    落ち着こうってことで、
    ロビーを出て一番近い女の子の部屋に集まりました。

    お茶を飲みながら少しゆっくりしたあと、
    次の女の子の部屋を確かめつつ
    男二人で自分たちの部屋を目指しました。


    廊下を歩いて行くと、ある境できれいな廊下から
    急に薄暗い古びた雰囲気になりました。

    たぶん、旧館につなげて
    新館を新設したのだと思います。

    境を過ぎてすぐに布団部屋があって、
    その隣にボクたちの部屋はありました。


    部屋の入り口の引き戸を開けて一歩踏み入れると
    さっきの女の子の二部屋とは全く違う
    薄暗くてどこか重苦しい空気を感じました。

    入るとまず土間がありました。
    左側には下駄箱があり、その上には
    黒い漆塗り風の浅い箱があり
    たたまれた浴衣が重なっていました。

    向かって正面に一段高いかまちをあがり、
    もう1枚引き戸を開けると、
    薄汚れた白と言うか、
    淡い灰色の漆喰部屋の壁が目に入ってきました。

    中に入ってあらためて良く見ると、
    壁はシミだらけでした。
    赤黒い血のようなシミもありました。
    大小さまざまな穴もたくさんありました。
    畳みも薄汚れていて決して清潔とは言えません。


    荷物を出しっ放しにしておくのも何だし、、、
    どこかにしまおうと思い部屋を見渡しました。


    入って左手に、金庫がありテレビが乗っていました。
    その脇には、高さが40cmほどの
    造り付けのローボードがありました。
    引き戸が二枚あって収納になっています。





    右側の引き戸を開けようとしますが全く動きません。
    友達がやってみても開きません。

    そこで、反対側の扉を引いてみましたが
    スーッと開きます。

    開かなかった理由を確かめようと
    左側から暗い右奥を覗き込むと、
    そこには、端午の節句で飾るような
    兜と肘掛のような物が置いてあったんです。





    開かずの右側の扉は、
    裏側から釘で固定されていました。
    どうりで開くはずがありません。


    次に、奥に行くとちょっとした板の間があって、
    小さなテーブルを挟んで
    一人掛けの椅子が向かい合わせに置いてありますした。

    正面には大きな窓があり、
    外には川が流れていて風情のある眺めです。

    板の間の右側には、たしか、洗面用の水道や鏡、
    タオルを乾かしておけるような
    ハンガーラックが置いってあったと思います。

    そして外側に向かって左側に
    クローゼットがあったんです。


    そのクローゼットは、
    扉を開けると、押し入れと同じように
    腰の辺りで上下二段に分かれていて、
    その上段に古びた鏡台が置いてありました。





    恐る恐るその三面鏡を開いてみると
    鏡にヒビが入って割れているんです。

    鏡台部分の小さな引き出しを一つ開けてみると
    その中にはカプセルの薬が散らばっていました。





    赤と透明のカプセルの薬でした。
    銀色の台紙に入ったままのものや
    台紙から外されたカプセルがゴロゴロしていました。

    他の引き出しも開けてみましたが、
    同じようにゴロゴロ散らばっていました。

    クローゼットの天井部分も板が少し外れていて
    その向こうに暗闇が見えています。


    もう、荷物をしまうのは諦めました。
    もう出しっ放しです。(笑)


    そんな頃、女の子達が部屋の浴衣が足りないらしく、
    二枚だけ残して持っていきました。

    こっちも温泉に入ろうと、
    玄関の浴衣を二枚取ると、
    その漆塗り風の浅い箱の底には
    さっきのあのカプセルの薬が
    散らばっていたんです。


    結局、この夜は、
    この気味の悪い部屋に泊まる気にもなれず、
    みんな酔って女の子の部屋で雑魚寝となりました。


    なぜ兜を置きっぱなしにするのか、
    そしてわざわざ扉を固定しておくのか、
    さらに割れた三面鏡、カプセルの薬、、、
    うーん、解からないことばかりです。

    もしかすると、過去にこの旅館の端の部屋に
    ひっそりと何かの病気で長期養生をしていた
    男の子がいたりして、、、とか??
    まさか。(笑)

    でも、普段は開かずの間だったけど、
    急きょ開けたとか、それは間違いないでしょうね。

    翌日、旅館の人に聞く気にもなれず
    その旅館を発ちました。。。


    *写真は実在の旅館とは無関係です。






    Nekromantix - Haunted Cathouse 歌詞



    Writers: Kim Gaarde a.k.a. Kim Nekroman,
    Peter Sandorff, Kristian Sandorff
    意訳: Bingo



    The stripper mummy's death dance causes
    shiver and earthquakes
    Out of the tomb comes sexy zombies
    dead corpses awakes
    The restless headless horseman
    is looking for his hat
    A guana smelling witch
    is eating coffinnails with a bat
    Upstairs the frenzy she-devils
    tempts with wild mad sin, you know
    I recommend infernal torment
    demented bondage are go

       裸のミイラの死のダンスが引き起こす
       背筋と地面の震え
       墓場の外じゃ色っぽいゾンビが現れ
       死者が目を覚ます
       成仏できない首の無い騎兵が
       自分の兜を探してる
       アソコが匂う魔女が
       蝙蝠と一緒に棺桶の釘を喰う
       二階じゃ狂乱性悪女が
       激しく夢中に誘惑してくる
       オレは勧めるよ
       忌々しく、苦痛を、発狂を、束縛を

    Back in that old haunted cathouse
    Where everybody used to go
    All pleasures were for free
    Back in that old haunted cathouse
    If only I could turn back time
    That's where I would be

       帰ろう懐かしの売春宿へ
       だれもが良く行った場所
       すべての悦びが自由
       帰ろう懐かしの売春宿へ
       時間を巻き戻しさえできれば
       そこがオレの居場所

    Bloody Mary and King Kong
    is kissing while lost souls cry
    Hand in hand watching meteors
    and stars on the midnight sky
    A ghastly crew of wicked men
    Arrive in the batmobile
    Klingon's drunk flying their UFO
    Oooh, what a thrill

       血まみれメアリーとキングコング
       失われた魂が泣く間キスしてる
       手と手を繋いで見ている隕石と星が
       真夜中の空の上
       青ざめた不愉快な連中
       バットモービルに乗って現れる
       クリンゴンの飲酒運転の宇宙船
       なんと刺激的

    Back in that old haunted cathouse
    Where all my friends used to go
    All pleasures were for free
    Back in that old haunted cathouse
    If only I could turn back time
    That's where I would be

       帰ろう懐かしの売春宿へ
       だれもが良く行った場所
       すべての悦びが自由
       帰ろう懐かしの売春宿へ
       時間を巻き戻しさえできれば
       そこがオレの居場所


    Nekromantix - Return Of The Loving Dead


    [関連記事]

    2017.08.16
    The Creepshow - The Garden (歌詞+和訳)

    2017.06.28
    Nekromantix - Nightmare (歌詞+和訳)

    2017.06.23
    The Hellfreaks - Living Dead Cat (歌詞+和訳)

    2016.11.01
    Bow Wow Wow - Prince Of Darkness (歌詞+和訳)

    2016.10.09
    The Hellfreaks - Horrorshow (歌詞+和訳)

    2016.06.11
    The Brains - Screaming (歌詞+和訳)

    2014.12.06
    HorrorPops - Walk Like A Zombie (歌詞+和訳)

    2015.11.22
    The Brains - I'm Your Nightmare (歌詞+和訳)

    2014.11.25
    The Creepshow - Zomies Ate Her Brain (歌詞+和訳)

    2013.02.28
    The Creepshow - Cherry Hill (歌詞+和訳)

    2012.10.29
    The Rocky Horror Picture Show - Time Warp (歌詞+和訳)

    2011.10.26
    Classics IV - Spooky (歌詞+和訳)

    2011.10.25
    Halloween Songs ハロウィン・ソング Pt2
      1. 怪物くん / 野沢雅子 - ユカイツーカイ怪物くん
      2. ゲゲゲの鬼太郎 / 加藤みどり - ゲゲゲの鬼太郎 (カランコロンの歌)
      3. 妖怪人間ベム / ハニー・ナイツ - 妖怪人間ベム
      4. 新オバケのQ太郎 / 堀絢子 - オバケのQ太郎
      5. 魔法使いサリー / スリー・グレイセス - 魔法使いサリー
      6. 魔法使いサリー / 前川陽子、ハニー・ナイツ - 魔法のマンボ
      7. 魔女っ子メグちゃん / 前川陽子 - 魔女っ子メグちゃん
      8. デビルマン / 十田敬三 - 今日もどこかでデビルマン
      9. ドロロンえん魔くん / 中山千夏 - 妖怪にご用心

    2011.09.01
    The Raybeats - Jack The Ripper

    2010.10.26
    The Twilight Zone トワイライト・ゾーン
      1. The Twilight Zone Theme
      2. The Twilight Zone Tower Of Terror Theme
      3. Marty Manning And His Orchestra - The Twilight Zone
      4. The Outer Limits Theme
      5. The Marketts - Out Of Limits
      6. The Manhattan Transfer - Twilight Zone / Twilight Tone

    2010.09.28 Tuesday
    Mad Dog Songs 狂犬ソング
      4. 28 Days Later - The Beginning

    2009.11.03 
    Food Songs 食べ物関連の曲
      11. Sheb Wooley - Purple People Eater

    2009.10.27
    Halloween Songs ハロウィン・ソング Pt1
      1. Halloween Theme OST
      2. Casper, The Friendly Ghost OST
      3. The Addams Family OST
      4. The Munsters OST
      5. Groovie Goolies Theme - Goolie Get-Together
      6. North American Halloween Prevention Initiative
        - Do They Know It's Hallowe'en?
      7. Screamin' Jay Hawkins - Feast Of The Mau Mau
      8. Bo Diddley - Bo Meets The Monster
      9. The Moontrekkers - The Bogey Man
      10. The Raybeats - Jack The Ripper
      11. Mr. Gasser & The Weirdos - Hearse With A Curse
      12. The Poets - Dead
      13. The Monotones - Legend Of Sleepy Hollow
      14. Harry Belafonte - Jump In The Line (Shake, Senora)

    2007.11.06
    Zombie ゾンビ Part2
      Jan Davis - Watusi Zombie


    2007.10.30
    Zombie ゾンビ Part1
      Nekromantix - Survive Or Die



    Bingo | Yesterday's BGM | 04:34 | comments(0) | trackbacks(0) | top▲
    - -
    The Creepshow - The Garden

    0


      TV-Tokyo Saikyou Eizou Non-Stop 5


      夏になると昔は心霊物のテレビ番組が
      多かった気がするんですケド、
      最近減ってきたな、、、と思ってたら
      もしかしてまた増えてきました?

      ついこの間もテレビで心霊系の番組を
      立て続けにやってましたけど、
      こういうの、、、もうお腹いっぱいです。

      いかにも作り物っぽい感じの投稿ビデオばっかりで。
      あんな物をいかにも「本物です」って感じに
      取り上げるのもどうかと思うんですケド。
      製作費を節約しただけの
      とても安易な番組な気がしてなりません。

      それと、いわく付の物件に訪れて
      肝試しに中に入って行って
      「頭が痛い」とか言ったりしてみたりして。

      暗い薄気味悪い建物に入って
      ストレスで頭が痛くなったり
      気持ち悪くなったするのなんて
      当たり前のような気がするんですケド。

      心霊写真なんかも「えっ!?」って
      感じのものばっかりで、
      もうオーブごときで騒ぐのは
      やめにしませんか?って感じです。

      さらに、女性タレントが
      いわく付の場所にカメラを向けたら
      誰もいないのに勝手に顔認証してる?!?! って、、、

      それってピントをどこに合わせますか?
      とか、明るさの自動調節どうしますか?
      ってカメラが親切を焼いてくれているだけなんじゃ?
      もう、あまりにもお粗末過ぎませんか?

      別に心霊現象を全部否定するつもりはありませんが、
      なんでもかんでも幽霊のせいにしたら
      幽霊が可哀想ってもんです。(笑)

      だったら見なきゃいいじゃん?って思って、
      いつも途中で見るのを止めちゃいます。(笑)






      The Creepshow - The Garden 歌詞



      Writer: The Creepshow



      There's a dark fading light
      In the garden where you
      Lay your head tonight
      Through the darkened hours
      Were you thinking of me
      A state of sleep
      Is what you'd rather be

         暗く消えかかってる灯りひとつ
         あなたがいるこの園に
         今夜、あなたは頭を横たえる
         暗い時間の中で
         私の事を考えてくれてた?
         あなた眠っているみたい

      There's a pale purple moonlight
      In the garden where you
      Lay your head to die
      Frozen dreams and nightmares
      Have you forgetting a dream
      Of what you always thought
      You could have been...

         青白い紫の月明かりひとつ
         あなたがいるこの園に
         死へあなたは頭を横たえる
         凍りついた希望と悪夢
         夢を忘れてる?
         あなたがいつも思ていた夢
         それが叶ったのよ

      Hey don't draw the line
      Did you know that you're right
      So baby blue don't cry
      Don't you go now…
      Don't you go now…

         境界線を描かないで
         これで良かったのね?
         泣きたいけど泣かないわ
         でもまだ逝かないで
         でもまだ逝かないで

      There's a stale morning light
      In the garden where you lay
      All through the night
      Through this poisoned nightmare
      Have you set yourself free
      With thoughts and dreams
      Of what you're gonna be...

         淀んだ朝の光
         あなたが横たわるこの園に
         夜通し
         毒入りの悪夢の中
         自分で自分を自由にしたの?
         こうなることを夢見て

      Hey don't draw the line
      Did you know that you're right
      So baby blue don't cry
      Don't you go now...
      Don't you go now...

         境界線を描かないで
         これで良かったのね?
         泣きたいけど泣かないわ
         でもまだ逝かないで
         でもまだ逝かないで

      Hey don't draw the line
      Did you know it'll be all right
      My baby blues don't cry
      Don't you go now...
      Don't you go now...

         境界線を描かないで
         これで全て良かったのね?
         泣きたいけど泣かないわ
         でもまだ逝かないで
         でもまだ逝かないで


      The Creepshow - Sell Your Soul


      [関連記事]

      2017.06.28
      Nekromantix - Nightmare (歌詞+和訳)

      2017.06.23
      The Hellfreaks - Living Dead Cat (歌詞+和訳)

      2016.11.01
      Bow Wow Wow - Prince Of Darkness (歌詞+和訳)

      2016.10.09
      The Hellfreaks - Horrorshow (歌詞+和訳)

      2016.06.11
      The Brains - Screaming (歌詞+和訳)

      2014.12.06
      HorrorPops - Walk Like A Zombie (歌詞+和訳)

      2015.11.22
      The Brains - I'm Your Nightmare (歌詞+和訳)

      2014.11.25
      The Creepshow - Zomies Ate Her Brain (歌詞+和訳)

      2013.02.28
      The Creepshow - Cherry Hill (歌詞+和訳)

      2012.10.29
      The Rocky Horror Picture Show - Time Warp (歌詞+和訳)

      2011.10.26
      Classics IV - Spooky (歌詞+和訳)

      2011.10.25
      Halloween Songs ハロウィン・ソング Pt2
        1. 怪物くん / 野沢雅子 - ユカイツーカイ怪物くん
        2. ゲゲゲの鬼太郎 / 加藤みどり - ゲゲゲの鬼太郎 (カランコロンの歌)
        3. 妖怪人間ベム / ハニー・ナイツ - 妖怪人間ベム
        4. 新オバケのQ太郎 / 堀絢子 - オバケのQ太郎
        5. 魔法使いサリー / スリー・グレイセス - 魔法使いサリー
        6. 魔法使いサリー / 前川陽子、ハニー・ナイツ - 魔法のマンボ
        7. 魔女っ子メグちゃん / 前川陽子 - 魔女っ子メグちゃん
        8. デビルマン / 十田敬三 - 今日もどこかでデビルマン
        9. ドロロンえん魔くん / 中山千夏 - 妖怪にご用心

      2011.09.01
      The Raybeats - Jack The Ripper

      2010.10.26
      The Twilight Zone トワイライト・ゾーン
        1. The Twilight Zone Theme
        2. The Twilight Zone Tower Of Terror Theme
        3. Marty Manning And His Orchestra - The Twilight Zone
        4. The Outer Limits Theme
        5. The Marketts - Out Of Limits
        6. The Manhattan Transfer - Twilight Zone / Twilight Tone

      2010.09.28 Tuesday
      Mad Dog Songs 狂犬ソング
        4. 28 Days Later - The Beginning

      2009.11.03 
      Food Songs 食べ物関連の曲
        11. Sheb Wooley - Purple People Eater

      2009.10.27
      Halloween Songs ハロウィン・ソング Pt1
        1. Halloween Theme OST
        2. Casper, The Friendly Ghost OST
        3. The Addams Family OST
        4. The Munsters OST
        5. Groovie Goolies Theme - Goolie Get-Together
        6. North American Halloween Prevention Initiative
          - Do They Know It's Hallowe'en?
        7. Screamin' Jay Hawkins - Feast Of The Mau Mau
        8. Bo Diddley - Bo Meets The Monster
        9. The Moontrekkers - The Bogey Man
        10. The Raybeats - Jack The Ripper
        11. Mr. Gasser & The Weirdos - Hearse With A Curse
        12. The Poets - Dead
        13. The Monotones - Legend Of Sleepy Hollow
        14. Harry Belafonte - Jump In The Line (Shake, Senora)

      2007.11.06
      Zombie ゾンビ Part2
        Jan Davis - Watusi Zombie


      2007.10.30
      Zombie ゾンビ Part1
        Nekromantix - Survive Or Die



      Bingo | Yesterday's BGM | 21:06 | comments(0) | trackbacks(0) | top▲
      - -
      Workshy - I Saw The Light

      0


        Workshy - The Golden Mile


        はいはい、どうせまたワークシャイです。

        さかのぼって、さかのぼって、
        1989年の1stアルバムからです。

        本当は夏らしく「You're The Summer」という曲の
        和訳に挑戦してみたいところですが、
        いくら歌詞をネット検索しても、
        なぜか全然ヒットしないし、
        輸入盤のCDには歌詞が載っていないし。。。

        もしかすると、日本盤だったら
        載っているのかもしれませケド。。。

        ほんと、気持ちいい曲なんですケド。。。

        Workshy - You're The Summer (1989)



        当時はFMラジオからも良く流れていて
        勝手に世界的にヒットしているんだろうな、、、
        って思ってましたけど。。。(笑)

        で、ひとつだけ歌詞がヒットしたのは、
        トッド・ラングレンのヒット曲をカバーした
        「瞳の中の愛 (邦題)」でした。

        Todd Rundgren - I Saw The Light (1972)



        で、歌詞はトッド・ラングレンの
        オリジナル・バージョンです。

        ワークシャイのカバーバージョンは、
        歌う順番が違っていたり、
        単語が違っていたりしていますが、
        ヒアリングに限界がありますので、
        ゴメンナサイしました。。。(大汗)






        Todd Rundgren - I Saw The Light 歌詞



        Writer: Todd Rundgren



        It was late last night
        I was feeling something wasn't right
        There was not another soul in sight
        Only you, only you

           それは昨夜遅くの事
           いつもと何か違ってた
           誰も目に映らない
           キミ以外

        So we walked along
        Though I knew that
        there was something wrong
        And a feeling hit me, oh so strong
        About you

           そして二人は歩み寄り
           感じ取った
           どこか違和感はあったけど
           ボクにはピンと来たよ、とても強く
           キミのことを

        Then you gazed up at me
        And the answer was plain to see
        'Cause I saw the light
        In your eyes, in your eyes

           そしてキミはボクをじっと見上げ
           答えは見て明らかだった
           その光を見たから
           キミの瞳の中に

        Though we had our fling
        I just never would suspect a thing
        Till that little bell began to ring
        In my head, in my head

           互いに冷たい視線を投げ交わした
           でもボクは疑うことなんて無かった
           小さな鐘が鳴り始めるまで
           ボクの頭の中で

        But I tried to run
        Though I knew it wouldn't help me none
        'Cause I couldn't ever love no one
        Or so I said

           ボクは逃げようとしたけど
           出来ないって分かってた
           今まで誰も愛さなかったし
           愛を口にすることも

        'Cause my feelings for you
        Were just something I never knew
        Till I saw the light
        In your eyes, in your eyes

           このキミへの気持ちは
           今まで気付かなかった何か
           その光を見るまで
           キミの瞳の中に

        But I love you best
        It's not something that
        I say in jest
        'Cause you're different, girl,
        From all the rest
        In my eyes

           でも、今はキミがとても好き
           冷やかしなんかじゃない
           キミは誰とも違う女の子
           何もかもが違って映る
           ボクの瞳には

        And I ran out before
        But I won't do it anymore
        Can't you see the light in my eyes
        In my eyes...

           今までは逃げていた
           でももう逃げはしない
           光は見えるかい、ボクの瞳の中に
           ボクの瞳の中に...


        [関連記事]

        2017.08.10
        Workshy - Got It All Clear (歌詞+和訳)

        2017.08.09
        Workshy - Forever (歌詞+和訳)

        2017.08.08
        Workshy - Summer's Gone (歌詞+和訳)

        Bingo | Yesterday's BGM | 00:14 | comments(0) | trackbacks(1) | top▲
        - -
        Workshy - Got It All Clear

        0


          Workshy - Clear


          んでもって、またまたワークシャイです。

          歌詞をネット検索しても
          全然ヒットしないんですよね。
          やっぱり、本国イギリスよりも
          日本の方が人気が出たんだなーって
          あらためて実感します。(笑)


          Workshy - Clear - Allure - Mood


          ちなみに、
          3枚まとめてワークシャイを買いましたが、
          真ん中の赤いジャケットのは、
          うーん、ちょっとイマイチでした。。。






          Workshy - Got It All Clear 歌詞



          Writers: Chrysta Marina Jones,
          Michael John McDermott
          意訳: Bingo



          Everybody wants to be your friend
          When everything is going right
          And you feel that there will be no end
          If your star is on the rise

             誰もがあなたと友達になりたがるものよ
             物事がうまくいってる時にはね
             あなたはずっと終わりはないと感じるの
             あなたの運気が上向きならば

          You know when the tide is tight
          And the ride is rough
          Don't you know that
          You might just be surprised
          At what comes up

             流れがきつくなると
             乗り心地も荒くなるでしょ
             気付かない?
             これからの出来事に驚かされるわ

          Got it clear in your mind
          Your eye on the game
          The game in your sights
          Got it clear in your mind
          Your eye on the game
          Don't you know
          That's the way to survive

             心を研ぎ澄ませて
             かけ引きに目を据えて
             狙いを定めて
             心を研ぎ澄ませて
             かけ引きに目を据えて
             気付かない?
             生き残る道を

          Everybody's got a history
          that they can't help but bring to you
          That's the way
          It doesn't have to be keeping in mind
          What's best for you

             誰にも過去があって
             あなたに持ち込むしかないの
             そういうものよ
             心に閉じ込める必要はないの
             あなたにとって一番のこと

          You know in your heart of hurts
          When you're being used
          Don't you know
          You've the right to recognize
          What's staring at you

             あなたの傷ついた心は分かってる
             利用されていることに
             気付かない?
             あなたは気づいてもいいはずよ
             あなたを見つめてる人を

          You want it back,
          Keep your eye on it
          You got it back,
          Don't rely on it

             取り戻したいなら
             目を離しちゃだめ
             取り戻しても
             頼っちゃだめ


          [関連記事]

          2017.08.09
          Workshy - Forever (歌詞+和訳)

          2017.08.08
          Workshy - Summer's Gone (歌詞+和訳)


          Bingo | Yesterday's BGM | 17:52 | comments(0) | trackbacks(1) | top▲
          - -
          Workshy - Forever

          0


            Workshy - Mood


            まだまだワークシャイがヘビロテ中です。

            うーーーん、おしゃれ♪


            グループ名の「work-shy」の意味は、
            「仕事嫌い」だそうですよ。

            毎日毎日毎日毎日毎日、
            こんなに暑いと仕事したくなっちゃいますよね。(笑)






            Workshy - Forever 歌詞



            Writers: Chrysta Marina Jones,
            Michael John McDermott
            意訳: Bingo



            Felt from the start that
            This all wouldn't end
            Funny that now we are not even friends
            Can't realise when it started to go
            How did it get from
            The high to the low?

               あの始まりから感じてた
               すべては終わらないものと
               今では友達でもないなんて変なものね
               歩み始めた時は気付かなかった
               何がこんなに落としてしまったのかしら

            Moving out of constant misunderstanding
            And away from somebody so demanding
            With a fresh approach to
            Living life without you
            Something I know I can do

               誤解の繰り返しから逃れ
               あれこれ言う誰からも距離を置いて
               新しく向き合うわ
               あなたのいない人生に
               私のことなら大丈夫よ

            Forever, came to nothing
            What was forever
            Failed the test of time
            I never thought this could happen
            Maybe forever was not in the design

               永遠、何も無かった
               永遠なんていうものは
               時の試練に負けたのね
               こんな事になるなんて思っていなかった
               永遠なんて思い描くだけじゃダメみたい

            Now I don't hope for the best to alive
            Don't waste my time
            Trying to keep it alive
            Looking for somewhere else I could be
            Any horizon is better for me

               今は一番なんて望まない
               そんなのは時間の無駄遣い
               私の居場所を探すわ
               どんな地の果てでも今よりマシ


            [関連記事]

            2017.08.08
            Workshy - Summer's Gone (歌詞+和訳)



            Bingo | Yesterday's BGM | 21:44 | comments(0) | trackbacks(2) | top▲
            - -
            The Peanut Vender Weblog

            南京豆売りの声がする

            Let's Have a Peanut!!!
            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << August 2017 >>